合言葉は「キメすぎない」。韓国で働く美容師さんに聞く、最新現地ヘアトレンド♡

タンバルモリにヨシンモリ...韓国好きなら知っている、数々の韓国発トレンドヘア。では、2020年秋現在のトレンドヘアは、どんなスタイル?現地の最新トレンドを、韓国在住の美容師にお聞きしてきました。韓国っぽスタイルに憧れる方は、是非参考にしてみてくださいね♡

韓国のヘアトレンドは常に進化中!

韓国のヘアトレンドは常に進化中!

韓国ヘアというと、どんなスタイルを思い浮かべますか?
シースルーバング、ムルギョルパーマ、ヨシンモリ、タンバルモリ...。
どれも、韓国好きの方なら一度は聞いたことのある、韓国で流行していたヘアスタイルです。

しかし、韓国のトレンドは常に進化中!今回は、韓国在住のリポーターが、韓国の最新トレンドを知る「韓国在住の美容師さん」に、今流行っている韓国スタイルや、韓国女子のヘアケア方法まで、たくさん伺ってきちゃいました♡

韓国の最新トレンドヘアが気になる方は、是非ご覧ください~!

今回取材にご協力いただいた、리에쌤について

今回取材にご協力いただいた、리에쌤について

리에쌤(リエさん)
・韓国在住の日本人美容師さん
・韓国でのスタイリスト歴6年/日本でのスタイリスト歴10年
・20~30%が韓国人のお客さん
・日本と韓国、両方のヘアトレンドを知る

※予約のみの受付なので、カカオトークを通じて事前の予約が必要となります

オシャレな街代表、カロスキルで美容師として働かれているリエさん。韓国の最新トレンドに精通しているのはもちろん、日本のお客様の特徴も熟知されているため、日本人のお客様も多いのだとか。もちろん日本語可能です♡

最新トレンドの韓国スタイルは?

レイヤードが基本

レイヤードが基本

昔は、重めでレイヤードの入っていないスタイルが人気だった韓国。
しかし最近は、レイヤードを入れるのが基本。写真のスタイルのように、ミディアムスタイルでも段を入れることですっきりと見せながら、毛先は重く残すのが韓国流なのだそう♡

根元のボリュームが命

根元のボリュームが命

韓国では、男の子も女の子も、根元のボリュームが命。根元がペタッとしていると、それだけでダサい印象を与えてしまいます。洗練された韓国人たちは、毎朝根元をふわっとさせるための努力を欠かしません!

ミディアムがアツい

ミディアムがアツい

韓国では長い間、"ミディアムはダサい”というイメージがあったのだそう。確かに、日本人の私たちが韓国ヘアを想像するとき、ロングヘアやタンバルモリ(ボブ)スタイルを思い浮かべますよね。
レイヤードスタイルがトレンドになると同時に、最近ではミディアムスタイルも人気が出ているそう。BLACKPINK(ブラックピンク)のジェニーちゃんもミディアムヘアの期間が長く、その影響もあるのだとか...。
夏にはハッシュカットも流行したり、韓国のヘアトレンドは目まぐるしく変わっています!

前髪から横髪までの流れるライン

前髪から横髪までの流れるライン

今回の取材中に強調されていた韓国ヘアの特徴はずばり、”前髪から横髪までの流れるようなライン”。
韓国のスタイルと日本のスタイルの違いにも繋がりますが、韓国ヘアは、前髪を作るときに、横髪までを意識して作られます。この写真を見ると、前髪の終わりが段々長くなり、横の髪の毛に繋がっています。
これをすることで、髪の毛を結んだときにあえて顔まわりに後れ毛を作らなくても、自然な小顔効果が期待できます。
また、「애교머리(エギョモリ)」と呼ばれる、耳の上の髪の毛を短く切ってアップヘアを可愛く見せるのも、韓国流なのだとか。 

韓国のトレンドカラーは?

ブルー系

ブルー系

今、韓国っぽいのは、ダーク系のブルーブラックカラー。
日本人は地毛が真っ黒ではなく、少し赤みのある方が多く、韓国人は地毛がブルー寄りの黒である方が多いのだとか。
韓国人っぽい髪色になりたい場合、ブルー系を入れるのがおすすめです。

やわらか系のブラウン

やわらか系のブラウン

韓国のカラーといえば、アイドルのカムバックのときのような派手な色を思い浮かべますが、一般の女の子たちの場合、派手な髪色は少数派。
韓国では黒髪も多いですが、やわらかな色合いのブラウンカラーも人気。
ブリーチをして、明るめの色を入れるとしても、カーキベージュなど、ナチュラルな色合いが人気だそうです♡

韓国と日本のヘアスタイルの違いは?

重さを出す場所の違い

重さを出す場所の違い

韓国と日本では、髪の毛の重さを出す場所に違いがあるとのこと。
例えば、日本では毛先は軽くするのが基本ですが、韓国では毛先は重めにすることが多いんだとか。
韓国風を目指すなら、毛先は重く、中間はレイヤードが基本です♡

韓国では「縮毛矯正」が主流!

韓国では「縮毛矯正」が主流!

日本で縮毛矯正というと、クセ毛をピンっとまっすぐ伸ばすイメージですが、韓国の縮毛矯正は、日本のものよりも自然にまっすぐにするのだそう。

韓国では、髪の毛のツヤをとても大切にしていて、ツヤのある髪の毛を作るためにはまっすぐにする必要があるため、パーマをする際にも縮毛矯正をしてからパーマをするんだとか。
韓国の美容院のメニューでは、縮毛矯正は「매직(マジック)」と表記されています。
そのため、韓国の方々は縮毛矯正にあまり抵抗がなく、パーマの際に一緒に縮毛矯正をするのも定番なのだとか。
リエさんも、韓国の縮毛矯正は自然にキレイな髪の毛になれるので、とてもおすすめとのこと!

・パーマメニューの韓国語を教えていただきました♡

세팅(セッティング):デジタル(パーマ)
매직세팅(マジックセッティング):根元→縮毛矯正、毛先→パーマ
볼륨매직(ボリュームマジック):やわらかく自然な縮毛矯正
매직스트레이트(マジックストレート):ピンと伸ばす縮毛矯正

韓国でトレンドのヘアアクセ

ヘアクリップ

ヘアクリップ

今韓国でキテるヘアアクセといえば、「ヘアクリップ」一択。
確かに、ソウルの街中ではヘアクリップをしている人をたくさん見かけます。
ホンデなどオシャレエリアのアクセサリー屋さんにも、必ずといっていいほど溢れているヘアクリップ。
留めるだけなのでアレンジも簡単で、これは日本でも流行りそうなアイテムです♡

トレンドリリボン ヘアクリップ

ZOZOTOWN

商品

トレンドリリボン ヘアクリップ

¥1,100

リボンのヘアクリップは、簡単に髪をまとめられて後ろ姿が華やかに♡シンプルで大人っぽいデザインが、上品なコーディネートにぴったりです。

おすすめのヘアケアアイテム

Derma:B デイリーモイスチャーボディオイル

Derma:B デイリーモイスチャーボディオイル

リエさんがおすすめだというオイル。ボディオイルですが、髪の毛に使うとしっとり感が出て可愛く、持続力も高いのだそう。取材当日もつけていらっしゃいました!
韓国ではオリーブヤングで購入が可能です♡

ヘアミスト

ヘアミスト

髪の毛を固めるとき、日本ではワックスやスプレーが主流ですが、韓国人はミストを使うことが多いのだそう。
しかし、ミストは結構強く、つけすぎるとすぐに髪の毛ががちがちになってしまうので、注意が必要とのことです!

韓国女子のヘアに関する常識

前髪がおでこにつくのはダサい!?

 前髪がおでこにつくのはダサい!?

これは驚きの事実。韓国では、おでこに前髪がついていると「ダサい、田舎っぽい」という印象なのだそう。
なので、前髪を作る際には根元をふわっと立ち上げるのが超大事。
韓国ではおでこにフィラー(ヒアルロン酸)を注入する美容手術をする方も多いのですが、横顔がキレイに見えるように、前髪をふんわりと作ってあげるのが原則です。

一家に1つ、カーラー&ロールブラシ

一家に1つ、カーラー&ロールブラシ

韓国のお家には必ずあるらしい、ロールブラシ、そしてカーラー。どちらも髪の毛の根元を立ち上げるために使ったり、毛先をくるっとさせてあげるために使います。
男の子でもロールブラシを持っていることも多く、オリーブヤングや韓国のダイソーで販売されています。

基本は朝シャン

基本は朝シャン

これは、もはや韓国では常識。友達に聞いてみたところ、韓国人の90%以上は朝シャンをするのだとか。
朝は髪の毛が塗れている状態で街を歩いている方もちらほら...(笑)。
韓国人の髪の毛がキレイに見える理由は、朝シャンをすることにもありそうです。

イマドキ韓国ヘアになるなら「꾸안꾸(クアンク)」をマスター!

イマドキ韓国ヘアになるなら「꾸안꾸(クアンク)」をマスター!

韓国在住6年目のリエさんは、韓国ヘアトレンドの移り変わりについてとても詳しくお話をしてくださいました。
イマドキの韓国の女の子っぽくなるためには、「基礎を大切に、シンプルに」がキーワードのよう。

最近韓国で流行している言葉の中に「꾸안꾸(クアンク)」という言葉があります。
「꾸민듯 안 꾸민듯 꾸민」の略語で、直訳すると着飾ったような、着飾っていないような雰囲気に着飾るという意味です。
少しわかりにくいですが、キメていない風を作るのがブームなんだとか。
シンプルに、ラフなのがトレンドですが、その裏では根元を立ち上げるために努力したり、こっそり縮毛矯正をしていたりするのです。
”キメすぎない風”の韓国女子ヘアスタイル、是非真似してみてくださいね♡

リポーターProfile

リポーターProfile

名前:はよん(日本人)
年齢:25歳
韓国在住歴:2年
職業:大学院生
出身地:東京
韓国の好きなもの:ユッケ、Wanna One、ペンス
韓国に住み始めたきっかけ:少女時代のファンになってから、その後韓国語にハマり、最終的には住むことに…。

ほかの韓国現地レポート記事もチェック!

「韓国に住むカップルはどんな日常を送っているの?」韓国在住のリポーターが、韓国カップルのリアルなライフスタイルを紹介する連載がスタートです♡ 第1回は、ソウルに住む私たち日韓カップルのデートの様子をお届けします。

韓国在住のリポーターが、韓国のリアルなトレンドやライフスタイルをお届けする連載。今回は、多くの韓国カップルが好んで身につける「ペアアイテム」についてリサーチしてみました♡

韓国好きなら、誰しも一度は現地の方のように言葉を使ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?韓国には、若者しか使わない略語や造語がたくさんあって、外国人の私たちには理解できないこともしばしば。今回は、リアルな韓国の若者言葉についてご紹介します!

ステイホームが長引く今日この頃、そろそろ現地の韓国料理が恋しくなりませんか?今回は、韓国の人たちが実際に作っている「おうちご飯」のレシピを教えていただきました。おうちで本場の韓国の味を楽しんでみてくださいね♪

今回は、韓国で人気の1日でできる”習い事”を体験レポートでお届けします。私が体験したのはコーヒードリップの1DAYクラス。本格的なおいしいコーヒーの淹れ方を教わりました♡たくさんの種類の習い事があるので、韓国へ旅行できるようになったら気になる習い事を見つけて参加してみてくださいね。

韓国人男性の恋愛観は、日本人男性と違うもの?今回の韓国レポート連載は、韓国人男性数名に、女の子に‘きゅん’とする瞬間を聞いてみました♡

今回の韓国連載は、筆者が実際に経験した韓国への「ワーキングホリデー」についてご紹介します。前半(準備編)と後半(渡韓編)に分けてご紹介するので、将来的に韓国でのワーホリを検討している方はぜひチェックしてみてくださいね♡

韓国への留学やワーホリに興味を持っている方必見!実際に韓国でのワーホリを経験した筆者が、ワーホリ中にやっておくべき7つのことをご紹介します♪

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。