【韓国レポート連載vol.3】韓国の若者がリアルで使う日常会話をご紹介♡

韓国好きなら、誰しも一度は現地の方のように言葉を使ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?韓国には、若者しか使わない略語や造語がたくさんあって、外国人の私たちには理解できないこともしばしば。今回は、リアルな韓国の若者言葉についてご紹介します!

韓国の若者言葉って?

韓国の若者言葉って?

日本にもたくさんの若者言葉や略語があるように、韓国にも辞書には載っていない若者言葉がたくさんあるんです。
今回の韓国レポートでは、韓国の人たちがリアルに使う言葉や会話をトークアプリ形式でご紹介。カップル編と友達編でお送りします♡

カップル編

日本人の感覚からするとびっくりするくらい甘い言葉を掛け合う韓国のカップル。トークであっても可愛く、愛嬌のある言葉を使います。その一部をご紹介します♡

① 웅웅(ウンウン)=うんうん

① 웅웅(ウンウン)=うんうん

日本語と同じ発音で「うんうん」と同調するときに使います。
韓国語の「うん」は基本が「응」、繋げて「응응」、略語では「ㅇㅇ」などいろいろな種類がありますが、「응」や「ㅇㅇ」は韓国男子いわく、感情のこもっていない印象を与えるそうです。

「응」に比べて「웅」は発音が少し可愛い感じなので、彼氏や気になっている人に可愛い印象を与えるなら「웅웅」がおすすめです!(笑)

② 자기(チャギ)=彼氏、彼女に向けての愛称

② 자기(チャギ)=彼氏、彼女に向けての愛称

お兄さん(=ヒョン、オッパ)、お姉さん(=ヌナ、オンニ)など、相手を名前以外で呼ぶときの愛称が多い韓国。
その中でもカップルのみが使う甘~い愛称がこちら。「자기(チャギ)」は直訳すると「自分」という意味ですが、男女問わずパートナーに対して呼びかけるときにも使います。
男女が「チャギヤ」と呼び合っていれば間違いなく2人はカップルです♡

韓国では付き合うと距離が一気に縮まり、家族のようになんでも知っている存在になります。日本人の感覚からするとびっくりしてしまうような甘い呼び方ですよね。

③ 금사빠(クムサッパ)=惚れっぽい人

③ 금사빠(クムサッパ)=惚れっぽい人

カップルというよりは、恋愛に関する略語。「금방 사랑에 빠지다(すぐに恋に落ちる)」の略語で、日本語では“惚れっぽい人”を指します。筆者の感覚ですが、韓国人は熱しやすく冷めやすい人が多いため、금사빠がとっても多いです。

友達編

続いては、友達との何気ないやりとりによく出てくる言葉をご紹介!上手く活用できれば「한국인 다됬네(もう韓国人だね)」と言ってもらえるかもしれません♡

① 헉(ホック)=えっ、うわ

① 헉(ホック)=えっ、うわ

「うわ」の表現方法として「헐(ホル)」を使う日本人が多いのですが、個人的な感覚として若者は「헉(ホック)」もよく使っていると思います。びっくりしたときに使うことが多いです。

② 내 말이(ネマリ)=それな(共感の意)

② 내 말이(ネマリ)=それな(共感の意)

日本の若者が良く使う「それな」に近いのがこれではないかと思っています。
「내말이 그 말이다(ネマリ ク マリダ)」の略語で、直訳すると「私が言いたかったのはその言葉」という意味の共感を表す言葉です。
人気の韓国ドラマ『SKYキャッスル』で使われたことから、「ネマリネマリ~!」という言葉遣いも流行しました。

③ 톡디(トッディ)=トークID

③ 톡디(トッディ)=トークID

톡 아이디(トークアイディー)の略語で、日本でもよくある「LINE教えて!」というノリで使われます。このように韓国語の流行語は、略語でできていることが多いです。

番外編:집콕중(チッコクチュン)=おうち時間

番外編:집콕중(チッコクチュン)=おうち時間

コロナウイルスの影響でおうち時間を過ごしている方が多いと思いますが、いわゆる「おうち時間」は韓国語で「집콕중(チッコクチュン)」と言います。
韓国でも、この時期は本を読んだりお菓子を作ったりとおうち時間を楽しんでいる人が多く見受けられます。
韓国人のオシャレなおうち時間が気になる方はぜひ「#집콕중」で検索してみると、オシャレで有意義な過ごし方を見つけられるかもしれません♡

韓国の友達も驚いちゃうかも?

いかがでしたか?韓国語を勉強されている方の中には、韓国に友達がいたり、彼氏、彼女がいる方も多いのではないでしょうか?ちょっとイマドキな韓国語を駆使して、現地の人たちを驚かせてみてくださいね♡

リポーターProfile

リポーターProfile

名前:オンディ(日本人)
年齢:24歳
韓国在住歴:2年目
職業:会社員
出身地:東京都
好きな韓国料理:ユッケ、プデチゲ
好きなアイドル:Wanna One
韓国に住み始めたきっかけ:ずっと韓国が大好きで、日本にいるときもほぼ2か月に1回渡韓していました。いつか住んでみたいな、という思いがずっとあり、ワーキングホリデーで初めて住んだことがきっかけです!

過去の連載記事も見てみてね!

「韓国に住むカップルはどんな日常を送っているの?」韓国在住のリポーターが、韓国カップルのリアルなライフスタイルを紹介する連載がスタートです♡ 第1回は、ソウルに住む私たち日韓カップルのデートの様子をお届けします。

韓国在住のリポーターが、韓国のリアルなトレンドやライフスタイルをお届けする連載。今回は、多くの韓国カップルが好んで身につける「ペアアイテム」についてリサーチしてみました♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。