スーツ事情
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

色はPCで選ぶ、パンツ派が増加中?今どきのスーツ事情を深掘り!【MERY voice】

MERYの公式インスタグラム(@mery.jp)ストーリーズで、MERYユーザーの“スーツ事情”についてアンケートを実施。スカート派orパンツ派の割合や人気のスーツの色などから、今どきのスーツ選びの基準が明らかに!

更新 2024.04.05 公開日 2024.04.09
目次 もっと見る

MERYユーザーはどんなスーツを着ている?

mery.jp

大学の入学式や会社の入社式などが開催される4月は、スーツ姿の若者を見かける機会が増える時期。

今回は、MERYユーザーたちがどんなスーツを着ているのかを探るべく、MERYの公式インスタグラム(@mery.jp)ストーリーズでアンケートを実施しました。

調査結果をご紹介しながら、今どきのスーツ事情を深掘りしていきたいと思います。

※2024年3月19日-3月20日にMERYの公式インスタグラム(@mery.jp)ストーリーズの回答に基づく

Q:スーツは何着持っている?

スーツは何着持ってる?

はじめに、スーツの所持数を伺った質問では、「1‐2着」と回答した人が68%(1171票)と最も多い割合に。

「3‐4着」「5着以上」と答えた人を合わせると、7割以上のユーザーが1着以上スーツを持っていることがわかりました。

Q:ボトムスはスカート派orパンツ派?

スカート派orパンツ派?

続いて、スーツを着る際のボトムスについて調査。

結果は、スカート派が42%(765票)、パンツ派が58%(1068票)で、後者に軍配が上がりました。

近年は、学校生活やビジネスシーンにおいても、性別にとらわれない服装が少しずつスタンダードになってきています。

女性がパンツスタイルで就活や仕事をすることが珍しくなくなったことで、スカートよりも身動きしやすいパンツの方に需要が高まっているのかもしれません。

MERYユーザーがリアルに持っているスーツの色TOP3

シンプルな印象が強いスーツファッションは、色味のチョイスで雰囲気がけっこう変わってくるもの。
最近は、どんなカラーのスーツを手に取る人が多いのでしょうか?

ユーザーがリアルに持っているスーツの中で、特に人気だったカラーをランキング形式でご紹介します。

第3位:グレー(33票)

グレーの回答

まず、第3位にランクインしたのは「グレー」でした。

「ブルベなのでグレー!」
「ブルベ夏なので中はピンクを合わせています」
など、パーソナルカラー(PC)を参考にして選んだり、コーデを組んだりしているとの声が目立ちました。

ダークカラーの中でも、ほんのり青みや白みを感じるグレーは、特にブルベさんに重宝されているカラーのようです。

第2位:ネイビー(70票)

ネイビーの回答

続いて、惜しくも第2位となったのは「ネイビー」。

ネイビーの魅力としては、清楚に見えたり、雰囲気が柔らかくなったりする点などが挙げられていました。

ほかには、「重すぎないネイビー」を選んだとの声や、「黒が壊滅的に似合わないから」といったコメントも。

ブラックだと重すぎるけど、きちんと感を出したいという人たちから、支持が集まっている印象を受けました。

第1位:ブラック(119票)

ブラックの回答

注目の第1位は、スーツの王道カラー「ブラック」!

「就活でも使えるようにしました!!」
「シャツの色との組み合わせに影響されないから」
など、幅広いシーンで使える万能さや、コーデを組みやすい点を考慮してチョイスしたとの声が目立ちました。

値段もそれなりにして、長く使い続けることも多いスーツは、令和の時代でもコスパ重視でブラックを選ぶのが鉄板みたいです。

スーツ選びは、動きやすさ・コスパの良さ・PCとの相性が重要?

MERYユーザーのスーツ事情を調査した結果、パンツスタイル派が多く、カラーは万能なブラックやパーソナルカラーを考慮した色が人気でした。

最近のスーツ選びの傾向としては、動きやすさやコスパの良さ、自分のパーソナルカラーとの相性などが重視されていると考えられそうです。

こちらの記事もチェック

spacer

RELATED