オンラインショッピングをする女性
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

dポイントはモールで効率よく貯めよう!dカードもd払いもフル活用する方法

dポイントを貯める方法には、街での買い物やサービス利用以外にモールの利用があります。dポイントはモール利用で、よりお得にポイントが貯められるのです。dカードやd払いの活用なども含め、上手にポイントがゲットできる方法を紹介します!

更新 2021.11.12 公開日 2021.11.14
目次 もっと見る

dポイントってそもそもどんなサービスなの?

街やCMでもよく見聞きするdポイント、あなたは活用していますか?

dポイントはNTTドコモが提供しているポイントサービスです。まずは、dポイントの特徴をみていきましょう。

dアカウントがあれば誰でも利用OKのポイントサービス

dポイントの利用には特に制限はなく、ドコモの利用者になる必要もありません。dアカウントを登録すれば、誰でも無料で利用OKです!

dポイントは加盟店で提示することで貯まるポイントで、1ポイント=1円として利用可能です。dポイント加盟店には、ローソンやファミリーマートなどのコンビニやドラッグストア、レストランなど多数の業種が含まれるため、さまざまな場所でポイントが貯められます。

全国約86,000店舗(2021年3月末時点)で利用できる上、じゃらんnetやホットペッパーなど、ネット上のサービスでもポイントを貯めたり、使ったりもできますよ。

dカードでポイントを効率よく貯める活用方法を紹介!

dポイントを効率よく貯めるには、dカードを活用するのがおすすめです!dポイントが貯まるカードの種類や、活用方法を紹介します。

dポイントが貯まるカードは「5種類」あるんです

dポイントが貯まるカードは5種類あります。


・dポイントカード
・モバイルdポイントカード
・dカード プリペイド
・dカード
・dカード GOLD

このうち、dポイントカードとモバイルdポイントカードには決済機能がありません。別の方法で支払いをしたときに提示することで、ポイントが貯まる仕様です。

dカード プリペイド・dカード・dカード GOLDには決済機能があり、提示して貯まるポイント以外に、決済によるポイントも付与されます。プリペイドは事前にチャージした金額の範囲内で使用でき、dカードとdカード GOLDはクレジット機能付きです。

効率よくポイントを貯めるなら「クレジット機能付きdカード」がおすすめ

dポイントを効率よく貯めるには、クレジット機能付きのdカードを活用するのがおすすめです。dカードでは決済金額の1.0%のdポイントが付与されます。プリペイドで付与されるのは0.5%のため、それよりもお得ですね。

dカード特約店となっているお店であれば、通常の1.0%のポイントに加え、特約店ポイントが付与されます。付与されるポイントはお店によって違いますが、JALの場合は1.0%の特約店ポイントが付くので、トータル2.0%のポイントをゲットできるのです!

なお、dカードは年会費永年無料、dカード GOLDは年間11,000円(税込)の年会費がかかります。

「dカードアプリ」なら管理も楽ちんです♡

dカードを使用するなら、dカードアプリを活用するのがおすすめです。dカードアプリなら、カードの利用明細やポイント管理が楽にできます。

毎月の支払い額のチェックがワンタップででき、使い過ぎたときの『あとからリボ』の設定も簡単です。レジで提示するバーコードもアプリで簡単に表示できるため、ポイントを貯めるのも使うのもとても便利になるでしょう!

また、dカードではさまざまなキャンペーンが開催されていて、アプリから最新のキャンペーン情報やエントリー状況を確認できますよ。


・アプリ名:dカードアプリ
・価格:無料

スマホに「iD」登録すればさらに使い勝手抜群になる!

dカードは電子マネー『iD』の機能も搭載しています。iDはお店の端末にかざすだけで決済できる、とても便利な電子マネーです。

dカードをそのままかざしてもOKですが、さらに便利に使うにはスマホにあらかじめ設定しておくと◎。おサイフケータイ・Apple Pay対応なら、dカードアプリから簡単に設定できますよ。

iDで決済した分は、他のdカード利用と合わせて請求される仕組みです。もちろん、通常の利用と同じように100円で1ポイントが貯まります。iD特約店で利用すれば、さらにポイントが貯まりやすくなるため、利用する際にはチェックしておいてくださいね!

「dカード ポイントUPモール」を利用してお得にお買い物をしよう

dカードを使ってポイントをお得に貯めるには、『dカードポイントUPモール』を活用するのがおすすめ。dカードポイントUPモールの特徴や、使い方を紹介します。

dポイントがお得に貯められるモールもCHECK

dカード ポイントUPモールは、dポイントがお得に貯められる優待サイトです。ネットショッピングをする際にdカードで支払いをすれば、通常は100円で1ポイントが貯まります。

しかし、モールを経由してアクセスすれば、通常よりも多くのポイントがゲットできるのです!ポイントの倍率はショップごとに1.5~10.5倍に設定されています。

例えばポイントが3倍になるショップで1万円の買い物をすると、通常は100ポイントのところ、モール経由なら300ポイントもらえるのです。

モールにはどんなお店が入っているの?

モールにはさまざまなお店が登録されています。Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手総合ショッピングモールもあるので、日常的にこれらのサイトを利用している人はポイントをゲットしやすいですね!

また、ファッションやグルメ、本や家電などさまざまなジャンルのショップがそろっていて◎。

ショッピングサイト以外にも、旅行会社やレンタカー会社なども登録されており、使い方によっては出張などでもポイントがゲットできるかもしれませんね!

気になるお店があったら、モール経由でdカードを使って購入しよう

モールはdカードを持っていれば利用でき、モール経由で買い物をするだけで倍率がアップしたポイントが貯まります。それぞれのショップで得られるポイントの倍率は、モールの画面から確認できます。

ショップ訪問の際にはdアカウントとパスワードの入力が求められるため、dカードと紐付けたdアカウントを使ってログインしましょう!なお、お買い物の決済方法でdカードまたはdカード GOLDを選択する必要があるため、注意してくださいね。

セール情報やクーポン利用でさらにお得に!

モールは普通に利用するだけでなく、セール情報やクーポンを活用するのもおすすめです。モール内の『SALE情報で探す』から、各ショップで行われているセールの情報を一覧で確認できます。セール情報は不定期に更新されているため、小まめにチェックしてくださいね!

また、トップページからは各ショップで利用できるクーポンも確認できます。クーポンの内容は、『全品5%オフ』『5,000円以上の購入で1,000円オフ』などさまざまです。期間限定で、非常にお得なクーポンもたくさん掲載されていますよ。

なお、『ショップを初めて利用する人』のみクーポンを使えるケースもあるため、条件はしっかり確認してくださいね!

気になる「dカード ポイントUPモール」の始め方は?

dカード利用者なら、dカード ポイントUPモールを使わない手はありません。どのように使い始めればよいかご紹介します!

①まずは「dアカウント」を作成しよう

モールの利用にはdアカウントが必要なため、まずはアカウント作成からスタートします。dアカウントはWebやアプリのほか、ドコモショップの店頭でも作成可能です。

Webから登録する場合を例にとって、登録の流れをみていきましょう!dアカウント発行ページにアクセスし、メールアドレスを登録します。登録したメールアドレスに届いたURLにアクセスし、指示に従って手続きをすすめればOKです。

dアカウントのIDを設定したら、パスワード・氏名・性別・生年月日などを入力し、規約などに同意すればdアカウントが作成できます。

②「dアカウント」と「dカード」を紐付けよう

dアカウントを登録しただけでは、dカードとの紐付けができていません。この状態ではdアカウントの登録のみで利用できるサービスは使えますが、dカードポイントUPモールは利用不可です。利用できるようにするためには、dカードとの紐付けを行いましょう!

紐付けをする際は、dカードサイトから携帯電話番号やカード情報を設定すれば◎。この設定をすることでdアカウントとdカードが紐付けられ、モールをはじめ、dカード会員のみのサービスが利用可能になります。

カードの利用状況などをチェックできる、Member's Menuへのログインもできるようになり、便利ですよ!

「dカード ポイントUPモール」の他の特徴は?

お得にポイントがゲットできるdカード ポイントUPモールには、そのほかどのような特徴があるのでしょうか?チェックしておきたいポイントを紹介しますね。

ショップ独自のポイントも貯められる

Amazonや楽天など、買い物することで独自のポイントが付与されるショッピングサイトがあります。モールを経由した場合、同じように独自ポイントをゲットできるか不安になる人もいるかもしれませんが、経由していても問題ありません!

モールを経由してからの購入であっても、直接サイトに行ったときと同様にポイントが貯まります。訪問したサイトでポイントアップキャンペーンが開催されていた場合でも、通常と同じ条件でポイントを獲得できるため、安心してくださいね!

ポイント対象外になるケースもあるので注意!

ポイントゲットにはそれぞれ条件が指定されており、モールを経由していても必ずポイントが付与されるわけではありません。

例えばAmazonでは、一部のカテゴリの商品はポイント付与の対象外になります。楽天・Amazonでは、モール経由でサイト訪問するより前に、買い物かごに入れていた商品を購入した場合は、ポイント付与の対象外です。

また、モールを経由して購入するときに、支払い方法をd払いにすると対象外になります。そのほか、サイトごとにポイント付与のルールが細かく決められているため、購入の際には必ず条件を確認してくださいね。

d払いなら「d払い ポイントGETモール」

電子決済サービス「d払い」専用モール

d払いはNTTドコモが提供している電子決済サービスです。さまざまな支払いに活用でき、街のお店なら200円で1ポイント、ネットショッピングなら100円で1ポイントのdポイントが貯まります。

そのd払いをさらにお得に利用できるのが、d払い ポイントGETモールです。d払いを使用しているユーザーの専用モールとして、2021年6月にリリースされました。

モールにはd払いアプリからアクセスでき、特別な設定は必要ありません。使い方はdカードポイントUPモールと同じように、モールを経由して他のショップにアクセスするだけです。そのままショップで商品を購入すれば、通常よりも多くのポイントをゲットできますよ。

・アプリ名:d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い
・価格:無料

「d曜日」の買い物でdポイント最大4倍

d払いでは『d曜日』というキャンペーンが実施されています。毎週金・土に対象サイトでの買い物にd払いをするだけで、通常よりも付与されるポイントがアップするキャンペーンです。

ポイント還元率が+2.0%になるため、通常の1.0%と合わせると3.0%になりますね。d払いの支払い方法をdカードに設定していればさらに1.0%プラスされるので、通常時に比べて最大4倍のポイントになるのです!

また、通常はdポイントを使った支払い分はポイント付与の対象にはなりませんが、d曜日ならポイント払い分にも2%還元されますよ。

ただし、d曜日のキャンペーンに参加するには月ごとにエントリーが必要です。買い物後にエントリーしても対象にはなりますが、毎月のエントリーは忘れないようにしてくださいね!

d払いの支払い方法は「dカード」がおすすめ

d払いで支払い方法を指定する際には、dカードを選ぶのがおすすめです。d払いの支払い方法は、銀行口座やコンビニからチャージする方法やクレジットカード払い、ドコモの電話料金合算などがあります。

それぞれにメリットがありますが、dカードの場合、ポイントが常に+1.0%になるのが大きなメリットですね。

支払い方法を設定する際は、d払いアプリの『アカウント』メニューから『お支払い方法』を選択し、『クレジットカードを登録』をタップしましょう!dカードの情報を入力して『登録』したら、dカードを選択して『次へ』をタップします。

3Dセキュア認証画面でパスワードを入力したら、登録完了です。

サービスをフル活用してdポイントGET!

dポイントはショッピングやサービス利用など、いろいろな方法で貯められます。さらに効率よく貯めるには、dカード ポイントUPモールやd払い ポイントUPモールを活用するのがおすすめです!

さまざまなサービスが提供されているため、自分に合った活用方法で上手にdポイントをゲットしてくださいね。

こちらの記事もCHECK

spacer

RELATED