ワンレンショートボブのヘアスタイル20選!簡単アレンジもご紹介

ハンサムで可愛いワンレンショートボブ。でも、前髪なしもショートヘアもハードルが高いですよね。今回はワンレンボブにチャレンジしたい方におすすめの前下がりや、丸顔さんと面長さんの顔の形に合ったヘアスタイルを簡単なアレンジ方法とあわせて紹介していきます。

ワンレンボブにしたーい!

ワンレンボブにしたーい!

ハンサムだけど可愛いワンレンボブ♡憧れはするけれど、ショートヘアも前髪なしもなかなか勇気が入りますよね。

今回は初心者さんでも挑戦しやすい前下がりボブ、丸顔&面長さん向けボブ、ワンレンショートボブの簡単なアレンジをご紹介します。

初心者さんにおすすめの前下がりボブ

悩んだら前下がりボブがおすすめなワケ

悩んだら前下がりボブがおすすめなワケ

ショートヘアって顔の輪郭が隠せないですよね。でも、前下がりボブなら顔の周りが長くなっているので輪郭を隠すことができます。また、前の方が長いので短くなりすぎてしまうことが少ないです。

ゆるくパーマをかけてこなれ感

ゆるくパーマをかけてこなれ感

ゆるくウェーブ状のパーマを当てることでアンニュイ雰囲気を出すことができます。透明感のあるカラーと合わせることでよりこなれたイメージを作ることができます。

大人可愛いすっきりボブ

大人可愛いすっきりボブ

丸いフォルムを意識したヘアスタイルは、大人可愛い印象を与えてくれます。ほぐしたりはせずにすっきりとしたフォルムを楽しんでみましょう!ハイトーンのカラーと合わせると垢抜けた雰囲気を作れます。

前髪を活かして気怠げに

前髪を活かして気怠げに

ワンレンならではの長い前髪を活かすことで気怠げな色っぽさを出すことができます。髪色もダークトーンにすることで、ハンサム印象にすることができます。

色っぽいかきあげ前髪

色っぽいかきあげ前髪

前髪をかきあげたら、オイルやワックスで濡れ感と束感を作ってみてください。全体的に少し崩してみるとヘルシーな色っぽさを演出することができます。

束感が色っぽい印象を与えるウェットヘア。挑戦してみたいけど何をつければいいのかわからないという人も多いはず。そんなあなたに濡れ髪になれるおすすめのスタイリング剤と付け方のコツを紹介します。ワックスやヘアオイルを使えば思い通りのツヤ感に仕上がりますよ!こなれ感のある今ドキヘアになりたくないですか?♡

丸顔さんにおすすめのボブ

縦ラインの強調がポイント

縦ラインの強調がポイント

丸顔さんの魅力はなんといっても、柔らかで優しげな雰囲気。ワンレンボブにもその魅力をたっぷり詰めましょう!程良く縦ラインを強調してくれるボブは、丸顔をさらに優しい印象にしてくれます。

この記事では、丸顔さんの魅力とおすすめのヘアスタイルを紹介しています。太って見える、幼く見えると悩みがちな丸顔さん、実は、その優しげなフォルムが人気なモテ顔なんです。悩みはヘアスタイルでしっかりカバーして、優しげで愛おしい、丸顔さんの魅力を引き出しちゃいましょう♡

丸さを活かしたシルエット

丸さを活かしたシルエット

丸顔さんなら丸さを活かした前下がりボブにチャレンジ!コロンとしたフォルムが柔らかい印象を与えてくれます。ナチュラルな髪色と合わせると、より愛らしいイメージになります。

前髪に一工夫でスマートに

前髪に一工夫でスマートに

定番のボブは前髪に一工夫してみましょう♡後ろの髪の毛よりも少し短くしてセンターに残すと縦のラインが強調されてスマートな印象に近づきます。

あごのラインで揃えた正統派ボブ

あごのラインで揃えた正統派ボブ

あごのラインで揃えたボブは定番のヘアスタイルです。ワンレンにすることで子供っぽくなりません。いつもより少しだけ大人っぽい印象を与えたい時におすすめです。

ハイトーンでヘルシーに

ハイトーンでヘルシーに

ハイトーンにするなら思い切ってオレンジ系にしてみてください♡ウエーブのパーマと合わせるとヘルシーで可愛い印象になりますよ!ハイトーンでも優しい雰囲気を作れます。

面長さんにおすすめのボブ

横幅を持たせるのがポイント

横幅を持たせるのがポイント

顔の縦ラインが目立ちすぎないように横幅を持たせたスタイルがおすすめ。タイトなシルエットのヘアスタイルではなく、ボリュームのあるものを選んでみましょう!

面長解消!センター分け

面長解消!センター分け

前髪をどちらか片方に寄せてしまうと縦のラインが強調されてしまうので、センター分けがおすすめです。両方の前髪をゆるく巻くことで横にボリュームを出せるので、面長っぽく見えにくくなります。

外ハネでボーイッシュに

外ハネでボーイッシュに

耳のラインで揃える短いボブは、毛先を外ハネにするのがおすすめです。横にボリューム感を出すことができるので、面長を緩和できます。

ハイライトで立体感をプラス

ハイライトで立体感をプラス

細かくハイライトを入れることで立体的なヘアスタイルを作ることができます。ゆるくカールをするとハイライトが際立って、ボリューム感を際立たせることができます。

今回のテーマはハイライトカラーです。ハイライトカラーは縦に明るい色を入れることで髪に立体感の出るカラーリングのこと。ブリーチの必要や色落ちの問題、次のカラーの検討など染める前にハイライトのことをよく勉強しましょう。最後にはハイライトのヘアカタログもあります。是非参考にしてみてください。

ふんわりシルエットでさりげないボリューム

ふんわりシルエットでさりげないボリューム

仕事や学校の関係でパーマなどができない方には、さりげなくボリュームを持たせるのがポイントです。横にふんわりさせることで、さりげなく面長を解消してくれそう。

気分で変えられる♡簡単アレンジ

ルーズで可愛いローポニー

ルーズで可愛いローポニー

ローポニーはざっくりとほぐすことでこんなに可愛くなります♡出てきてしまった髪の毛やおくれ毛をくるくるに巻くことでこなれ感がアップしますよ。

トレンドのボブスタイル。とっても可愛いけれど、ヘアアレンジが難しいイメージはありませんか?今回は、アレンジの王道でもあるポニーテールをご紹介します。色々なポニーテールを紹介するので、いつものヘアスタイルにマンネリを感じたら、ぜひ挑戦してみてくださいね♡

技ありローポニーで個性的に

技ありローポニーで個性的に

ローポニーを細くヘアゴムで留めるだけですっきりとしたタイトな印象になります。おくれ毛はワンカールにするとおしゃれです。大きめのピアスと相性ばっちりです。

お団子ハーフアップでラフに

お団子ハーフアップでラフに

定番のお団子ハーフアップはざっくり感がポイントです。出てきてしまった髪の毛もそのままにするとラフさが出て可愛くなります。残した髪の毛は外ハネにするのがおすすめです。

ロングヘアからミディアムヘアまで多くの女性に愛されているハーフアップ。今回は、そんな定番ヘアをよりお洒落にする8つの簡単ハーフアップアレンジのやり方をご紹介します。HAIR(ヘア)で見つけたスタイリストが教えるいつもよりちょっとお洒落なハーフアップアレンジで誰よりも可愛いハーフアップを楽しんじゃいましょう♡

ポンパドールをもっと可愛く

ポンパドールをもっと可愛く

あげた後の前髪をアレンジできるのはワンレンボブの特権です。ただのポンパドールではなく、残った部分を三つ編みにしてみましょう。一気に華やかで可愛い雰囲気になります。

ゴールドピンで

ゴールドピンで

前髪が邪魔に感じたらゴールドピンで留めましょう!少し乱雑にピンを並べるのがポイントです。前髪を少しねじるとルーズ感が出て可愛いです。

前髪アレンジのときに付けるヘアアクセサリーは、印象を左右しやすいからこそ、選ぶのが難しいもの。そこで今回は3つのおすすめヘアピン(細ピン・ブラウンピン・カラフルピン)と簡単ヘアアレンジをご紹介します。ヘアピンで前髪アレンジを100倍かわいく仕上げましょうっ♡

明日は美容室に行こう♡

明日は美容室に行こう♡

私に似合うワンレンボブを見つけたかも!早速、明日は美容室に行って新しい私に出会うんだ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。