もっともっと映画の沼にハマっちゃう予感…。映画好きに捧ぐ必読本

今回は映画に関する雑誌や本をご紹介します。映画好きなら一度は読んだことがあるかもしれません。映画に関する本を読めば読むほど映画が好きになるし、観たい映画が増えますよね。あなたも本を読んでもっと映画のことを好きになって。

もっと映画のことを知りたい!

もっと映画のことを知りたい!

私は映画好き。
いろんなジャンルの映画を観るけどもっと映画のことを知りたい。

今回は映画好きにおすすめしたい映画に関する本と雑誌をご紹介します。
是非参考にしてみて。

おすすめ雑誌

&Premium

&Premium

まず1つ目は、『&Premium(アンドプレミアム)』(マガジンハウス)の映画特集号です。
映画について特別編集されていて、たくさんの作品紹介が見応えたっぷりなんです。

& Premium特別編集 映画が教えてくれること。

商品

& Premium特別編集 映画が教えてくれること。

¥1,320

ファッションやインテリアなど映画の細部にまでクローズアップされている一冊。
あなたに新たな映画の楽しみ方を教えてくれるかも。

BRUTUS

BRUTUS

2つ目は、『BRUTUS(ブルータス)』(マガジンハウス)の映画特集号です。
映画監督を意識して作品を選ぶのも◎
監督を意識して観るとそれぞれの監督のこだわりが見えてくるかも。

BRUTUS[映画特集 いま観る理由]

商品

BRUTUS[映画特集 いま観る理由]

¥1,516

サブスクリプションなどで家でも気軽に観ることができるようになった「映画」。
今だからこそ観る理由を考えてみても良いかも。

POPEYE

POPEYE

3つ目は、『POPEYE(ポパイ)』(マガジンハウス)の映画特集号です。
シティボーイ・シティガールの教科書といっても過言ではない『POPEYE』。
紹介されている映画は定番のものからお洒落な映画まで盛りだくさん。
映画からお洒落を学んでみては。

POPEYE [誰かと話したくなる映画。]

商品

POPEYE [誰かと話したくなる映画。]

¥880

映画の感想を人と語り合うのってとても楽しいですよね。
雑誌を読んで興味を持った映画を友達と観て、語り合ってみては。

おすすめ本

みんなの映画100選

みんなの映画100選

出典: www.amazon.co.jp

4つ目は、おすすめ本として『みんなの映画100選』です。
誰しも自分の中で大切にしている映画があるはず。
この本では、映画の心の打つシーンやセリフが集められているんです。

みんなの映画100選

Credit rakuten ichiba

商品

みんなの映画100選

¥2,750

まだ観たことがない作品でも、ピックアップされている心を打つシーンやセリフで興味を持つかも。
あなたの大切な映画を見つけて。

出版社:オークラ出版
著者:文:鍵和田啓介/ 絵:長場雄

世界 夢の映画旅行

世界 夢の映画旅行

出典: www.amazon.co.jp

5つ目は、『世界 夢の映画旅行』です。
映画の世界に憧れたことがある人は多いのではないでしょうか?
この本は、映画の舞台となった世界中の場所が美しい写真とともに紹介されているんです。

世界 夢の映画旅行

商品

世界 夢の映画旅行

¥2,053

海外旅行ができない今、この本を読んで想像を膨らませてみては。
落ち着いたら行きたい先を見つけられそうですね。

出版社:PIE International
著者:フィルマークス、他

366日 映画の名言

366日 映画の名言

6つ目は、『366日 映画の名言』です。
映画は物語はもちろん、言葉のもつ力の大きさも改めて感じさせてくれますよね。
この本は、1/1〜12/31まで1日1セリフ、名言を紹介してくれているんです。

366日 映画の名言

商品

366日 映画の名言

¥2,420

1日ずつ大切に読んで、名言とともに実際にその映画を観てみては。
人生における指針が見つかるかも。

これでもっと映画通

これでもっと映画通

映画の雑誌や本を読めば、もっと映画を楽しむ方法が見つかるかも。
是非、読んで映画通になっちゃおう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。