食<美に戻すdietプログラム。旅行中の食べ過ぎをリセットする帰宅後の食生活
な

食<美に戻すdietプログラム。旅行中の食べ過ぎをリセットする帰宅後の食生活

長期休みの旅行って思わず食べ過ぎちゃうもの。グルメメインで旅行を楽しむ人も多いのでは?今回は、そんな旅行中の食べ過ぎをリセットする食生活のすすめをご紹介。バランスの良いカロリーコントロールで旅行中の食べ過ぎた!という後悔を無かったことに。

更新 2018.09.02 公開日 2018.09.02

カロリーなんて忘れる旅先

カロリーなんて忘れる旅先

楽しみにしていた長期旅行。
せっかくの旅行、カロリーなんて気にしてられないっ。
あれも食べて、これも食べて、お腹に入る限りグルメを楽しんじゃえ~♡

帰ってきてからの後悔…

と、現地のグルメを堪能して帰ってきた日。
いざ、体重計にのってみると思いがけない体重に。

結構歩いてたから、大丈夫だと思ったのに…。
旅行は十分楽しめたけど、帰ってきてからの現実が受け止められない(泣)

食べない、だけはNG!

と、旅先での食生活を後悔して、
「帰ってきてからは絶対食べない!」というのは良くありません。

食べ過ぎをリセットするには、食べないではなくカロリーコントロールをすることが大切なポイント。
食べ過ぎた翌日からは摂取カロリーを調整してバランスの良い食事を心がけましょう!

≫ カロリーコントロールprograms

食生活リズムを整える

まずは、食生活のリズムを取り戻すことが大切。
旅先では楽しみ過ぎてついつい深夜でもお構いなしに食べてしまってはいませんでしたか?
食べ過ぎをリセットするにはまずは食事の時間帯から。
食事の間隔は4~7時間が目安なんだとか。

一般的には4時間から7時間空けるのが望ましいとされています。1度食事をとると、胃腸の中に入った食べ物が消化され脂肪が燃焼するためには約3~5時間かかると言われています。食べ物が完全に消化され、脂肪が燃焼しきってから次の食事をとることがおすすめです。

出典 media.lifenet-seimei.co.jp

カリウムを積極的に摂る

生野菜や果物、海藻などに多く含まれるカリウムは過剰な塩分を調整する働きがあります。
それによって塩分によるむくみを解消する働きも。

カリウムは水に溶けだしやすい栄養素なので、生野菜やサラダなどから摂取するようにしましょう。

食べ過ぎた翌日のむくみは、過剰な塩分摂取によって、体内のミネラルバランスが崩れることが原因です。ミネラルバランスは「カリウム」と「ナトリウム(塩分)」によって調整されるので、バランスを取り戻すためには「カリウム」が必要です。

出典 woman.mynavi.jp

イタリアンサラダ

トマトとバジルをサラダにのせれば本格的な定番イタリアンサラダに。
ビタミン、リコピンが豊富で美容にもいいとされているトマトも積極的に取り入れましょう。

材 料(1~2人分)
簡易野菜サラダ60g
きゅうり(乱切り)1/2本
オリーブ酢漬け(輪切り)5個
ミディトマト(1/3に切る)4個
バジル葉5枚
イタリアンドレッシング大さじ3~5

出典 recipe.rakuten.co.jp

空芯菜と海藻のサラダ

中華料理ではポピュラーな空芯菜と海藻をたっぷり使ったサラダ。
食卓に緑が少ないと感じた時の一品におすすめですよ。

材 料(3人分)
空芯菜1束
乾燥海藻パック1/2パック
レタス葉2枚
胡麻大さじ1
ポン酢小さじ3×3
塩小さじ1

出典 recipe.rakuten.co.jp

ビタミンB群も効果的

三大栄養素の代謝を促すビタミンB群も食べ過ぎ後には積極的に取り入れたい。
豚肉・玄米・まぐろ・かつお・レバーなどに豊富に含まれるビタミンB群を摂取して、代謝アップに繋げましょう。

たけのこ玄米ごはん

食べごたえがあり、腹持ちもいいとダイエットにおすすめの玄米。
かたい食感が特徴の玄米も、圧力鍋で炊けば柔らかくおいしい仕上がりに。

材 料(4人分)
玄米3カップ
水4カップ
だし昆布5㎝角くらい
ゆでたけのこ(根元の固い部分)200~300g
薄口しょうゆ0.3カップ
味醂小さじ1
木の芽(あれば)適量

出典 recipe.rakuten.co.jp

アーリーレッドとかいわれ大根と鰹のカルパッチョ

刺身などでマンネリ化してしまう生魚はカルパッチョでいかが?
生野菜を一緒に摂れるカルパッチョならサイドメニューにもぴったりです。

材 料(2〜4人分)
鰹1冊
アーリーレッド1個
☆粒マスタード小さじ2
☆オリーブオイル大さじ2
☆酢大さじ1.5
☆醤油小さじ2
☆塩少々
☆胡椒少々
☆乾燥バジル少々
かいわれ大根半パック

出典 recipe.rakuten.co.jp

夕食は胃に優しいものを

夕食は胃に優しいものを

食べ過ぎた翌日からの夕食は炭水化物は控えめに、胃に優しいものを食べましょう。
野菜がたっぷり入ったスープは満足感があり、身体を温めてくれるのでお腹を休ませるのにもぴったりですよ。

白菜のジンジャーコンソメスープ

寒い時期にもぴったりな生姜入りのコンソメスープ。
野菜がたっぷり入って食べごたえも抜群。野菜を細かく切れば、さらに食べやすくなりそうです。

材 料(2人分)
白菜1/8
人参2センチ
ヤングコーン2本
いんげん3本
ベーコン3枚
バター1かけ
顆粒コンソメ小さじ1
塩胡椒適量
生姜絞り汁小さじ1/2
パセリみじん切り適量

出典 recipe.rakuten.co.jp

野菜ダイエットスープ

大きめの野菜がたっぷり入った野菜不足にもぴったりのダイエットスープ。
切った野菜を入れるだけの簡単レシピなので、時短・節約メニューにもなりそうな一品です。

材 料(4人分)
玉葱2個
キャベツ1/3
人参1本
ピーマン1個
セロリ1本
ホールトマト2個
ミネラルウオーター2L
和風だしの素小1
鶏ガラスープの素小1
おろし生姜小1
塩少々
胡椒少々

出典 recipe.rakuten.co.jp

チキン&ベジタブルスープ

トマト味で野菜もたっぷり入った満足感たっぷりの具だくさんスープ。
野菜不足を解消できそうな簡単レシピのメニューです。

材 料(4人分)
鶏もも肉200g
トマトホール缶1缶
鶏ガラスープの素(チキンスープの素)適量
セロリ1本
人参1/2本
たまねぎ1個
キャベツ1/4個
じゃがいも1個
大根1/4本
ベーコン3枚
塩・胡椒適量

出典 recipe.rakuten.co.jp

翌日からリセットできる♡

食べ過ぎを後悔して、もう何食べてもいいやとなってしまうとまた体重増加の原因に。

帰ってきてからのカロリーコントロールで、もう一度美意識を蘇らせて。

spacer

RELATED