アイキャッチ
MERYRECOMMEND
お気に入り

家庭用脱毛器のおすすめ9選!人気のアイテムを徹底比較

自宅でムダ毛をケアできる家庭用脱毛器は、様々なモデルが発売されています。「どれを選んだらいいの?」「比較するポイントは?」と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。この記事では家庭用脱毛器の選び方、おすすめのモデルを紹介します。最後まで読めば自分にぴったりの家庭用脱毛器を見つけられますよ!

更新 2022.05.24 公開日 2022.06.02
目次 もっと見る

家庭用脱毛器はなぜおすすめ?メリット・デメリットを紹介

家庭用脱毛器

お店(脱毛サロンなど)での脱毛と、家庭用脱毛器のどちらにするか迷っている人は多いはず。まずは家庭用脱毛機のメリット・デメリットをチェックしておきましょう。

【家庭用脱毛機のメリット】
・忙しい人でも自分のペースで脱毛できる
・予約などの心配をしなくていい
・脱毛サロンより安く脱毛できる

【家庭用脱毛器のデメリット】
・永久脱毛はできない

いつでも好きな時間に脱毛できる!コスト的にもお手軽

家庭用脱毛器の最大のメリットは自宅で好きな時間に脱毛できること。仕事が忙しい人や、家の近くに脱毛サロンがない人でもマイペースで脱毛を進められます。脱毛サロンにありがちな「予約が取れない」というトラブルとも無縁ですよ♪

コストの面でもメリットがあります。例えば全身脱毛をする場合、脱毛サロンだと100,000円以上かかることが多いです。家庭用脱毛器なら20,000円程度で購入できるモデルもあり、より気軽に脱毛を始めることができますよ。

【家庭用脱毛器のメリット】
・忙しい人でも自分のペースで脱毛できる
・予約などの心配をしなくていい
・脱毛サロンより安く脱毛できる

家庭用脱毛器では永久脱毛はできない

家庭用脱毛器の出力は自宅でも安全に使えるように低く抑えてあります。そのためムダ毛を目立たなくすることは期待できても、永久脱毛はできません。

ちなみに、脱毛サロンでも永久脱毛はできません。永久脱毛ができるのは医療機関でのレーザー脱毛だけです。注意しましょう。

【家庭用脱毛器のデメリット】
・永久脱毛はできない

家庭用脱毛器はどんな種類がおすすめ?

家庭用脱毛器の種類は、主に「フラッシュ式」「レーザー式」「ローラー式」の3つです。フラッシュ式は脱毛サロンでの光脱毛と同じ原理、レーザー式は脱毛クリニックでのレーザー脱毛と同じ原理を採用しています。ただし家庭用なので出力は低く抑えられています。

フラッシュ式は痛みが控えめで幅広い範囲に当てやすいのがメリット。ただし効果が出るまでに時間がかかりやすいので、根気よく続ける必要があります。

レーザー式は脱毛効果を重視したい人におすすめ。ただしフラッシュ式よりも痛みを感じてしまいやすいです。また照射口が小さいモデルが多いため、全身をケアするのは大変です。

ローラー式は肌表面に出ている毛を巻き取って抜く仕組みです。こちらは肌トラブルや痛みなどのリスクが大きく、あまりおすすめできません。自宅でのムダ毛ケアにはフラッシュ式かレーザー式の家庭用脱毛器を選びましょう。

【ここがポイント】
・痛みが気になる人にはフラッシュ式がおすすめ
・脱毛効果を重視したい人にはレーザー式がおすすめ

失敗しない家庭用脱毛器の選び方を解説!

家庭用脱毛器にはさまざまなモデルがあります。どれにするか迷ったら下記のポイントに注目するのがおすすめ。ここからは家庭用脱毛器の選び方について詳しく解説します。

【家庭用脱毛器選びのポイント】
・照射口の大きさ
・どんな機能が付いているか
・カートリッジ交換式かどうか

照射口のサイズをチェック!目的に合わせて選ぼう

家庭用脱毛器を選ぶときは、まず照射口(フラッシュやレーザーが出る箇所)のサイズをチェックしてみましょう。

照射口が大きいモデルなら広範囲をスピーディーに処理できます。逆に、細かい部位をピンポイントで処理する場合は照射口の小さいモデルのほうが使いやすいです。

複数サイズのカートリッジに対応している家庭用脱毛器もおすすめ。例えば『ケノン』には4.5㎠、7.0㎠、9.25㎠のカートリッジがあります。利用シーンに応じて使い分けられるので便利ですよ♡

冷却や連射モードなどの機能が付いているか

家庭用脱毛器によって冷却や連射モードなどの機能に違いがあります。肌を冷やして痛みを軽減する冷却機能、スピーディーな処理を可能にする連射モードなどがあるモデルがおすすめです。

【冷却機能がある家庭用脱毛器】
脱毛ラボ・ホームエディション
脱毛ラボ・プロエディション
ホームストラッシュ
オーパスビューティー03PP

【連射モードがある家庭用脱毛器】
ケノン
脱毛ラボ・ホームエディション
脱毛ラボ・プロエディション
LAVIE
ホームストラッシュ
ドクターエルミス ゼロ
ドクターエルミス ヌード

長く使うならカートリッジ交換式がおすすめ

家庭用脱毛器には本体だけで使用するタイプと、カートリッジを付け替えて使用するタイプがあります。

長く使う場合はカートリッジ交換式がおすすめ。ショット(照射)回数が上限に達してもカートリッジを買い換えるだけで使い続けられます。

ショット回数を気にせず納得いくまで脱毛したい人、全身くまなく脱毛したい人はカートリッジ交換式のモデルを選ぶと良いでしょう◎

【カートリッジ交換式の家庭用脱毛器】
ケノン
LAVIE

おすすめの家庭用脱毛器ベスト9はこちら!

ここからはMERY編集部が厳選したおすすめの家庭用脱毛器を紹介します。各モデルごとにおすすめのポイントがあるので、ぜひ最後まで読んで自分にぴったりの家庭用脱毛器を見つけてくださいね♪

ケノン

ケノン

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器(カートリッジ交換式)
冷却機能:公式サイトに記載なし
連射モード:あり
本体価格:69,800円
カートリッジ価格:7,900〜10,900円
ショット回数:3,000,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・日本人の肌質・毛質に合わせて開発
・3,000,000回の照射が可能
・4種類のカートリッジに対応

『ケノン』は日本人の肌質・毛質に合わせて開発された国産の家庭用脱毛器。有害成分をカットする特殊フィルターを搭載しており、肌に安全な光だけを照射できます。脱毛の痛みや肌トラブルが心配な人でも安心して使える家庭用脱毛器ですよ♪

ショット回数が多いのもポイントで、スーパープレミアムカートリッジ(本体に付属)なら最大3,000,000回のショットが可能!ショット回数を使い切ってもカートリッジを買い換えるだけで使い続けられるので経済的です。

脱毛ラボ・ホームエディション

脱毛ラボ・ホームエディション

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:あり
連射モード:あり
本体価格:71,478円
ショット回数:300,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・脱毛サロンと同じパワーを実現
・冷却機能があるから安心
・連射モードなら全身15分で完了

人気脱毛サロンの『脱毛ラボ』が考案した家庭用脱毛器が『脱毛ラボ・ホームエディション』。お店と同じ1照射あたり約10ジュールのパワーを実現しており、自宅でも本格的なムダ毛ケアができます。

便利な冷却機能や連射モードがあるのもポイント。連射モードを使えばなんと全身のケアを15分で終わらせることも可能です(個人差あり)。スキマ時間で脱毛できるので、忙しい人にもぴったりですね!

脱毛ラボ・プロエディション

脱毛ラボ・プロエディション

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:あり
連射モード:あり
本体価格:109,989円
ショット回数:約1,200,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・全身ケア約1,200回相当のショット数
・照射口が冷えるクリスタル冷却

『脱毛ラボ・プロエディション』は脱毛サロン並みのパワーを備えたハイスペックな家庭用脱毛器。お店で受けるような高品質なケアを自宅でできるのが魅力です。

1秒ごとに約6回照射できる連射モードを備えており、全身のケアを5分で終わらせることも可能(個人差あり)。照射口そのものが冷えるクリスタル冷却を搭載しているので、痛みが少ないんですよ!

LAVIE

LAVIE

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器(カートリッジ交換式)
冷却機能:公式サイトに記載なし
連射モード:あり
本体価格:54,780円(基本セット)
カートリッジ価格:5,500円(脱毛カートリッジ)
ショット回数:105,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・小型で使いやすいハンドピース
・7段階のパワー調節が可能
・1.8mの長いコード

『LAVIE』は6.7ジュール / ㎠のハイパワーを実現した家庭用脱毛器です。軽量で小型のハンドピースを採用しているので、細かな部位への照射や長時間の利用もストレスなく行えます。コードが1.8mと長いのも使いやすいポイントですよ♪

パワーは7段階で調節できるので、毛質や部位に合わせたオーダーメイドの脱毛が可能。VIOのようなデリケートな部位は弱めのパワーから始められるので安心です♡

ホームストラッシュ

ホームストラッシュ

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:あり
連射モード:あり
本体価格:116,500円
ショット回数:400,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・うれしい美肌ケア機能付き
・使いやすい回転ヘッド方式
・冷却機能で肌を保護

『ホームストラッシュ』は人気脱毛サロンのストラッシュが開発した家庭用脱毛器。最大12ジュールと脱毛サロン並みのパワーを実現しており、冷却機能や美肌ケアの機能も備えています。

ヘッド部分の形状にも注目。ヘッド部分を回転させることにより「スティックタイプ」と「ガンタイプ」を使い分けられ、背中やVIOのような手が届きづらい部位でも簡単にケアできるんですよ♡

オーパスビューティー03PP

オーパスビューティー03

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:あり
連射モード:公式サイトに記載なし
本体価格:39,800円
ショット回数:350,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・3つのモードと5段階のパワー調節機能
・照射面が直接冷える冷却機能
・うぶ毛にも対応できるTHR方式

『オーパスビューティー03PP』の魅力は、肌質に合わせて細かくパワーを調節できること。「ノーマルモード」「ジュニアモード」「パワーモード」の3つのモードがあり、各モードとも5段階の調節が可能です。お肌が弱い人や子供でも安心して使えそうですね♡

うぶ毛に対応できるTHR方式を採用しているので、背中や顔の脱毛にもおすすめ。照射面が2.4℃まで冷える冷却機能があるから痛みも控えめですよ♪

ドクターエルミス ゼロ

ドクターエルミス ゼロ

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:公式サイトに記載なし
連射モード:あり
本体価格:54,780円
ショット回数:1,200,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・最適な照射レベルを自動で調節
・チャージなしのノンストップ照射
・1台で美肌ケアとムダ毛ケアができる

『ドクターエルミス ゼロ』の注目ポイントは、パワーを自動で調節してくれる「光コンシェルジュ」機能。肌の色に合わせて1ショットずつ最適な強さの光を照射します。日焼け部分やほくろがある人でも安心して使えるんですよ!(※1)

チャージなしの連射が可能なのでお手入れ時間が短いのもポイント。全身のケアを最短約2分50秒で完了することも可能で、忙しい人にぴったりの家庭用脱毛器といえます!(※2)

(※1)一定の肌の濃さの場合、照射不可となる場合がございます。
(※2)両足、腕、脇をBodyモード レベル1、ビキニラインをBikiniモード レベル1で照射した時の平均。

ドクターエルミス ヌード

ドクターエルミス ヌード

【基本情報】
タイプ:フラッシュ脱毛器
冷却機能:公式サイトに記載なし
連射モード:あり
本体価格:19,800円
ショット回数:500,000回
※金額は税込

▶️ここがポイント
・リーズナブルな本体価格
・使いやすいロングサイズ
・全身のケアが8分で完了

『ドクターエルミス ヌード』の魅力はリーズナブルな価格。本体価格は19,800円と最安レベルの価格で購入できます。

細長いスティック形状なので持ちやすく、うなじや背中などのお手入れも楽チン。初めてムダ毛ケアにチャレンジする人でも安心して使えるモデルですよ♡

トリア

トリア

【基本情報】
タイプ:レーザー脱毛器
冷却機能:公式サイトに記載なし
連射モード:公式サイトに記載なし
本体価格:48,000円(4X)、36,000円(プレシジョン)
ショット回数:公式サイトに記載なし
※金額は税込

▶️ここがポイント
・レーザー式脱毛器
・サイズの異なるふたつのモデルから選べる

トリアは家庭用としては珍しいレーザー式の脱毛器。脱毛効果をより求めたい人におすすめです。

サイズが異なるふたつのモデルがあり、広い範囲のお手入れには「4X」、細かい部位のお手入れには「プレシジョン」を選ぶと良いでしょう◎

まとめ

家庭用脱毛器は脱毛サロンに通う時間が取れない人、コストを抑えて脱毛したい人におすすめです。また、他人に見られるのが恥ずかしいVIOの脱毛に使えるのものもあります。

どのモデルを購入するか迷ったら下記3つのポイントに注目してみましょう。

【家庭用脱毛器選びのポイント】
・照射口の大きさ
・どんな機能が付いているか
・カートリッジ交換式かどうか

ぜひ便利な家庭用脱毛器でムダ毛をケアして、美しいツルスベ肌を手に入れてくださいね♡

spacer