EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

【Creator Week #2】世界が注目するダンスクイーン!IBUKIさんに聞きたい5つのこと♡

Instagramを運営するMeta社が主催し、バリ島で行われたクリエイター向けのイベント「Creator Week」にMERY編集部が潜入!そこで見つけた今話題のクリエイターさんの魅力をお届けします♡第2回はダンサーとして活躍する、今田惟吹さん。インタビューでの普段とは違う一面に注目です。

更新 2022.11.24 公開日 2022.11.25
目次 もっと見る

ダンサー/IBUKIさん

Instagramのフォロワーが27万人を超える、今大注目のダンサーIBUKIさん。"ワック"というストリートダンスのスタイルを独自のスタイルへと進化させ、今ではダンス大会の審査員にも選ばれるほど!

ダンスだけではなく、ファッションやネイルにもこだわりがあるのだそう♡

Creator Weekに潜入取材!

そんなIBUKIさんも参加していた、Instagramを運営するMeta社主催のイベント「Creator Week」にMERY編集部も潜入取材!

今回はダンスを発信するクリエイターとしての視点で、"ワック"についての想いや普段の発信で大切にしていることをお伺いしました。最後まで読んだら、きっとあなたもダンスに挑戦してみたくなること間違いなし♡

IBUKIさん流クリエイターとして大切にしている5つのこと

Q1:自分を一言で表すとどんなクリエイターだと思いますか?

IBUKIさん:やっぱり私はダンサーとしての発信がメインですね。"ワック"というジャンルで、一言でいうと「パワーガール系」の実力派ダンサーです。

ダンスのパワーでみんなが元気になれるような激しい振り付けや音が特徴のジャンルですが、私はそこにプラスして女の子らしいファッションなどの発信も意識しています。

Q2:ワックダンサーになったきっかけは?

IBUKIさん:中学生の頃のアメリカ留学でワックに出合ったことがきっかけです。
小学生の頃まではヒップホップダンスに夢中で、ヒップホップを中心にレッスンや大会に出たりしていました。私自身パワフルな表現や強い音で踊ったりすることが得意だったので、ワックのスタイルとはすごく合っていたんです。それにワックで一番大切なのは自分の個性を見せることなんですが、それも私にはすごく魅力的でした。

留学していたことも私の人生に大きく影響していて、英語もその頃に学びました。今は基本的に海外のレッスンが多いのですが、ここに来る前も中国の番組に出演していたんですよ!

Q3:クリエイターとして発信するときに意識していること

IBUKIさん:なんとなくダンスに興味がある一般の方が、ワックダンスをやりたい、IBUKIみたいになりたいと思ってくれることが、自分のInstagramの発信で目指していることであり、原動力になっています。そのために、ダンスに興味がない人でも流れてきたら思わず手を止めてしまうような、最初の5秒でパッと目を引くダンス動画を発信することを意識していますね。

ダンスの中でワックを知らない人も多いと思うので、振り付けを作ってInstagramでチャレンジできるようなレッスン動画「#ibukiwaackingchallenge」も出しているんです。ワックの世界では私が初めてだと思います。タグ付けしてくれている動画は全部チェックしてますよ!

簡単なダンスがたくさん流行っている中で、IBUKIを見て、レッスンに行ってみたい、ダンスを本格的に始めてみたいと思うきっかけになってもらえるともっとうれしい♡

私が発信をして、そこから興味が広がって、誰かの新しいチャレンジが生まれる。そんな繋がりのきっかけを作れるのがInstagramの好きなところです。

Q4:IBUKIさんみたいに好きなことを極めるにはどうしたらいい?

IBUKIさん:とにかくチャレンジしてみることが大事。

SNSはどんな姿にもなれる場所。小さな撮影ブースを、キラキラにデコレーションして豪華なライフスタイルに見せたりすることも簡単です。でも、もうひとつ大切なのは、それを続けられるか。長く続けるほど、偽りの自分はボロが出てしまうし、偽りだと気づかれたときに冷めちゃうと思うんです。

SNSでの見せ方、なりたい自分に近づけて発信することで、その姿に自分が近づいていくこともあると思う。だからこそ、最初は少し背伸びしてでもチャレンジしてみて可能性を掴んだら、その後は自分のスタイルがブレないようにする。それが大切だと思います。

Q5:Creator Weekに参加してみての感想は?

IBUKIさん:Instagramのプロがいっぱい!

普段ダンスのイベントなどに参加するときは、プロのダンサーとしてどうしても参加者からの見られ方などを気にしてしまう部分が多いんです。でも、ここでは誰も自分のことを気にしていない。気軽に話しかけてくれたと思ってアカウントを交換すると、何十万もフォロワーがいるインフルエンサーだったり。

参加者みんながプロのクリエイターとしてこの場を楽しんでいて、その空気感をフォロワーに共有していて。クリエイター同士のコラボもオープンで、HELLO!と挨拶を交わしたらすぐに"Can we do this?"と新しいコンテンツが生まれるんです。

いつもの投稿はプロのダンサーというプライドやこだわりがあって、フォロワーが増えれば増えるほど、どうしても見られ方を気にしている部分もありました。でも今回トレンディなショートダンスをみんなでやってみたら楽しかった!フォロワーさんも喜んでくれているし、自分でこうと決めつけずにやってみることも大切だなって思えたのが、参加してみて気づけたことです。

ファンの皆さんに一言♡

IBUKIさん:これからもワックの魅力を世界中に届けることが私の目標なので、ぜひ世界中から応援してください!

そして何かチャレンジに迷っている方。SNSを発信する側と見る側のふたつに分けるとすると、自分はどっちになりたいか。私は発信する側でいたいので、これからも頑張ります!

IBUKIさんのみなぎるパワーに夢中♡

キュートでセクシーな見た目からは想像もつかない、パワフルでエナジー溢れるダンスが魅力のIBUKIさん。「自分のスタイルを発信する」というワックのマインドは、IBUKIさんのライフスタイルにも通じるものがありそうです。

世界中からラブコールが止まらない、まさにダンスクイーンのIBUKIさんをこれからも要チェックです♡

spacer

RELATED