ノンピアル料理イメージ
MERY PRESSロゴMERYPRESS
お気に入り

“がんばる私”を応援する「#ノンピアルの日」♪シェフ監修の冷凍食品をサブスクで楽しもう!

シェフ監修の冷凍食品が楽しめる「nonpi A.R.U.」のご紹介です。「nonpi A.R.U.」はプレミアムフローズンミール定期配送サービスで、冷凍では再現困難とされていたトップシェフたちのメニューを再現。また「月曜日はおうち時間を楽しみたい」という人が多いというリサーチ結果に基づき、「月曜日は#ノンピアルの日」と題して、キャンペーンを実施中です!

更新 2022.10.21 公開日 2022.10.24
目次 もっと見る

月曜日は楽して楽しいおうち時間を過ごしたい!

突然ですが、みなさんは「飲み会に行きたくない日」ってありますか?
 
フードデリバリーやカフェ運営などを手掛ける「nonpi(ノンピ)」の調査によれば、20代~50代の一人暮らしの女性(124名)のうち、なんと70%以上が「月曜日」と答えています。
 
確かに週の初めの月曜日から飲み会っていう気分でもないし、ましてや会社やバイト先の飲み会とか全力で断りたい……! なんて人もいるのかも。

さらに、「一人ごはんのときに1番やっていることはなんですか?」という問いには、43.5%が「YouTubeを見る」と回答。さらに「テレビ番組を見る」(23.4%)、「Netflixなどのコンテンツを見る」(17.7%)と続きます。
 
週初めの月曜日は、おうちで食事をしながら動画を見たい。
 
そんな一人暮らし女性の想いを手助けすべく、プレミアムフローズンミール定期配送サービス「nonpi A.R.U.(ノンピアル)」では、「月曜日は#ノンピアルの日」キャンペーンが実施されます!

「nonpi A.R.U.(ノンピアル)」ってどんなサービス?

「ノンピアル」は、現役ミシュランシェフを含むトップシェフがコラボした、高級冷凍食品の定期配送サービスです。
 
いわゆる“冷凍食品のサブスク”なんですが、その内容がとにかくすごいんです♡

南青山の中華料理店「慈華」にて、一つ星を獲得した現役ミシュランシェフ・田村亮介氏や、三ツ星フレンチ「Jean-Georges本店」でスー・シェフを務めた米澤文雄氏などトップシェフとコラボレーション。
 
冷凍では再現困難とされていた、トップシェフたちのメニューを再現しています。
 
「自宅では作れない料理が気軽に楽しめる」という声も上がっているそうですよ。

1食あたり500kcal以下、保存料・合成着色料不使用と、ヘルシーで健康面にも配慮したメニューなのがうれしい!
 
配送周期や配送食数はライフスタイルに合わせて選択が可能ですよ。
 
お休みの日や、リモートワーク中の簡単おいしいランチにもぴったりです。

「月曜日は#ノンピアルの日」ってどんなキャンペーン?

キャンペーン期間中は「ブルーになりがちな月曜日を好きな映画とワンランク上の食事で彩る」をテーマに、観たい映画を選ぶ感覚で、気軽に「ノンピアル」を楽しめるトライアルプランを提供。
 
販売期間は2022年10月18日(火)~11月17日(木)で、注文日から近い月曜日でのお届けとなります♪
 
対象は25歳以上の一人暮らし女性で、東京都内限定となります。

メニューは約15種類のメニューの中から人気メニュー3つを厳選!
 
フレンチの王道「合鴨のロティ ベリーソース」や、完全招待制レストランのオーナーシェフ自らが配合したスパイスが決め手の「レッドカレーチキン」、プラントベースのミートを使用したすき焼き風煮込みなど、個性豊かでおいしいメニューが揃います。
 
特設サイトでは、メニューと映画のおすすめの組み合わせ! なんてコンテンツも。
 
カレー風味のチキンに合うのは「ミュージカル映画」!? 気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

今回のキャンペーンの対象外だった方も安心して!
 
「ノンピアル」のサービスは、ヤマト運輸の配送エリアと同じため、全国どこでも配送可能! 北から南まで、はたまた離島暮らしでも全然大丈夫です♪ もちろん年齢制限や、家族構成の制限もありません。
 
また、今後キャンペーンの対象エリアはどんどん拡大予定とのこと。楽しみですね~!

「忙しくがんばる人々の笑顔を、食を通じて増やしたい」という想い♡

「ノンピ」の事業部長・鄭 基英(ジョン・ギヨン)さんは、ノンピアルを開発するあたり、このような想いがあったそうです。
 
「食事ごとに数品が並ぶのは日本の食卓の魅力。この楽しさをもっと手間なく実現したい。そんな気持ちから始まったのがノンピアルです。料理をする・しないを決して幸せのバロメーターにはしたくない。だけど日々の食卓に妥協もしたくない。わがままな私を救ってくれる商品を作りたい。そして同じように忙しくがんばる人々の笑顔を、食を通じて増やしていきたいです」(鄭さん)

忙しい人にぴったりなフローズンミールのサブスク「ノンピアル」。
 
毎日しっかり自炊はしてるけど、たまには手を抜いておいしいものが食べたい人。実家暮らしのときにはしっかり一汁三菜食べることができていたけれど、一人暮らしになって栄養素が偏りがちな人。もちろん映画と合わせて食事を楽しみたい人も。
 
楽したい月曜日のアイデアに、「ノンピアル」を取り入れてみてはいかがですか?

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED