No Image宮平なつき
お気に入り

「LE SSERAFIM」がファン待望の2ndミニアルバムを発表!メディアショーケースをレポート♡

デビューアルバム『FEARLESS』で世界中に衝撃を与えたLE SSERAFIM。約5カ月ぶりの10月17日に、2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’ をリリース! 同日に韓国・ソウルでメディアショーケースを開催しました。その様子をレポートします♪

更新 2022.10.20 公開日 2022.10.24
目次 もっと見る

今大注目のLE SSEARFIMってどんなグループ?

LE SSERAFIM

BTSをはじめ、グローバルスターを多数輩出するHYBEが手掛けた“初のガールズグループ”が「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」。

SAKURAやKAZUHAの日本出身メンバー2人を含む多国籍5人で構成されています。

グループ名は「IM FEARLESS(私は恐れない)」をアナグラムで並び替えて名付けられ、「世界の視線に揺らぐことなく、挑戦していく」という意味も込められているそう。

5人とも完璧なビジュアルで、つねにハイパフォーマンスを見せてくれる、レベチなグループなんです!

そのLE SSERAFIMが、約5カ月ぶりに2nd Mini Album‘ANTIFRAGILE’をリリース!MERYスタッフは、メディアショーケースをオンラインで視聴させていただきました。その様子をお届けします。

「カムバックすることができてうれしい」SAKURA

メディアショーケースは、メンバーひとりずつのフォトセッションからスタート!大胆にカットされたデニムの衣装で、HUH YUNJIN、KIM CHAEWON、KAZUHA、SAKURA、HONG EUNCHAEの順に登場。

続いて、LE SSEARFIM全員がステージにそろい、クールやキュートなポージングで集合カットを撮影。終了後は、トークタイムへ。フォトセッション時の写真と一緒に、メンバーのあいさつとカムバックの感想をご紹介します!

LE SSERAFIM CHAEWON

KIM CHAEWON「デビュー曲の『FEARLESS』で、本当にありがたくも大きな愛をいただきました。カムバックを準備しながら、デビュー曲を超えるステージをお見せしたいと思っていました。今回も本当に一生懸命準備しましたので、『ANTIFRAGILE』のステージもぜひお楽しみください」

KIM CHAEWON(キム・チェウォン) 2000年8月1日生まれ。リーダー。

LE SSERAFIM SAKURA

SAKURA「5カ月ぶりにカムバックすることになりました。デビューを準備するときはプレッシャーもありましたし、緊張する気持ちが大きかったのですが、今回のアルバムを準備しながらは、とてもドキドキしましたし、ステージを早くお見せしたいという気持ちでいっぱいでした。こうしてカムバックすることができてうれしいです」

SAKURA(サクラ) 1998年3月19日生まれ。

LE SSERAFIM

HUH YUNJIN「私たちの初めてのカムバックなので、本当に一生懸命準備しました。そして、デビューの時よりもっと大きなプレッシャーを感じたような気がします。そのぶん頑張ったので、ステージの上では余裕を持って楽しむ姿をお見せしたいです」

HUH YUNJIN(ホ・ユンジン) 2001年10月8日生まれ。

LE SSERAFIM KAZUHA

KAZUHA「デビューアルバムを準備するときは、はたして私たちのことを好きになってくださるだろうか、どんな方々が私たちの音楽を聴いてくださるのだろうか、ということをよく考えていました。今回は待ってくださるファンの皆さんがいらしたので、もっと頑張って準備することができました。今回の活動のために様々なステージを準備したので、ぜひ楽しみにしていてください」

KAZUHA(カズハ) 2003年8月9日生まれ。

LE SSERAFIM

HONG EUNCHAE「ほかのメンバーが話したように、アルバムを準備している間、早くステージをお見せしたいという思いでいっぱいでした。ファンの皆さんとまた会える場ができてとてもうれしいですし、一生懸命準備したぶん、活動がとても楽しみです」

HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ) 2006年11月10日生まれ。

LE SSERAFIM

また、デビュー時と比べての心境の変化を、「今回の『ANTIFRAGILE』が曲自体がとても楽しいですし、ステージの上で、私自ら楽しみながらできているということが一番変わった点だと思います。デビューの時は“とにかく頑張らないと”と、思いっきりは楽しむことができなかったんですけれども、今回はステージのおもしろさも知ることができ、表情の見せ方も豊富になりました」(KIM CHAEWON)

「CHAEWONさんがリーダーとして、本当に、大きく成長したと思います。リーダーの品格が感じられます。私はCHAEWONさんを長い間見てきたので、こういう変化が不思議で感心しています。私の意見をまとめて話してくれたり、練習をリードするとき、“さすがリーダー”という気がします。それから私個人としては、今回の曲は表情の変化が本当に多いので、ステージで一度もしたことない表情をお見せしようと努力しました」(SAKURA)

「今回、すべてのメンバーが表情の見せ方が良くなった気がします。特にEUNCHAEさんが上手なんです。EUNCHAEさんがイントロのセンターを担当しているんですが、最初から雰囲気をよく理解してくれて、それが本当にすごいと思います」(KAZUHA)とコメントしていました。

2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’ のメッセージは「辛いときがあっても成長の原動力として受け止め、乗り越えて強くなろう」

5曲が収められている、2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’。KIM CHAEWONは、アルバムのテーマについて「試練に直面すればするほど成長して、さらに強くなる。どんな困難があっても実力と努力で克服して、LE SSERAFIMならではの道を開拓していくという決意が込められたアルバムです」と説明してくれました。

SAKURAとHUH YUNJINが作詞に参加!

収録曲のうち、『Impurities』と『No Celestial』にはHUH YUNJIN、『Good Parts(when the quality is bad but I am)』にはSAKURAとHUH YUNJINが作詞に参加。

SAKURAは、「『Good Parts』は、完璧ではない自分の姿も自分の一部として受け止めるという内容の曲です。私はこのテーマにすごく共感しました。人は調子が悪いときもあって、自分にガッカリするときもありますよね。でも、そんな瞬間まで愛したい、という考え方がとても良かったです。そして、歌詞を書くとき、韓国語と英語で書いたので少し大変でしたが、翻訳機の力を借りたりして書きました。自分が書いた詩が選ばれて、とても嬉しかったです」と笑顔で話してくれました。

HUH YUNJINは、「アルバムの曲はすべて私たちの話だと言えます。ですので、曲の作業にもっと欲張りにのぞめたと思うし、聴く人が共感できるように率直な私たちの考えを表現したかったです」とコメント。

さらに、デビュー100日記念に自作曲の『Raise y_our grass』も発表しているYUNJINは、「『今から詞を書こう』と思って座って書くのではなく、思い浮かぶたびにメモしておくタイプです。『Impurities』は会社にあるマッサージチェア、『Good Parts』はヘアショップ、『No Celestial』は音楽番組の楽屋で書きました」と、歌詞を書くシチュエーションについても教えてくれました。

『ANTIFRAGILE』のダンスのポイントは、“マッスルキャット”ポーズ。

LE SSERAFIM

アルバムのタイトル曲になっている『ANTIFRAGILE』は、強烈なラテンのリズムが特徴的。

曲については、「『ANTIFRAGILE』というフレーズが繰り返し登場するので、中毒性の強い曲です。一度聞いたら、メロディーがずっと耳に残ると思いますし、サビの部分はずっと口ずさむようになると思います」(HONG EUNCHAE)

また、「歌詞とダンスがぴったり合うところが多くて、大変楽しい曲だと思います。でも、動作やフォーメーションの移動がすごく多く、初めてする動作も多いので、ダンスの振り付けは本当に難しいです(笑)。デビューの曲と比べても、あらゆる面でステップアップした感じがします」(KIM CHAEWON)、「ダンスは、(デビュー曲の)『FEARLESS』の2倍は難しい気がします。『FEARLESS』がバラード曲に思えるくらい(笑)」(SAKURA)とメンバーがコメントするほどの高難度ダンスが見どころ! 

そこで、HUH YUNJINとHONG EUNCHAEが代表してポイントダンスを披露!筋肉を自慢するように腕を上げたあと、猫の手のような動作へつなげていくことから、“マッスルキャット”と名付けたと伝えてくれました。

写真は、フォトセッションの時に、マッスルキャットをポーズしてくれたものです。

LE SSERAFIM

曲のお話のあとは、いよいよ『ANTIFRAGILE』をお披露目!

LE SSERAFIM

HUH YUNJINが、「メンバーと一緒に過ごす時間が増えるほど、練習がスムーズになり、いちいち口に出して言わなくてもぴったり合う部分が多くなったんです。ミュージックビデオの撮影をする時も、少しは余裕ができて、自然に楽しむ姿をたくさんお見せすることができたと思います。私たちの相性がこんなに良くなったというのが不思議でした。誇らしいです」というように、5人の息はぴったりのパフォーマンスを見せつけてくれました。

目まぐるしく変わるフォーメーションや、激しい腰振りダンスも楽しそうに軽々とこなすLE SSERAFIMを見ると、夢中にならずにはいられない状態です♡ 

LE SSERAFIM

最後は、♡マークポーズで笑顔♪

ミュージックビデオも公開中。隕石衝突をメインテーマとして、ストレスを受ける程にさらに強くなっていくことを表現。

ーーある日、突然隕石が地球に向かっているというニュースが放送され、人々はパニックに。しかし、LE SSERAFIMはいつも通りの自分のペースで一日を過ごす。堂々と街に出て楽しむ姿でどんな試練も堂々と向き合うという意志を感じさせるもの。LE SSERAFIMはこの曲を通じて、厳しい時間を成長のための刺激として受け入れ、その過程でさらに強くなる覚悟を決めているという内容。ぜひ、こちらもチェックしてみて!

モノトーンの大人っぽい衣装で、『Impurities』も披露!

LE SSERAFIM

さらに、ショーケースでは、HYBEオリジナルストーリー『Crimson Heart』のテーマ曲にもなっていて、2ndミニアルバムに収録されている『Impurities』も歌ってくれました。

『Impurities』については、「タイトル曲とはパフォーマンスもまったく違う感じです。『ANTIFRAGILE』が少しエネルギッシュでパワフルな感じだとしたら、『Impurities』はグルーヴやヒップホップな感じが強い曲です」と歌詞に参加した、HUH YUNJINが紹介。

LE SSERAFIM

ダンスもゆったりと落ち着いている、少し甘くて魅惑的な雰囲気の漂う楽曲です。

曲によって、どんどん新たな魅力を発揮するLE SSERAFIM。まさに、「どんな困難があっても実力と努力で克服して、LE SSERAFIMならではの道を開拓していく」姿を感じさせてくれる2曲となっていました。

こちらは、2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’のジャケット撮影現場の様子の動画です。メンバーの素の表情が見られます♡

LE SSERAFIM

最後は、国内外のメディアの質疑応答タイムです。

「海外での人気を実感する瞬間はありますか?」との質問には、KAZUHAが「お仕事で日本へ行ったとき、自由時間に偶然入ったお店で私たちの曲が流れていてすごくびっくりしました」とコメント。SAKURAは、「先日(10月14日)、日本で開催された『KCON 2022 JAPAN』で、現地のファンの皆さんがすごく気に入ってくださって、幸せにパフォーマンスをすることができました。また、日本の音楽番組『THE MUSIC DAY』に出演した時、新人なのに、とてもいい時間帯にパフォーマンスさせていただいて、しかも韓国語バージョンで歌えて胸がいっぱいでした」と誇らしげに語っていました。

「HYBE LABELSのYouTubeチャンネルで公開されたドキュメンタリーシリーズ『The World Is My Oyster』で見せたLE SSERAFIMのメンバーのみなさんの真っ直ぐな姿に驚きました。なぜそのような素直な姿を見せようと思ったのか」との質問には、HUH YUNJINが「結成までどんなことがあって、デビューという夢を果たすまでどれだけの努力があったのか、ありのままの姿を見せようと思いました。観てくれたみなさんには、親近感を持って、共感いただけたのではないかと思います」と回答。

「ネット上で“練習量がすごかったのでは?”と話題になった延世大学の学園祭でのパフォーマンスですが、裏話を教えて」という問いには、「15分ほどのステージのために1カ月ほどかけて一生懸命準備をしました。『FEARLESS』は、デビュー前から寝ていても踊れるくらい練習していましたし、そういった姿が伝わったのかもしれません」とHONG EUNCHAEが教えてくれました。

「大激戦と言えるような、今年デビューの第四世代ガールズグループの中で、LE SSERAFIMがどんな足跡を残したいか」という質問に対して、KIM CHAEWONが「今年は素敵でカッコいいグループがたくさんデビューしましたし、私たちもそのひとつです。私たちはパフォーマンスに対する欲が強いので、“パフォーマンスといえばLE SSERAFIM”と言われるような存在になりたい」と堂々と宣言し、自信も着実についているように感じられたショーケースでした。

2nd Mini Album 'ANTIFRAGILE'の対象商品を購入すると、抽選で特典会が当たる!

LE SSERAFIM

すでに、「LE SSERAFIM 2nd Mini Album 'ANTIFRAGILE'リリース記念オフライン特典会」が11月27日に東京都内で開催が決定!

メンバーとのハイタッチができたり、トークショーも行われる予定。 

LE SSERAFIMのメンバーと直接コミュニケーションができる貴重なチャンス♡ 

詳しくは、オフィシャルサイトを確認してね!

spacer

RELATED