アロマの香りでリラックスタイムも
寒河江尚子
お気に入り

無添加やオーガニックな暮らし、始めてみない?ViOマルシェをレポート!

2022年10月12日(水)に、六本木ヒルズのヒルズカフェスペースにて「vioマルシェ VOL.5」が開催されました。無添加やオーガニック商品に興味があるけれど、自分に合った商品を見つけるのは難しいもの。厳選された商品が集まったイベントから、MERYユーザーさんが楽しく取り入れられる商品をピックアップしてご紹介します!

更新 2022.10.20 公開日 2022.10.22
目次 もっと見る

憧れはあるけど、何から始めたらいい?

無添加やオーガニックの製品に興味があるけど、何から始めたらよいか、どこで買ったらよいのか、迷ってしまうことがありますよね。しかも、残念なことに無添加やオーガニックとうたったものの中には、私たち消費者がきちんと見極めなければいけない商品があるのが事実。
ますます、初心者では足を踏み入れにくくなってしまいますよね。

六本木ヒルズで開催されたViOマルシェに潜入

ViOマルシェの写真

今回訪れたViOマルシェは、無添加なものだけを厳選して集めているそう。ご紹介する中から、気に入ったものから取り入れてみては?
ワクワクするような商品がいっぱいでしたよ♪

たまに食べたくなるポテトチップス。無添加なら罪悪感ナシ?

Golden state chipsの写真

「Golden State Organic」は、オーガニック栽培されたジャガイモのみを使用したポテトチップス。化学調味料などは一切使わず、素材本来の魅力を存分に引き出しています。
試食させていただくと、ジャガイモの味がしてすごくおいしい!
無添加なら、罪悪感なく食べてしまいそう♪

健康のためのプロテインだから、無添加なものが欲しい!

RECUPERAR PROTEINの写真

天然素材にこだわったプロテイン、「RECUPERAR PROTEIN(レクペラール プロテイン)」。化学農薬や化学肥料を使わずに栽培したオーガニックな有機植物を厳選し、丁寧に発酵させたエキスを配合しています。
試飲させていただくと、米麴や生姜麹がやさしい味わい。プロテインのイメージが変わるかも!

モロッコ発のナチュラルスキンケア

アン・ド―トル・テルムの写真

天然美容原料の宝庫であるモロッコで生まれたスキンケアブランド「en d’autres thermes(アン・ド―トル・テルム)」。野生もしくは有機栽培された原料から、大量生産せずに手作りしているのだそう。

アン・ド―トル・テルムの写真

こちらの写真は、モロッコクレイソープ。パームオイルやアルガンオイル配合でしっとりとした洗いあがり。ほかにも、天然由来のローズウォーターやフェイスマスクなど、自然の恵みで美しくなれるアイテムがたくさんありましたよ♪

ビタミンCの爆弾と呼ばれるローズヒップ製品

Coesamの写真

チリで有機栽培したローズヒップ製品のブランド「Coesam」。“ビタミンCの爆弾”とも呼ばれるローズヒップを加工し、お茶やはちみつ、ハンドクリームなどを販売しています。
会場で試飲させてもらったお茶は、ローズヒップ、ルイボス、ハイビスカス、ジンジャーというクセのある素材ばかりのものでしたが、絶妙なバランスで飲みやすくてビックリ!これからの寒い季節に、ゆっくり飲みたい♡

Coesamの写真

こちらの高級オーガニックローズヒップオイルを贅沢に使用したハンドクリームは、なめらかにのびて使い心地が良く、この後もしっとり感が長続きしていました♡

植物のエキスでインナーケア

エルビオルスの写真

「エルビオリス」は、フランスとEUの厳しい基準をクリアした「ジェモエッセンス」のブランド。「ジェモエッセンス」とは、ジェモ(植物の新芽)に含まれる植物幹細胞や栄養分を抽出したエキス。少量を水に入れて飲んでインナーケアをするもので、フランスの医師が生み出したものだそう。
カシス、ラズベリー、ローズマリーなど、様々な種類のエッセンスがありました。
写真はフランスエルビオリス研究所監修のもと日本の植物の新芽で作った「和ジェモ」。日本に住む私たちにとってなじみ深く、フランスのジェモとも相性に良いエッセンスです。

実際に商品を試せる店舗もあるのでチェックしてみて!

ロスフラワーを使ったボタニカルキャンドル

ボタニカルキャンドルの写真

日本サステナブルフラワー協会のブースでは、捨てられてしまうはずの花を使った、ボタニカルキャンドルもありました。花の廃棄が減ることはうれしいですね。
本物のお花なので、見た目もとってもキレイでした。プレゼントにも喜ばれそう!

主催者の中山さんにインタビュー

中山真見さん

ViOマルシェの主催者であり、オーガニック・無添加のためのWEBマガジン「ViO」を運営する中山真見さんにお話を聞きました!
中山さん
「私自身、もともとは無添加とは無縁の生活をしていて、ファーストフードも食べていました。
子どもを出産してから食品の添加物などが気になり出し、自分でいろいろと調べるように。2017年から、WEBサイトで情報発信を始めました。
ご興味を持っていただいた方は、例えば“調味料は無添加にしてみよう”など、軸だけ決めて始めると、広がっていきますよ!」

気になったアイテムから少しずつ

今回のマルシェには、コスメや食品など、様々なアイテムがありました。興味を惹かれたアイテムからトライしてみることで、食生活やボディケアを見直すきっかけにもなりそうです。
オンラインで購入できるアイテムもありますので、是非チェックしてみてくださいね♪

spacer

RELATED