グランモック
EDITORSのロゴasami.kobayashi
お気に入り

洋菓子ブランド「ヨックモック」が提案♡秋の簡単&映えるグランピングスイーツ

洋菓子ブランド「ヨックモック」によるアウトドアイベント「グランモックスタンド in WILD MAGIC」で提案された、グランピングにぴったりな簡単アレンジスイーツのレシピをご紹介します。使ったのはヨックモックの秋限定焼き菓子詰め合わせ「カドー ドゥ ロートンヌ」。今の季節の手土産にもぴったりですよ♡

更新 2022.10.18 公開日 2022.10.19
目次 もっと見る

シガールで有名な「ヨックモック」が送る簡単グランピングメニュー♡

グランモック

秋といえば、アウトドアの季節!
キャンプやグランピングで、BBQを楽しむ機会も多いですよね。

葉巻をイメージした焼き菓子「シガール」で有名な洋菓子ブランド「ヨックモック」が、アウトドアシーンでのヨックモックのお菓子の楽しみ方を提案するアウトドアイベント「グランモックスタンド in WILD MAGIC」を9月に開催。

そこでお披露目された、ヨックモックの秋限定のクッキーの詰め合わせ「カドー ドゥ ロートンヌ」を使ったBBQで簡単に作れるアレンジレシピをご紹介します!

シガールドリンク

イベントでは、「食べられるストロー」としてシガールに特別な加工を施した「シガール・ストロー」とともに、アイスティー、アイスレモンティー、アイスティーソーダ、アイスレモンティーソーダを特別提供していました。
(この4種類は、シガールと相性のよいドリンクだそう!)

実は、4月のエイプリルフールに「シガール・ストロー商品化」を公式SNSで発信して話題にもなったものを実現しちゃったんです! シガールをストローにするなんて、子どもの頃の夢が具現化したような遊び心たっぷりの試みですよね。

ふつうのシガールをストローにすると恐らく折れたり、溶けたりしてしまうのですが、こちらのイベントで提供されたものは内側にホワイトチョコレートで加工がしてあるので、簡単には溶けません!

シガールはあの独特のサクサク感が魅力なので、ストローにして水分を含むと食感が変わってしまうんですが、シガールをストローにするという贅沢だけでテンションがあがっちゃいます。

今後の商品化に期待……!?

簡単グランモックレシピ1「秋サブレのスモア」

焼きマシュマロ

イベントでは、BBQでヨックモックのお菓子を使ってアレンジスイーツを作りました。

年間100回以上キャンプ場に訪れる女子キャンパー、森風美さんが考案した簡単グランモックレシピです♡

BBQの定番スイーツ、マシュマロを火であぶるスモアのアレンジから。
まずは、小さめのマシュマロを串にさし、まんべんなくきつね色になるまで火であぶっていきます。

秋サブレのスモア

そして、発売中の秋の季節缶「カドー ドゥ ロートンヌ」より、栗を使った「サブレ マロン」と、さつま芋を使った「サブレ パタト ドゥース」の2種を取り出します。

炙ったマシュマロをひとつ、2枚のサブレにはさんだら「秋サブレのスモア」の完成。

サブレのサクサク感と、炙りマシュマロのトロ~ッととろける食感がマッチして最高です!

ひと口食べると栗とさつまいもの香りが鼻に抜け、秋らしさも満点。優しい甘さに癒やされる~♡

家庭のガスコンロ(弱火)でも作れるそうなので、BBQの予定がないけど作ってみたいという人はぜひ自宅でチャレンジしてみてください!

簡単グランモックレシピ2 「焼きサブレバナナ」

イベントでは作りませんでしたが、森さんによるレシピはもう1種類公開されています。

サブレ マロン、サブレ パタト ドゥースを各2枚と、バナナ1本、板チョコレート1個を用意します。

作り方はこちらも簡単!

1.バナナを横向きにし、平たい面を剥く。
2.1cm幅に切れ込みをいれ、チョコレートとサブレを埋め込む。
3.アルミホイルで包み、バナナが柔らかくなるまで焼いて完成!

「バナナにサブレを入れるときに、サブレが折れないように注意してください」と森さん。
バナナ×チョコ×サブレ、絶対おいしいに決まってます♡

使ったのは…ヨックモックの秋スイーツ缶「カドー ドゥ ロートンヌ」のサブレ♡

缶「カドー ドゥ ロートンヌ」

今回、ご紹介したふたつのアレンジスイーツレシピに使用したのが、ヨックモックでこの秋発売されている「カドー ドゥ ロートンヌ」。
季節限定の商品で、2022年11月9日(水)までの販売です。

季節ごとに缶にデザインされているお花が変わる人気商品で、この秋はコスモスとダリアの2種類。飾っておきたくなるパッケージです。

入っているのは、プティサイズの「シガール」と、プティサイズの「シガール」にこだわりのミルクチョコレートを詰めた「プティ シガール オゥ ショコラ」、そしてレシピに使用した2種のサブレです。

けしの実をあしらって栗をイメージした「サブレ マロン」は、風味の異なる栗ペーストを2種類使用。そうすることで味に奥行きを持たせたそう。

さつまいものペーストを使用した「サブレ パタト ドゥース」は、焼きたてのさつまいものほくほく感をイメージ。シナモンパウダーがアクセントになっています。
見た目もさつまいもの皮をイメージして外側に紫いものパウダーで色付けしてあるのが可愛いですよね。

サブレはどちらも、見た目も味も香りも、秋の味覚をしっかり感じられる上品なおいしさです。
送る相手の世代を問わず、秋の手土産にぴったり♪

「カドー ドゥ ロートンヌ」4種20個入り ¥1,620、4種28個入り ¥2,160

カドー ドゥ リベール

12月中旬からは、「カドー ドゥ ロートンヌ」の冬バージョンである「カドー ドゥ リベール」が登場します。

プティシガール2種に加え、「サブレ キャラメル マカダミア」と「サブレ カカオ ショコラ」が入った冬にぴったりな詰め合わせ。

ぜひこちらもあわせてチェックを♡

「カドー ドゥ リベール」4種20個入り ¥1,620、4種28個入り ¥2,160

ヨックモック×グランピングで簡単おいしいアウトドアスイーツを楽しんで

グランモック

既存のお菓子でおいしいアウトドアスイーツが作れちゃうなんてうれしいですよね。

ヨックモックの焼き菓子はもちろんそのまま食べてもおいしいですが、秋にキャンプやグランピングの予定がある人は、ぜひ今回ご紹介したアレンジレシピも楽しんでみてくださいね♡

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED