オリジナルカクテルとゆずドリンクで乾杯している様子
ナナネール
お気に入り

レトロ可愛い日本橋のアートスペース。オフライン会にイベント参加、おしゃれ空間にぜひ訪れて♡

アンティークな雰囲気が素敵な「THE A.I.R BUILDING(ジ エア ビルディング)」はご存じ?6フロアあって、開催されているイベントを覗きに行っても楽しいし、レンタルスペースとして借りたりもできるビルなんです。オフラインで会いやすくなった今だからこそ、サークルのイベントや撮影会、ハンドメイドの個展、友だちと鍋パーティの会場にするなどしてもいいかも!先日行われたリニューアルイベントで中を覗いて来たので、どんな場所かご紹介します。

更新 2022.10.18 公開日 2022.10.15
目次 もっと見る

アンティークな雰囲気の「THE A.I.R BUILDING」

THE A.I.R BUILDING外観

「THE A.I.R BUILDING(ジ エア ビルディング」は「アーティストが棲(す)みついたビル」が設計コンセプト。
「撮影スタジオ」「イベントスペース」「ライブスペース」「キッチンスペース」「ルーフトップ」があって、全部のフロアがレンタル可能。ここで開催されるイベントに参加して楽しむこともできます。インスタをチェックすれば、イベント情報をキャッチできますよ。
 
1階のカフェにふらりと立ち寄って、お茶するだけでもアートな気分!

滞在フロアの室内

注目なのは、アーティストに部屋を提供して、滞在中に作品制作や展示販売の機会を創出する取り組み「アーティストインレジデンス」のために作られた4F。自分がアーティストとしてここに住むのもいいかもしれませんよ。

それぞれ雰囲気の異なるフロアを、順番にご紹介していきます。

クリエイター気分になれる、全フロアをご紹介

B1F 「BASEMENT」:おしゃれなライブが開催されるフロア

地下1階の「BASEMENT」は数多くの楽器が常設され、本格的なスピーカーや音響・DJ機材が備えられた空間です。
バーカウンターも備えられ、音楽を楽しむにはまたとないスペース。
 
よくライブが行われているので、気になる人は行ってみて。自分で借りてライブを開いてもOKです♡地下スペースなのもあって、大人の隠れ家といったイメージ。

1F「CAFE PHARMACY」:素敵カフェならここです

1階のCAFE PHARMACY(カフェファーマシー)は、直訳をすると「薬屋さんのカフェ」。

その理由は、ここが江戸時代から続く薬の街・日本橋であること、さらにはこのビル自体も元々は製薬会社のために作られたビルであるからだそう。

薬瓶っぽいボトルが棚にたくさん並んでいたり、なんだか海外のおしゃれなファーマシーのよう♡

CAFE PHARMACYドリンク

いつでも予約なしで立ち寄れるカフェエリアでは、フォトジェニックなドリンクがいただけます。

こちらの可愛いドリンクは、通常営業時もカフェで販売される予定。
右側はフルーティーなカクテル、左側はノンアルコールのゆずジュースでした。
お洒落をして乾杯したら、特別な時間が過ごせそう。DJブースがあり、音楽にこだわった貸切パーティもできます。

FALAFLISTA

リニューアルイベントでは、「FALAFELISTA」のヴィーガンバーガーをいただけました。プラントベースで野菜たっぷり使用にもかかわらず、まるでお肉のバーガーを食べているようなぎっしりとした満足感。こういったおしゃれフードのポップアップ的イベントも、たびたび行われているそうですよ。

2F「LOFT」:結婚式の二次会や展示会に◎

2階のLOFT(ロフト)は、アーティストが暮らす住宅のリビングダイニングをイメージ。
結婚式の二次会や、趣味のオフライン会を開いたら楽しそう!

ギャラリーでアートを見ている女性の後ろ姿

高性能のプロジェクターが常設されているので、推しの映像をスクリーンで流して乾杯したら、時間を忘れて盛り上がることうけ合いです。
お部屋の壁には、アーティストインレジデンスの仕組みを利用して、実際にこの建物に滞在したアーティストの作品が飾られていて、アーティスティックな雰囲気です。

LOFT フード

リニューアルイベントではフィンガーフードが用意されていました。この場所でフードを楽しみながらパーティを開いたら、素敵な思い出になりそう。

3F「GALLERY」:撮影会や配信スタジオに使ってみて

3階のGALLERY(ギャラリー)は、このビルの中で一番シンプルなスペース。無駄のない真っ白な空間です。

フォトシューティングに使えるほか、配信スタジオとして利用するための機材も揃っています。もちろん、ほかの用途でも◎

花とフォトグラファーのセッションの様子

取材の日は、フラワースタイリストの花泥棒さんとフォトグラファー豊田和志さんのフォトセッションが開催されていて、来場者が花に囲まれて撮影してもらっていました!

このフロアもたびたびイベントが開催されるので、チェックして出かけてみてください。

4F「RESIDENCE」:アーティストの住居となるほか、販売会の会場にも

RESIDENCE

4階のRESIDENCE(レジデンス)は、ビル名の由来となっているアーティストのためのレジデンス(住居)フロア。

簡易キッチンやゆったりしたベッドが用意されたこの部屋では、すでにアーティストが滞在して作品を作ってきたのだそう。
快適な滞在のため、シャワーも備えつけられています。

滞在フロアにあるアイランドキッチン

アイランドキッチンがおしゃれなだけでなく機能的。イベントでは「KITADE TACOS」のビーガンタコスが出店していました。ここで暮らしながら創作に集中して、たまにケータリングのパーティを開いたりして…。素敵なアーティストライフ、憧れますね!

小物アーティストさんの展示販売コーナー

滞在型の制作拠点として利用する以外にも、ブランドのポップアップストア、撮影スタジオ、貸切パーティー利用もできます。
取材時には、可愛い雑貨を扱う「LITTLE FUNNY FACE」のポップアップストアが開かれていました♡
こんな風に、ロケーションを利用して販売会をするのもいいですね。

5F「LOOFTOP」:都会の真ん中で星空パーティを♡

5階のROOFTOP(ルーフトップ)は、ビルに囲まれた星空の見えるパーティスペース。

大きなスクリーンがついているので、映像を流しながら楽しい時間が過ごせそう。バーベキューの設備が備え付けられているので、食材を持っていけば、ビアガーデン風バーベキューパーティもできます◎

クリエイターになった気分で行ってみて!

カフェオリジナルドリンクを持っている手元

いかがでしたか?ここで行われるイベントに参加したり、1Fのカフェに訪れるのも楽しそうですよね。

レンタル使用する場合、希望すれば5階のROOFTOPでバーベキューができるほか、各階で鍋パーティなどもOK。ケータリングの相談もできるので、ハロウィンやクリスマスのパーティをしてもいいですね!
柔軟に相談に乗ってもらえるので、気になる人はお気軽に連絡してみてくださいね。
10月、11月はキャンペーンでALL50%OFFプライスだそうです。

ほかでは味わえない特別な体験ができる「THE A.I.R BUILDING」、ぜひチェックしてみてください♡

Text:Kumi Komatsuda(Nananere!)

この記事もチェック♡

spacer

RELATED