「秋のリンゴパフェ」/SALON BAKE&TEA
伊東ししゃもアイコン伊東 ししゃも
お気に入り

自分をとことん甘やかすならパフェ一択でしょ♡旬の味覚満載の「秋パフェ」8選

カフェやレストランで楽しめる秋のパフェメニューのご紹介です! 今回は「SALON BAKE&TEA」「ピエール マルコリーニ」「くくりひめ珈琲」「モンスーンカフェ」「Orso Bianco」「ニッコースタイル名古屋」の6つのお店から、秋の味覚満載の8つのパフェをご紹介します。どれも期間限定! 今だけのおいしさで自分をとことん甘やかして♡

更新 2022.09.27 公開日 2022.09.25
目次 もっと見る

食欲の秋は「ご褒美パフェ」なんていかが?

食欲の秋♡ 自分をとことん甘やかしたい日には「ご褒美パフェ」なんていかがですか?

今、全国のカフェやレストランでは、旬の味覚がたっぷり載った「秋パフェ」が勢ぞろい!

栗やシャインマスカットなど、旬の味覚たっぷりな秋のパフェを、今回は一挙8選ご紹介します!

1:ギルトフリーなのもうれしい!「シャインマスカットの花冠パフェ」/SALON BAKE&TEA

JR新宿駅直結の複合施設「NEWoMan新宿」3Fにあるレストラン「SALON BAKE&TEA(サロン ベイク アンド ティー)」では、旬のシャインマスカットをふんだんに使ったパフェが登場!

花束みたいでかわいい♡

トップにはリコッタチーズクリーム、下層には白ワインのジュレ、アクセントに抹茶が加わるなど、さっぱりとした味わいが楽しめるひと品です。

米粉やラカントが使用されており、ギルトフリーなのもうれしいポイントです。

2022年10月上旬までの販売予定です。

「シャインマスカットの花冠パフェ」単品 ¥2,200、ドリンクセット ¥2,750、テイクアウト ¥1,300

2:艶やかなリンゴが美しい「秋のリンゴパフェ」/SALON BAKE&TEA

同じく「SALON BAKE&TEA」からは、艶やかなリンゴが印象的な「秋のリンゴパフェ」も登場。

トップのリンゴはアーモンドミルクを使用したムースなんです♡

パフェにはソテーしたリンゴとフレッシュなリンゴ、両方を忍ばせて。アーモンドやアールグレイ、マロンやキャラメルなど、深まる秋を一層ごとに感じられそう♡

こちらは2022年11月上旬までの販売予定です。

「秋のリンゴパフェ」単品 ¥2,100、ドリンクセット ¥2,650、テイクアウト ¥1,300

3:ベルギー王室御用達ショコラティエの「パフェ〜マロン&プラリネ」/ピエール マルコリーニ

ベルギー王室御用達ショコラティエ「ピエール マルコリーニ」では、銀座本店と名古屋店のカフェにて、秋冬シーズンの限定メニューが登場中!

「パフェ〜マロン&プラリネ」は、芳醇なラム酒を利かせたマロンアイスクリームと、濃厚なチョコレートアイスクリームのダブルのアイスが楽しめる贅沢仕様。

スペイン産マルコナ・アーモンドのクロッカンプラリネの香ばしさや食感、スペキュロス風味のスパイスソースがアクセントになっています。

ショコラ専門店だからこそ楽しめる、濃厚なチョコレートとラム酒を使用した、大人のパフェです♡

「パフェ〜マロン&プラリネ」¥1,980

4:隠し味はマスカルポーネ!「くくりひめの嫁入り シャインマスカット」/くくりひめ珈琲

東京・浅草の「くくりひめ珈琲」では、和装婚礼の花嫁をイメージしたハレの日パフェ「くくりひめの嫁入り シャインマスカット」が登場!

角隠しに見立てた白いシートを外すと現れる麗しいシャインマスカットには、かんざしに見立てたクーベルコームやお花のホワイトチョコなどをあしらってかわいらしさを演出。

隠し味にマスカルポーネを加えたオリジナルソフトクリームが絶品です♡

フランボワーズやクラッシュしたパイ生地など、シャインマスカットのみずみずしさとともに、食感や味わいの変化も楽しんで。

「くくりひめの嫁入り シャインマスカット」¥1,700

5:お芋がたっぷり♡「紫芋のパフェ」/モンスーンカフェ

エスニック料理レストラン「モンスーンカフェ」からはインパクトのある紫芋のパフェが登場♡

カリッと香ばしく揚げたさつまいもチップスに、濃厚な紫芋ペーストのモンブラン、紫芋アイス、バニラアイス、チョコレートブラウニーなど、異なる食感の全10層!

最下層には手作りの黒胡麻プリンが入っているんですよ。

都内近郊を中心に9店舗展開中の「モンスーンカフェ」。今回はららぽーと愛知東郷を除く8店舗での期間限定販売です。

2022年11月27日(日)終了予定で、土日祝は終日、平日はランチタイム終了後からの提供です。

「紫芋のパフェ」¥1,078

6:まだまだかき氷も食べたいの♡「パフェ氷~四万十栗と宇治抹茶~」/Orso Bianco

東京・恵比寿の、週末だけオープンする贅沢なおやつ屋さん「Orso Bianco(オルソビアンコ)」。

9月~10月限定で販売されているのが、まだまだ暑さも残る初秋に食べたい、パフェとかき氷を合わせた贅沢な「パフェ氷」です。

宇治抹茶と練乳のかき氷に、上質な四万十栗のモンブランクリームをたっぷりとのせたひと皿。

下層には宇治抹茶シャンティやクランブルなどを重ね、パフェのように賑やかな味わいを楽しめます。

お皿の上の毬栗に見立てたシューで“栗拾い”も♪

週末限定のとっておきのお味を召し上がれ♡

「パフェ氷~四万十栗と宇治抹茶~」¥2,420

7:9月限定!「-Jyuku-(イチジクと洋梨のパフェ)」/ニッコースタイル名古屋

ホテル「ニッコースタイル名古屋」の1F「style kitchen Cafe & Bar(スタイルキッチン カフェ&バー)」では、月替わりで季節の味覚を楽しめるパフェが好評を博しています。

2022年9月30日(金)まで限定のパフェは「-Jyuku-(イチジクと洋梨のパフェ)」。

季節の果実、イチジクと洋梨を使ったパフェで、10層以上の層が織りなす味わいは、まさに匠のひと品。パフェのトップにはプレミアム生クリームソフト「クレミア」があしらわれています。

ホテルのある愛知県は全国でも有数のイチジクの産地で、こちらのパフェにも県産品が使用されています。旬のおいしさ、丸ごと堪能してくださいね。

もう間もなくで終了なので、気になる人は急いで現地へ!

「-Jyuku-(イチジクと洋梨のパフェ)」¥1,700

8:表情がキュート!「モルゲンロート(栗とカボチャのパフェ)」/ニッコースタイル名古屋

同じくニッコースタイル名古屋では、2022年10月1日(土)~10月31日(月)までの期間限定で、キュートなパフェ「モルゲンロート(栗とカボチャのパフェ)」が提供されます。

チュイールを境に上下に分けた立体的な構造を生かし、全体が“秋の小話”に見立てられているのだとか。

グラスから上は秋深まる山里をイメージ。かわいらしい“マロンの兄妹”は、ガナッシュでくるまれた2色のマロンです。

グラスの中は、そんなふたりの兄妹が見つめる、美しい山がイメージされているのだそう。

栗やカボチャといった秋の味覚に加え、カシスソースやほうじ茶アイスなど、秋らしい深みのある味わいを楽しめるパフェに仕上げられていますよ。

「モルゲンロート(栗とカボチャのパフェ)」¥1,700

秋のおいしさ、まさに“食べごろ”♡

栗にシャインマスカット、お芋にカボチャ。旬のおいしさを何層にも重ねていただける、秋のパフェ。

秋のおいしさは、まさに“食べごろ”♡

ぜひお好みのパフェで、とっておきの自分時間を過ごしてくださいね。

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED