電球
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

4/18(月)は発明の日!意外と知られていない“商標権のある言葉”って?

2022年4月18日(月)の東京の天気は最高気温20℃/最低気温11℃のお天気。(気象庁調べ)今日は「発明の日」!発明を保護するのは「特許権」ですが、商品やサービスのマーク(文字・図形など)を保護するのは「商標権」になります。今回は、商標権のある意外な言葉たちを紹介します!

更新 2022.04.15 公開日 2022.04.18
目次 もっと見る

4/18(月)最高気温20℃/最低気温11℃!140年以上続く老舗のジェラート♡

今日は月曜日、4月もあっという間に後半戦ですね。
やっと暖かくなったと思ったら、先週はぐっと寒さが戻ってきて服選びも難しい1週間でしたが、今週は少しずつ春らしい暖かさを取り戻しそうな予感!

東京の最高気温は20℃で、天気の方は曇りのち時々雨と折り畳み傘があると安心かも。
青森の最高気温は18℃と少し低めですが、太陽が姿を見せてくれる瞬間もありそう。

本日は、「#meryのある生活」からnnstrawberryさんが投稿したおいしそうなスイーツをご紹介♡
こちらは、140年以上続くチョコジェラテリア「Venchi(ヴェンキ)」のジェラートです。

銀座や池袋といった都内の店舗はもちろん、北海道や横浜、大阪など全国にお店を展開しているみたい!
もう少し暖かさが増して、アイスがおいしい季節になるのが今から楽しみですね。

今日は何の日?:発明の日

今日は「発明の日」。
1885(明治18)年のこの日、初代特許庁長官である高橋是清らが現在の特許法の前身「専売特許条例」を公布し、日本の特許制度がスタート。
このことに由来して、通商産業省(現在の経済産業省)が制定した記念日です。

この特許制度によって発明家の創作意欲がより高まり、たくさんの発明・モノが生み出され、そのおかげで現代の私たちの暮らしもどんどん便利に!

特許というものが、一般の人にも広く知れ渡るようになったのはここ最近のイメージもありますが、発明家の権利を守るための制度は明治の時代から存在していたんですね。

1885(明治18)年、特許法の前身、専売特許条例が公布されたのを記念して、1954(昭和29)年、特許庁と科学技術庁が制定。

出典https://kids.yahoo.co.jp/today/0418

\ちょっと小話♡/意外と知られていない!?商標権のある身近な言葉たち

近頃、話題になることが多い「商標権」も、特許権と同じ知的財産権の仲間です。
特許権は、モノや方法の“発明”を保護する制度なのに対し、商標権は、商品やサービス(役務)の“マーク(文字・図形など)”を保護する制度のことを指します。

商標権と聞くと、特定の商品名などを思い浮かべる人も多いと思いますが、中には一般的によく用いられている言葉に商標権が発生しているケースも!

登録商標は特許庁の審査を通過して権利(商標権)が発生した商標を指します。商標権が発生すると、商標権者は、指定した特定の商品や役務(サービス)に対して登録になった商標を独占排他的に使用できるようになります。

出典http://www.takamatsu-po.jp/property/414/

例えば、ギャル文化の象徴でもある「プリクラ」は、株式会社セガゲームスが商標登録している名称で、普通名称は「プリントシール機」になります。

キャッシュレス化が進み、よく目にするようになった「QRコード」も株式会社デンソーウェーブが商標登録しているもので、普通名称は「マトリクス型二次元コード」というものなんだそう!

マトリクス型二次元コードって、つい頭から離れなくなりそうなちょっぴりクセのある名前ですね…。

では、みなさんが月曜日から良いスタートを切れることを願っております!

spacer

RELATED