走っている女性
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

4/16(土)は女子マラソンの日!走っていると脇腹が痛くなるのはどうして?

2022年4月16日(土)の東京の天気は最高気温17℃/最低気温9℃のお天気。(気象庁調べ)今日は「女子マラソンの日」!ランニングやジョギングをしようと走り始めたら、「脇腹に痛みが…」となった経験がある人は少なくないはず。なぜ走った直後に脇腹が痛くなるのか、詳しく解説します!

更新 2022.04.14 公開日 2022.04.16
目次 もっと見る

4/16(土)最高気温17℃/最低気温9℃!アニマル柄がおしゃれなバンスクリップアレンジ♡

今日は土曜日!週末がやってくるとなんだかホッとした気持ちになりますよね。
木曜日、金曜日と雨の日が続きがちでしたが、今日は傘なしでおでかけできる地域も多そうな予感!

東京の最高気温は17℃ですが、最低気温は9℃とまだまだ低めなので、1日の寒暖差に注意したいところ。
旭川の最高気温は14℃で、時々曇るタイミングもありますが、太陽の日差しを感じられそうです。

本日は、「#meryのある生活」からmnmi._さんのヘアアレンジ投稿をチェック。
スクエア型のバンスクリップは、アニマル柄がよいアクセントになっていて、さっと髪を束ねるだけでもおしゃれな印象に♡

「洋服やメイクはばっちりだけれど、髪をセットをする時間がない…」というときは、ヘアアクセの力に頼っちゃいましょ。

今日は何の日?:女子マラソンの日

今日は「女子マラソンの日」!
1978(昭和53)年のこの日、東京・多摩湖畔にて日本初の女子フルマラソンの大会が開かれました。

多摩湖畔を3周するコース(約13.6km)で、参加者は49人とちょっぴり少なめ。
ただ、日本初の開催という話題性もあり、観衆は10万人を超えたんだとか!

また、日本で初めての女子フルマラソン大会開催地となった東大和市は、後世まで語り継がれるようにとの思いを込め、2013(平成25)年に「水の精」と名づけた記念碑を多摩湖畔に建立しました。

4月16日は「女子マラソンの日」です。1978年(昭和53年)に、日本ではじめて女子フルマラソンが開催されたことから、記念日として制定されました。

出典https://prtimes.jp/magazine/today/womens-marathon-day/

\ちょっと小話♡/走ると脇腹が痛くなる理由って?

ランニングやジョギングをしようと走り始めたとき、急に脇腹が痛くなった経験がある人はきっと少なくないはず。
理由は諸説ありますが、今回は“脾臓(ひぞう)”に原因が隠されているのでは?という説をご紹介します。

脇腹の周辺(腹部の左上)に存在する脾臓の主な役割は、血液中の赤血球を貯めながら、古くなった赤血球や血小板を壊すこと。
さらに、血液の保管庫である脾臓は、必要に応じて血液の量の調整するという重要な役目も!

走り始めると筋肉や脚が血液をたくさん求め始めるのですが、その際に脾臓が血液を送るためにぎゅっと縮まり、その反応に痛みが伴うので“ランニング中やジョギング中に脇腹が痛い”と感じるんだそう。

普段はあまり注目されない臓器でもある脾臓について、ちょこっと勉強になりましたね。

今日はお休みという人は、女子マラソンの日ということで近所を軽くジョギングしてみるのはいかがでしょうか?

ジョギングを開始してしばらくすると、脇腹のあたりが痛くなった経験のある方も多いと思います。諸説ありますが、脾臓にその原因があるとも言われています。

出典https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/trivia/120127/index.html
spacer

RELATED