不思議な空
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

3/23(水)は世界気象デー!「快晴」と「晴れ」って何が違うの?

2022年3月23日(水)の東京の天気は最高気温11℃/最低気温1℃のお天気。(気象庁調べ)今日は「世界気象デー」!よく天気予報で使われている「快晴」と「晴れ」の違いを説明できますか?Let's TRY!

更新 2022.03.22 公開日 2022.03.23
目次 もっと見る

3/23(水)最高気温11℃/最低気温1℃のおすすめコーデは…ロングTシャツ×オーバーオール!

重ね着コーデBASE

水曜日がやってきました!
昨日はまた冬に逆戻り!と感じるお天気だった地域が多かったのでは?
今日は全国的に東日本は晴れや曇りのマークが多く、西日本は晴れと雨のマークが多いみたい。
東京は最高気温11℃と、昨日に続き肌寒い一日に。
青森は最高気温9℃ですが、曇りのち晴れと爽やかな一日になりそうです。

今日はロングTシャツとオーバーオールの重ね着コーデで、こなれ感のあるおしゃれを楽しんでみてはいかが?
ゆるっとしたラフさと、ボーイッシュな可愛さが存在感をたっぷり演出してくれるはず。
明るいカラーのキャップなどをかぶって、ワンポイントにするのもいいですね♪

今日は何の日?:世界気象デーの日

3月23日は「世界気象デー」。
1950年3月23日に『世界気象機関(=WMO)』が発足したのを記念して、この日を世界気象デーにしたんだとか。

WMOは1951年に国連の専門機関になり、気象や気候、水などの科学情報を提供しています。

「SDGs」が注目されている今、世界の気候情報を知ることはとっても大事!
今世界でどんな気象問題が起きているのかチェックして、自分にできることを探してみてはいかが?

1950(昭和25)年に世界気象機関(WMO)が発足したのを記念して制定。

出典https://kids.yahoo.co.jp/today/0323

\ちょっと小話♡/「快晴」は全雲量が1以下|「晴れ」は全雲量が2以上8以下

よく天気予報で、「快晴」や「晴れ」など、なんとなくはわかるけど、どのような違いがあるのかわからない気象用語がありますよね。

「快晴」は全雲量が1以下のときに使用されます。
そして、「晴れ」は全雲量が2以上8以下です。
雲がたくさんあって晴れているときは「晴れ」と呼ぶのが正しいですが、あまりにも青い空が広がっていると「快晴」って言いたくなりますよね。

もっといろんな気象用語を知りたいという人は、ぜひ下のリンクからチェックしてみてください!

素敵な水曜日を過ごしてくださいね♪

spacer

RELATED