お花畑
mery socialロゴMERYSOCIAL
お気に入り

【保存版】お花を楽しみたいあなたに!全国の映えるお花畑8つを大公開♡

とにかく”お花が好き”な女の子にピッタリのスポットといえば『お花畑』。この記事では全国で楽しめるお花畑をご紹介!旅行先やデートプランの参考にしてみて下さい♪

更新 2022.03.29 公開日 2022.03.31
目次 もっと見る

お花好き女子集合!

シーズンごとに楽しめる自然スポットといえばお花畑♡

旅行先でふらっと立ち寄ってみたり、デートにもピッタリのスポット。

春はチューリップやネモフィラ、夏はひまわりやラベンダー、秋はコスモスやバラ、冬はスイセン…など四季折々のお花が楽しめますよね。

そこで今回は、全国で人気のお花畑を大公開!
写真を撮るコツや見頃の時期なども見どころたっぷりなので、最後までチェックしてね♪

行く前に知っておきたい!花畑で映える写真を撮るコツ♡

せっかくお花畑に来たなら、映える写真は撮っておかなきゃ!
これさえ知っていれば、写真映え間違いなしのコツをこっそり教えちゃいます♡

①お花を画面全体に入れる場合は上から撮るべし!

壮大に広がるお花を上手に撮るには上からがおすすめです。

②お花畑が2/3入っていると見栄えが良い◎

写真全面をお花にするのではなく、空や土を1/3入れて撮ると自然な写真が撮れるはず♪

③必殺!!後ろ姿フォト

後ろ姿は間違いない!後ろ姿を意識したコーデや、ベタに麦わら帽子をかぶっても可愛いかも♡

北海道から九州まで、絶対に行きたいお花畑8選

ラベンダー好きにはたまらない!北海道『ファーム富田』

北海道にある、日本で最も歴史的なラベンダー畑が広がる『ファーム富田』。

園内の各所でいただける、絶品ソフトクリームもセットで楽しみたい♡!

中でも、ラベンダーソフトクリームは、ラベンダーエキス入りで色味もとっても可愛い。
お花畑越しにソフトクリームを撮れば写真映え間違いなし!

住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
アクセス:「ラベンダー畑駅」より徒歩約8分
入園料:無料
見頃:6月〜8月

一面に広がる青色の絶景。茨城『国営ひたち海浜公園』

茨城県にある、ネモフィラが有名な『国営ひたち海浜公園』。

およそ530万本のネモフィラが「みはらしの丘」一面に広がり、空と海と花の青色が混ざり合った様子が絶景です!

住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
アクセス:「勝田駅」から路線バス
入園料:大人 ¥450
見頃:チューリップ4月中旬~下旬、ネモフィラは4月中旬~5月上旬

8つの花のステージで季節のお花を楽しんで。栃木『あしかがフラワーパーク』

栃木県にある、藤の花の名所として知られている“花のテーマパーク”『あしかがフラワーパーク』。
紫だけではなく、ピンクや白、黄色の藤の花が楽しめちゃう♡

1年間を8つに分け、各季節ごとに色んなお花が咲いているそう。1年を通してお花を楽しめるスポットです!

住所:栃木県足利市迫間町607
アクセス:「あしかがフラワーパーク駅」より徒歩約3分
入園料:大人 ¥400〜¥2,000(花の咲き具合により料金が変動)
見頃:藤の花4月中旬~下旬

足を伸ばしてプチ旅行気分!東京『国営昭和記念公園』

東京・新宿駅から電車で約30分の立川駅にある『国営昭和記念公園』。

公園内にある花の丘は広大な花畑で、春にはポピー、秋にはコスモスなどの四季折々のお花が楽しめます♪

施設内の各所にある売店やカフェも充実しているので、1日中楽しめます♡!

住所:東京都立川市緑町3173
アクセス:「立川駅」より徒歩約10分
入園料:大人 ¥450

まるでオランダ?風車×お花の天才組み合わせスポット、千葉『佐倉ふるさと広場』

シンボルのオランダ風車が印象的な、千葉の『佐倉ふるさと広場』。

風車とお花の組み合わせが、本当にオランダに来たみたい♡

毎年4月には、「佐倉チューリップフェスタ」が開催!
7月にはひまわりが楽しめる「風車のひまわりガーデン」、10月には「佐倉コスモスフェスタ」が楽しめます。

住所:千葉県佐倉市臼井田2714
アクセス:「京成佐倉駅」等よりバス
入園料:無料

チューリップを楽しみたいならココ!富山『砺波チューリップ公園』

富山県にある、『砺波(となみ)チューリップ公園』。

毎年4月ごろから行われる「となみチューリップフェア」は、300品種・300万本のチューリップが色鮮やかに咲く姿は、まさに圧巻!

「雪の大谷」をイメージして作られた、高さ4mのチューリップ回廊もみどころの一つです♡

住所:富山県砺波市花園町1-32
アクセス:「砺波駅」より徒歩約15分
入園料:大人 ¥1,300(チューリップフェアの入場料)
見頃:チューリップ4月中旬~5月上旬

ネモフィラの祭典を見逃すな!大阪『大阪まいしまシーサイドパーク』

大阪のユニバーサルスタジオの近くにある『大阪まいしまシーサイドパーク』。

毎年4月〜5月にかけて開催されるネモフィラ祭りは、なんと約100万株ものネモフィラが園内を埋め尽くします!

ネモフィラ祭り限定の「ブルーアイ」ソフトクリームなども、販売されるのでチェックしてみて。

住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-1
アクセス:「桜島駅」よりバス
入園料:大人 ¥1,200
見頃:ネモフィラ4月上旬~5月上旬

お花も自然も楽しみたい!福岡『海の中道海浜公園』

博多や天神の北側、湾を挟んだ西戸崎にある、ネモフィラで有名な『海の中道海浜公園』。

四季を通して様々な花を観ることができ、梅雨〜初夏にかけては約1万株の紫陽花も見どころのひとつ!

園内で走れる、レンタルサイクルで自然を楽しむのも◎

住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25
アクセス:「海ノ中道駅」より徒歩すぐ
入園料:大人 ¥450
見頃:チューリップは3月下旬~4月中旬、ネモフィラは4月上旬~下旬

全国のお花畑を巡ってみない?

以上、全国のおすすめお花畑をご紹介いたしました!

好きなお花のシーズンを狙ってみたり、様々なお花が咲いている場所を選んで訪れてみるのもいいですよね。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

spacer

RELATED