桜
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

2/19(土)は雨水(うすい)。雪が雨に変わり、少しずつ春へ。新学期といえば4月だけど、韓国の新学期はいつからスタート?

2022年2月19日(土)の東京の天気は最高気温9℃/最低気温1℃のお天気。(気象庁調べ)今日は暦でいうと「雨水(うすい)」の日。二十四節気のひとつで、だんだんと本格的な春に近づいています。ところで日本の新学期は4月が一般的ですが、韓国はいつからかご存知ですか?

更新 2022.02.18 公開日 2022.02.19
目次 もっと見る

2/19(土)最高気温9℃/最低気温1℃のおすすめコーデは…もこもこアウター×アイボリーコーデ!

もこもこコーデBASE

週末がやってきました♡土曜日です。2月もあっという間に残りあと少しに!
今日は全国的に曇りや雨のマークが多く、せっかくの週末ですが、今日はお家でゆっくり過ごすほうがよさそう。
東京は最高気温9℃で曇りのち雨なので、外出予定がある方は折りたたみ傘を持ち歩くといいかもしれません。
高知は最高気温10℃で雨の予報と、一日中雨が降るみたいなので、暖かい服装と傘をお忘れなく。

冬の雨はかなり冷え込むので、がっつりアウターを着て暖かさに包まれてみてはいかが?
こちらのアウターは中がもこもこしていて、オーバーサイズなので、包まれるように着こなせます。リバーシブルなので、気分でどちらを表に変えようか決められるのもgood。
中はアイボリーやホワイト系のコーデで、どよんとしたお天気の日でも、爽やかな気分で気持ちを上げていきましょう!

今日は何の日?:雨水(うすい)

2月19日は「雨水(うすい)」。
思わず「あまみず」と読んでしまいそうですが、二十四節気のひとつです。
冬に降る雪が、だんだんと雨に変わり、積もっている雪も溶け、春に近づく合図を意味しているみたい。
今日の雨も、これから春に近づいていく一歩なのかもしれません。

今年の冬は特に寒さが厳しかったので、雪も多かったですよね。
だんだんと雪が雨によって溶けていく様子に、風情を感じられそうです。

雨水とは、雪が雨へと変わって降り注ぎ、降り積もった雪や氷もとけて水になる頃という意味。実際にはまだ雪深い地域もありますが、厳しい寒さが和らぎ暖かな雨が降ることで、雪解けが始まる頃です。凍っていた大地がゆるんで目覚め、草木が芽生える時期。雨水になると雪解け水で土が潤い始めるため、農耕の準備を始める目安とされました。

出典https://allabout.co.jp/gm/gc/486097/#:~:text=%E9%9B%A8%E6%B0%B4%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E9%9B%AA%E3%81%8C%E9%9B%A8,%E7%9B%AE%E5%AE%89%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

\ちょっと小話♡/春といえば新学期!日本は4月からだけど、韓国は3月から?

ちなみに、春といえば新学期や新しい環境が始まるという人が多いと思いますが、日本では4月が基本ですよね。

では、お隣の国・韓国はいつから春の新学期が始まるかご存知ですか?
韓国は2月に卒業式が行われ、3月の頭から新しい学期が始まります!
日本では3月は卒業式シーズンですが、韓国では一足先に新学期シーズンに。

韓国でも3月の終わりから4月にかけて春の花が咲くようですが、3月の頭から新学期が始まれば、花が満開になるころには新しい環境にも馴染み、それはそれで素敵ですよね。

日本は小学校から大学まで3月末に卒業式シーズンを迎え、4月頭が入学式シーズンですね。お隣韓国は、意外なことに? 2月末が卒業式(졸업식/チョロプシッ)シーズンで、3月頭が入学式(입학식/イッパッシッ)シーズンなのです。

出典https://allabout.co.jp/gm/gc/58550/

【2/19〜3/20】今日から水瓶座→魚座に変わります!

魚座出典mery.jp

今日から星座が変わります!
水瓶座からバトンタッチして、2/19〜3/20まで「魚座」に♡

魚座にははっきりとしたギリシャ神話がないんだとか。
有名な神話が、美と愛の女神と言われているアフロディテとその子どもが、エリダヌス川のすぐ傍を歩いているとき、怪物のテュポンが現れ、はぐれないように紐をつけて魚の形となり逃げ切ったというものがあるみたい。

離れ離れになったふたりの様子が描かれているようで、寂しさもあり、紐で結ばれているからこそ、愛も感じられる星座ですよね。

魚座の人はもちろん、それ以外の星座の人も、素敵な魚座期間にしてくださいね♪

Have a wonderful day!

アフロディテとその子がエリダヌス川のそばを歩いていたところ怪物テュポンが現れたため、2人ははぐれないようひもをつけて魚の形になって逃げた。 という神話がああります。

spacer

RELATED