布マスク
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

保湿マスクのおすすめ15選!普通のマスクとの違いや種類、選び方をcheck

保湿マスクでお肌も健康的に!感染症予防はもちろんのこと、それ以上のメリットが期待できるマスクの選び方をご紹介します。また、保湿マスクと普通のマスクの違いや、使い捨てできるおすすめ保湿マスクもチェックしてみました◎マスクが欠かせなくなった今だからこそ、美肌にも働きかけてくれるようなマスクを選んでみませんか?

更新 2022.04.08 公開日 2022.04.10
目次 もっと見る

お肌が下がりがちになっちゃう!?保湿マスクでしっかりうるおいケア!

インフルエンザや風邪予防、花粉ブロックなどに活躍してくれているマスクですが、なかでも「保湿マスク」は、肌や喉をうるおしてくれる美容のお助けアイテムとしても優れています。

今回は、うれしいメリットがたくさんある保湿マスクについてご紹介。マスクと上手く付き合っていくための情報をたっぷりまとめました。

保湿マスクは、喉にも美容にもいいって本当?

1年を通じてエアコンがついている場所が多く、肌や喉の乾燥が日常的に気になる、という人は多いかも。
寒さで皮膚が硬くなりがちな秋~春の時季は、お肌がもっともうるおいを欲しがっているときといえるでしょう。
うるおいが不足すると口元のしわも深くなりやすく、老けて見られてしまうことも…。

肌の保湿効果の面でも、マスク選びが重要になってくるんです。
口や顎のラインの乾燥を防ぐには、マスク内の保湿が大切。
マスクの内側は呼気で水蒸気が溜まりやすいため、覆われている範囲の肌が乾燥しにくいんです。
いつも使っているマスクを変えるだけで、お肌ケアに役立ちますよ!

最近では、素材とマスク機能の特徴を知り、より自分に合う商品を選んで、日中用と就寝時用で使い分ける人もいます。
寝ながら喉とお肌のケアを気軽にできちゃうのはうれしいですね♪

保湿マスクと普通のマスクの違い

保湿マスクと普通のマスクには、どんな違いがあるのでしょうか?

普通のマスクは、基本的には一枚構造であり、主にウィルスや花粉などをガードする役割を果たしています。
一方、保湿マスクは2枚構造になっているものもあり、間にうるおいを持続させるためのシートが入っていたり、内側にポケットがついていたりします。

美容にこだわる人には断然、保湿マスクの方がおすすめです。
ワンランク上のマスクを選んで、喉の乾燥を防いで風邪などの予防をしながら、お肌もケアしちゃいましょう。

保湿マスクの種類

保湿マスクといっても、たくさんの種類があります。どれを選んだらいいか迷うところですね。
用途によっても違いがあるし、コストパフォーマンスを考えるなら洗って使える保湿マスクを選びたい気持ちもあります。

ここでは、おすすめの種類をピックアップしてみました。

繰り返し使える布タイプ

洗って使える保湿マスクは、毎日使う人には断然コスパが高くてメリットがあります。

何枚か用意しておき毎日洗濯することで、清潔感のあるマスクが使えます。
日替わりで色や柄を変えて、マスクのおしゃれを楽しむこともできます。

使い捨ての保湿シートタイプ

気軽に使えて衛生的な使い捨ての保湿マスク。
お部屋が乾燥している夜間のケアアイテムとしていいかも。
寝ている間に喉をうるおすことは、風邪などの予防にもつながりますね。

マスクのサイズで選ぶ

外出時に隙間風がマスクの中に入ると効果が下がるので、大きすぎないタイプを選びましょう。

逆に小さすぎると耳が痛くなるので、顔にフィットする適正なサイズがおすすめです。
「鼻」「頬」「あご」の三か所にすき間をつくらない保湿マスクを選んでみて。

柔らかい素材で選ぶ

ニキビがある人や敏感肌で荒れやすい人は、肌に刺激が少ない、柔らかい素材を選ぶのがコツ。
高温多湿なマスク内は雑菌が繁殖しやすい状態でもあるからこそ、お肌にやさしいものを選びましょう。

使い捨ての蒸気が出るマスク

咳の痛みや違和感があるときにおすすめの蒸気が出るマスクは、とても画期的なアイテム。
自動的に温まって蒸気が発生することはもちろん、ウィルス飛沫ガードフィルターがついていたりなど、機能が充実しているのもうれしいポイントですね。

自分に合った保湿マスクの選び方

毎日欠かさず使う必須アイテムだからこそ、マスクの選び方にもこだわりたいもの。
外でちょっとおしゃれに見せたいときや、乾燥している肌をそのままにしたくないときなど、用途や目的もさまざまです。

ここからは、自分に合った保湿マスクを選ぶポイントを教えちゃいます。

ウィルス予防も保湿も考えたい

不織布はフィルター性能が高いことから、飛沫予防の観点からも注目されています。
外出時にはとくにおすすめ。
保湿とウィルス予防のどちらも重視したい場合は、不織布のマスクを選びましょう。

息苦しさを感じたら

不織布は呼吸がしづらいともされているので、ついマスクを外したくなってしまうことも。
そんなときは、立体型のマスクやプリーツタイプの不織布マスクを試してみましょう。

形からマスク選び

マスクの形も多彩になっており、立体型・プリーツ型・平型などがあります。
なかでも、顔の形に合わせて立体的にデザインされたマスクはフィット感があり、口元に適度な空間ができるため、呼吸しやすいのがメリット。

プリーツ型は、口を動かしてもズレにくいのが特徴です。
平型はガーゼ生地が多く、高い保湿性と保温性に富んでいるところが利点とされています。

コスパで選ぶ

使い捨てマスクだと、どうしても割高になってしまいますよね。

そんな人にはやはり、洗って繰り返し使える布の保湿性の高いマスクがおすすめです。
毎日使うなら、多めにストックを用意しましょう。

監修者:逗子メディスタイルクリニック 看護師・アートメイクアーティスト・笑顔トレーナー 村上禄子さん

脳神経外科やICU勤務を経て、大手美容外科や美容皮膚科でナースとしての経験を積む。出産後は、訪問診療ナースとして介護の現場で活動。 現在は、湘南・葉山を拠点として、逗子メディスタイルクリニックにてアートメイクアーティスト・笑顔トレーナーとしても活躍。長年培った知識と技術を活かし、多くのクライアントをサポートしている。

使い捨てできる保湿マスクのおすすめ|MERY編集部セレクト

保湿と美容を重視したいなら、使い捨てのマスクがおすすめ。
じわっと温かくなるものから、喉のケアや鼻の詰まりなどもカバーしてくれるものまで、便利なマスクがたくさんあります。

FunHoom 肌潤マスク

出典amzn.to

FunHoom 肌潤マスク

¥1,660

敏感肌の人におすすめのマスクです。
使い捨てで通気性もよく、メガネが曇らないのもいいですよね。
カラーのバリエーションも豊富で、おしゃれ女子にも。

Kenichi フェイス潤い

出典amzn.to

Kenichi フェイス潤い

¥880

マスクによる肌荒れ・敏感肌でお悩みの方におすすめ。
SSS級内層不織布とヒアルロン酸成分を配合し、お肌を最大限に保護してくれます。

快適ガード のど潤い ぬれマスク 無香タイプ レギュラーサイズ

Rakuten

快適ガード のど潤い ぬれマスク 無香タイプ レギュラーサイズ

¥1,188

夜寝るときに使いたい、使い捨てうるおマスク。
無香料で眠りを妨げないので、香りが苦手な人にもおすすめ。
しっとり加湿で、乾燥する夜にぴったりです。

繰り返し使える保湿マスクのおすすめ

毎日使うものだから、繰り返し使えるマスクもコスパの面で取り入れたいもの。
肌に優しい素材の、保湿マスクのご紹介です。

ミッシーリスト シルク保湿マスク

出典amzn.to

ミッシーリスト シルク保湿マスク

¥1,870

シルクは、美容と健康にうれしい成分が含まれる天然の美容素材です。
保温性はもちろん吸湿性と放湿性に優れ、サラッと快適な付け心地を実現、1年を通してつけられます。

coco-kara ファブリックケアマスク

出典amzn.to

coco-kara ファブリックケアマスク

¥2,860

オーガニックコットンで花粉除去率96%の、肌に優しく洗って使えるマスク。
肌荒れが気になる人におすすめです。

のどをケアする保湿マスクのおすすめ

寒くて乾燥する時期は、喉のケアが欠かせません。
もっとも効果的なのは、夜寝るときのケアです。
風邪予防として、また咳が出ているときの対策としてもおすすめの、のどをケアする保湿マスクをご紹介します。

めぐりズム 蒸気でホットうるおいマスク 無香料

出典amzn.to

めぐりズム 蒸気でホットうるおいマスク 無香料

¥1,543

業界初の蒸気でうるおすマスク。
温かい蒸気が発生し、のどをうるおし咳をおさえてくれます。
耳が痛くならないので、おやすみ前のリラックスにもってこいです。

FC る~ずフィットマスク

Rakuten

FC る~ずフィットマスク

¥289

呼吸の蒸気を利用して保湿するマスクです。
寝ている間は口が開いてしまうこともありますが、しっかりと朝まで口や喉を快適な状態にキープしてくれます。
洗って使えるからお手入れ楽ちん、コスパ良好です。

顔をケアする美容系保湿マスクのおすすめ

肌荒れが気になる人は、マスクをつけていてもなかなか気持ちが落ち着かないことも。
抗菌作用があって、保湿もあるマスクは大切なアイテムです。

Bioworks Bio Face

出典amzn.to

Bioworks Bio Face

¥1,749

皮膚科医も推奨する、洗って使えるマスクです。
植物由来の成分であるポリ乳酸の糸で作られたマスクは肌と同じ弱酸性で、抗菌作用も。
マスク着用による肌荒れでお悩みの方にもおすすめ。

寝るとき使いたい保湿マスクのおすすめ

BASE

眠っている間のお肌ケア。
毎日使うなら、シルクタッチでリラックスできる通気性のいいマスクがおすすめです。

絽紗 スマートシルクインナーマスク ピンクベージュ

出典amzn.to

絽紗 スマートシルクインナーマスク ピンクベージュ

¥1,430

スマートシルクインナーマスクは、生糸を用いしっかり織られているのでとても丈夫。
擦れないように洗えば、何度も繰り返し使えます。

マスク用保湿スプレーのおすすめ

マスク着用で起こる肌トラブルを予防してくれるのが、保湿スプレーです。
スプレーするとうるおい、じっくり浸透する優れもの。
1本あれば、マスクの保湿ができちゃいます。

アース製薬 マスクでパック スキンケア

出典amzn.to

アース製薬 マスクでパック スキンケア

¥976

肌のバリア機能をサポートし、外部ダメージから守るティーツリーオイル配合でノンアルコール。
爽やかなフローラルの香りです。

生活に欠かせないマスクだからこそお肌ケアが大切!

お肌が常にマスクで覆われる生活が続きますが、工夫して活用すれば美肌の味方にもできちゃいます。
ドラッグストアやネット通販には、こちらでご紹介した以外にもさまざまなお肌によいマスクがあります。

自身にぴったり合ったアイテムを見つけて、お肌やのど・鼻に優しい日々を過ごしたいですね♪

spacer

RELATED