Francfranc
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

Francfrancから新作が登場!「架空の博物館」をイメージした春カラーアイテムをチェック♡

素敵なお部屋にするなら、インテリアがとっても重要!おしゃれなインテリアショップといえば『Francfranc(フランフラン)』を想像する人が多いかもしれません。そんなFrancfrancが展開しているシーズナルコレクション『Eccentric Museum』から春カラーを加えた新作が登場♡新しく登場するアイテムを詳しく紹介します!

更新 2022.02.04 公開日 2022.02.04
目次 もっと見る

毎日を彩る、おしゃれなインテリア『Francfranc』に憧れる

おしゃれなお部屋って、見ているだけで気分が上がるし、寄り道もしないで早く帰宅したくなる。
インテリアにこだわっている人を見ると、「私もこんなお部屋にしたい!」っと思える♡

そんなお部屋を目指すなら、インテリア選びが大事!
おしゃれなインテリアショップといえば『Francfranc(フランフラン)』を思い浮かべる人も多いのでは?

Francfrancは、シンプルでどんなお部屋にも合わせやすいインテリアはもちろん、個性の効いた自分だけの空間を作れるインテリアもたくさんありますよね♡

そんなFrancfrancでは、2021年秋冬から2022年春夏にかけて、1年を通したシーズナルコレクションを展開しています。
今回新しく2022年春夏の新作アイテムが登場したので、そちらをご紹介します!

1年を通したシーズナルコレクション「Eccentric Museum(エキセントリック ミュージアム)」を展開中

Francfranc

2021Autumn&Winter〜2022Spring&Summerの1年を通したシーズナルコレクション『Eccentric Museum(エキセントリック ミュージアム)』。
全国のFrancfranc店舗、Francfrancオンラインショップで展開されています。(※Francfranc BAZAR(アウトレット店舗)を除く)
そして、2月4日(金)から、2022年の第1弾として、春カラーを取り入れた新作アイテムが登場します!

2022年SSシーズンは、“架空の博物館”を舞台にした、ペールトーンカラーを取り入れた新たな春の装いがポイント。
伝統とモダンを融合させた、魅惑的な世界観が見所です♡
「2022年も既存の枠に囚われない自由な発想でFrancfrancらしい新しいインテリアの世界観を提案したい」という思いが込められているみたい。

今回は、3つのカテゴリーから新作アイテムが登場します!
・クッションカバー・インテリアクッション
・テーブルウェア
・アートボード

これからやってくる爽やかな春にぴったりなインテリアアイテムを、ぜひFrancfrancのEccentric Museumコレクションで揃えてみてはいかが?

2021AWシーズンは、秋冬らしいカラーや雰囲気が魅力的でした!

ちなみに、2021年AWシーズンは秋冬らしいカラーや雰囲気が魅力的なアイテムがたくさんありました!

秋冬シーズンのアイテムが知りたいという人は、下記のリンクからチェックしてみてください。

2022年SSシーズンを彩る鮮やかな商品がずらり!コレクションの新作アイテムをcheck♡

|クッションカバー・インテリアクッション|

Francfranc

まずは「クッションカバー・インテリアクッション」に2つのアイテムが登場!
色鮮やかで、見ているだけでワクワクするようなデザインに注目してみてください♡

早速チェックしていきましょう♪

*クッション*まるで海の世界にいるような雰囲気を

Francfranc

こちらは、イソギンチャクをイメージした、ふわっとボリューム感のあるインテリアクッション。
オーロラのようなキラキラとした輝きを放つフリル生地の華やかさが特徴的で、明るくて爽やかな春夏シーズンのインテリアを盛り上げてくれるはず。

ミントとライトパープルの2色展開で、どちらもとっても可愛い♡
2つ置いて、世界観をより強調するのもおしゃれですね。


【商品名】シーアネモネクッション
【種類】ミント/ライトパープル
【価格】¥3,800

*クッションカバー*伝統とモダンの融合で、世界観のあるお部屋に

Francfranc

クッションカバーは全部で5種類登場します。
まず「EMBマーブル‐139マルチ」(画像左)は、インクの滲みのようなマーブル柄にメタリック糸で刺繍を施したデザイン。
個性の効いたカラーデザインで、お部屋をパッと明るくしてくれることまちがいなし。
メリハリのついたおしゃれ部屋を目指せそうですね。

【商品名】EMBマーブル‐139マルチ
【価格】¥3,500
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続いては「マーブルPT-B-137マルチ」(画像右)。
見ているだけでうっとりするような鮮やかな色合いのマーブルプリントを施したデザイン。
艶感のある生地にプリントされているので、軽やかな印象に。

【商品名】マーブルPT-B-137マルチ
【価格】¥2,800

Francfranc

お次は「リボンアップリケ‐138マルチ」(画像左)。
商品名の通り、リボンのアップリケがポイントのクッションカバーに。
オーガンジー素材のカラフルなリボンを全面に施した華やかなデザインで、お部屋に華を添えてくれることまちがいなしです!

【商品名】リボンアップリケ‐138マルチ
【価格】¥2,800
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続いて「アートPT-B-146マルチ」(画像右)。
イギリスの画家である、ジョン・エヴァレット・ミレーの絵画「オフィーリア」をモチーフにした、カラフルな花々のプリントとメタリックプリントを施した華やかなクッションカバー。
オフィーリアとは、ウィリアム・シェイクスピアの4代悲劇のひとつ「ハムレット」に登場するヒロインのこと。
こちらの絵画はオフィーリアの最期を描いた作品で、悲しさもあり美しさもあり、見ているだけで引き込まれます。

【商品名】アートPT-B-146マルチ
【価格】¥3,500

Francfranc

最期はこちら。「メタリックスパンコール‐140」です。
キラキラとしたメタリックスパンコールが全面に広がり、お部屋の雰囲気を盛り上げてくれるクッションカバーに。
位置によって光り方も変わりそうですね!

【商品名】メタリックスパンコール‐140 マルチ
【価格】¥2,800

|テーブルウェア|

Francfranc

続いて「テーブルウェア」から2つのアイテムを紹介します!
毎日の食卓を、春夏の爽やかな雰囲気に仕上げてくれる色合いがとっても素敵♡

こちらも早速チェックしていきましょう!

*マグカップ*爽やかな色の風合いが魅力的

Francfranc

こちらは「ニュアンマグ」。
重なった色が魅力的な、ポテッとした可愛いシルエットのマグカップです。
ひとつひとつ手作業で丁寧に作られ、陶磁器などの表面を覆っているガラス質の層「釉薬」を4回かけて作っており、すべて1点ものになっているんだとか。

ピンク、グリーン、パープル、グレーと4色展開で、それぞれ違う表情があり、どれも欲しくなりますね♡
家族や同棲しているパートナーと揃えて、ペアマグにするのもおすすめです。

【商品名】ニュアンマグ
【種類】ピンク/グリーン/パープル/グレー
【価格】¥1,200

*ニュアンプレート*料理の見栄えが変わる♡

Francfranc

続いてこちらは「ニュアンプレート」。SサイズとMサイズがあり、こちらはSサイズです。
プレートと同じ色合いで、幾つも重なった色の風合いが美しいお皿。
プレートは軽量で普段使いにもぴったり!
毎日の食卓を華やかに彩り、料理の見栄えもよくなりそうですね♡
ちなみに、マグとプレートどちらも食洗機使用可能なので、取り扱いも簡単なのが嬉しいポイント。

【商品名】ニュアンプレートS
【種類】ピンク/グリーン/パープル/グレー
【価格】¥800

Francfranc

こちらはMサイズ。
Sサイズよりも少し大きいので、どちらも購入して、メインディッシュと副菜など、使い分けてみるといいかもしれません。

マグカップも揃えれば、世界観が統一されたおしゃれな食卓に♡

【商品名】ニュアンプレートM
【種類】ピンク/グリーン/パープル/グレー
【価格】¥1,000

|アートボード|

Francfranc

最後に紹介するのは「アートボード」。
今回登場するのは5種類。
お家で“博物館気分”を味わえることまちがいなし!

どれも見たことのある絵画ですが、モダンなポップさも加わり、新鮮さのある雰囲気に。

早速チェックしていきましょう♪

Francfranc

こちらは「ミュージアムアートボード」。
D、E、Fの3つのタイプに分かれ、それぞれ「モナリザ」、「グラハム夫人」、「真珠の耳飾りの少女」をモチーフにデザインされたキャンバス素材のアートボードです。
おなじみの絵画に、Francfrancらしいポップでモダンなデザインが加わり、個性あふれるお部屋に早変わり♡

有名絵画をお手頃価格でゲットできるのも嬉しいですね。

「モナリザ」は、世界的に有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの作品。誰もが知る世界的な作品のひとつですよね。ちなみに、モナリザのモデルは様々な説がありますが、有力候補は絹商人ジョコンドの妻なんだとか。

「グラハム夫人」は、イギリスの画家、トマス・ゲインズバラの作品で、第9代キャスカート男爵の娘、メアリー・キャスカートがモデルです。18歳のときにトマス・グラハムと結婚し、その間もないころを描いた作品のようです。

「真珠の耳飾りの少女」は、オランダの画家、ヨハネス・フェルメールの作品。モデルは定かにはなっていませんが、一説によると、フェルメールの娘、マーリアではないかという説があります。

【商品名】ミュージアムアートボードD/E/F
【価格】¥2,500

Francfranc

こちらは「ヒマワリアートボード」。
オランダの画家、フィンセント・ファン・ゴッホの「ひまわり」をモチーフに、モダンなデザインに仕上げたアートボードに。

ゴッホといえば、様々な有名作品がありますが、「ひまわり」も代表作のひとつ。
お家に飾れば、モダンな雰囲気のある、自宅博物館のできあがり♡


【商品名】ヒマワリアートボード
【価格】¥12,000

Francfranc

続いては「KEEP DREAMINGアートボード」。
クッションカバーにも登場したジョン・エヴァレット・ミレーの「オフィーリア」が、アートボードにも登場!
美しいオフィーリアの絵画に「KEEP DREAMING」の英字が加わり、ポップな印象に。

悲しい最期を迎えたオフィーリアですが、美しさもあり切ない雰囲気もあるこちらの絵画。
ポップな雰囲気が加わり、明るさが出て素敵なアートボードに仕上がっていますね。

【商品名】KEEP DREAMINGアートボード
【価格】¥12,000

Francfranc

最後はこちら。「COME TOGETHERアートボード」です。
レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」をモチーフに、モダンなデザインに仕上げられた存在感抜群のアートボード。
モナリザと同様、世界的に有名な作品である「最後の晩餐」は、イエス・キリストの処刑前夜に、使徒である12人と食卓を囲む様子が描かれたもの。
ネオンカラーが目立つ「COME TOGETHER」の英字とともに、ポップなデザインに仕上がっています。

どのアートボードも、クラシカルな名画を用いながら、あえてポップなメッセージやグラフィティをプラスすることで、都会的なアートに仕上げているようです。

【商品名】COME TOGETHERアートボード
【価格】¥12,000

Francfrancと一緒に、素敵な春の訪れを楽しみましょう♡

どれも素敵なアイテムで、2022年SSシーズンを盛り上げてくれることまちがいなし!
これからやってくる春にぴったりな色合いやデザインで、新しい季節がより素敵なものになりそうですね♡

ぜひFrancfrancのシーズナルコレクション『Eccentric Museum』のアイテムをゲットして、お部屋に華をプラスしてみましょう♪

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED