スマホの画面
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

LINEポイントを貯める方法まとめ。買い物やサービス利用で獲得

LINEポイントは買い物やサービス利用はもちろん、ミッションクリアやキャンペーンの参加でも貯められます。自分に合った方法でポイントを効率よく貯めましょう。ポイントの確認方法や、有効期限についても解説します。

更新 2022.03.31 公開日 2022.04.01
目次 もっと見る

LINEポイントって?

「LINEはよく利用するけど、LINEポイントは貯めたことがない」という人は意外に多いものです。LINEポイントとはどんなポイントで、いつ・どこで使えるのでしょうか?LINEコインとの違いについても確認しておきましょう!

LINEのサービス利用で貯まるポイント

『LINEポイント』はキャンペーンやLINE Pay、クレジットカードの利用で貯まるポイントです。1ポイント=1円として、主にLINEの各種サービスやLINE Payの支払いなどに使えます。

『LINE Pay』とはLINEに搭載されているスマホ決済サービスです。LINE Pay加盟店は全国に300万か所以上あるため、普段の買いものでポイントが無駄なく消費できますよ。

LINEポイントの有効期限は最終獲得日から180日間で、ポイントを獲得するたびに期限が更新されていきます。

LINEコインとの違いは?

『LINEコイン』はLINE STOREでスタンプや着せ替えなどを購入する際に使える、LINE上の通貨です。スタンプ購入時は『1コイン=2ポイント(2円相当)』として、LINEポイントが自動的にコインに交換・使用されます。

ポイントとの大きな違いは、LINE Payの支払いに使用できないことです。基本的にコインが使えるのは、『LINE内のサービスのみ』と覚えておいてくださいね。

LINEポイントの使い方

LINEポイントをLINE Pay(コード支払い・QRコード払い)で使うときは、支払い画面にある『LINEポイントを使用』の横のボタンをONにすればOKです。支払いではポイントが優先的に利用され、不足分はLINE Pay残高から支払われます。

『請求書支払い』をする場合も同様で、決済画面で『LINEポイントを使用』の横のボタンをONにします。LINE Payの『オンライン支払い』でポイントを使う場合は、支払い画面で利用したいポイント数を入力しましょう!

そのほか、以下のLINEサービスでもポイントが使えます。

・LINEマンガ
・LINE STORE
・LINEギフト
・LINE占い
・LINE証券
・LINE LIVE
・LINE MUSIC
・LINE Friends
・LINEモバイル

LINEポイントの始め方を知ろう

LINEポイントを効率よく貯めたり使ったりするには『LINE Payの利用登録』が不可欠です。LINEのユーザーなら、ウォレットタブから簡単に利用登録が行えますよ。

LINEのウォレットから利用登録

LINE Payが利用できるのは『電話番号登録済みのLINEアカウント』です。まず、ウォレットから『LINE Pay』をタップします。

ガイダンスが表示されたら『はじめる』をタップし、案内に従って新規登録を行いましょう。安全のために、『LINE Pay専用のパスワード』も設定しておいてくださいね。

利用登録が済んだら『本人確認』を行いましょう!本人確認の方法には、『銀行口座の登録』と『スマホでかんたん本人確認』の2パターンがあります。

LINE Payには『LINE Cash』と『LINE Money』という、2種類のアカウントタイプがあります。本人確認を行うとアカウントが『LINE Cash』から『LINE Money』に切り替わり、送金をはじめとするLINE Payの機能が使えるようになりますよ!

貯まっているポイントの確認方法

LINEのメンバーシッププログラムは『LINEポイントクラブ』と呼ばれます。獲得するたびに有効期限が延長されていくので失効のリスクは少ないですが、期限や保有数は小まめにチェックしておくのが◎。

ウォレットの『ポイントクラブ』で『ポイント履歴』をタップすると、ポイントの使用履歴・有効期限が表示されますよ。

ポイントクラブでは、ポイントが貯まるお得なキャンペーン情報を配信しています。ポイント数を確認するついでに、最新情報もチェックしておきましょう!

マイランク制度は廃止されたので注意

以前のポイントクラブには、過去6か月間のポイント獲得数に応じて会員ランク(レギュラー・シルバー・ゴールド・プラチナ)が決まる、『マイランク制度』がありました。

ランクごとに『ポイント還元』と『特典クーポンの進呈』が享受できるお得なプログラムでしたが、2021年4月30日を以て終了。ゴールドでは2%、プラチナでは3%のポイントが還元されていただけに、がっかりした人は多いですよね。

現在のプログラムに会員ランクはありません。ポイント還元率は一律で、サービスごとに異なります。

チャージ&ペイの利用:一律0.5%

LINEクレカの利用:2022年4月30日までは一律2%(22年5月以降は別途案内予定)

LINE Pay特典クーポンの獲得可能枚数:制限なし

ポイントの貯め方1 LINE Pay利用

LINE Payでポイントが貯まるのは、後払いサービス『チャージ&ペイ』を利用した場合のみです。事前チャージによるLINE Pay決済ではポイントが付かない点に注意しましょう。

チャージ&ペイを使う

チャージ&ペイは、2020年5月1日よりスタートしたLINE Payの『後払いサービス』です。

『Visa LINE Payクレジットカード』または『三井住友カード(Visa)』をLINE Payアカウントに紐づけると、LINE Payの利用分がカードに請求されます。銀行口座やコンビニから残高チャージをする手間が省ける上、レジ前で「残高が足りない!」と慌てずに済みますね。

チャージ&ペイのポイント還元は、コード支払い・請求書支払い・オンライン支払いが対象です。紐づけたクレジットカードによって還元されるポイントが変わることも覚えておきましょう!

Visa LINE Payクレジットカード:0.5%のLINEポイント

三井住友カード(Visa):0.5%のVポイント

Visa LINE Payクレジットカードで決済

Visa LINE Payクレジットカードは、LINE Payのチャージ&ペイでLINEポイントが貯まる唯一のクレジットカードです。カード決済でもLINEポイントが還元されるため、ポイント重視のLINEユーザーにとっては必携となるはず。

基本の還元率は1%ですが、2022年4月30日まではカードショッピングで2%が還元されます。一般的なカードの還元率は0.5%前後なので、かなりの高還元といえますね!

カードでポイントを貯めるには、LINE Payアカウントへの登録が必須です。『LINE Payアカウントへの登録』→『LINE Payクレジットカードの発行』→『チャージ&ペイの設定』で、ポイントの取りこぼしを防ぎましょう!

カードの国際ブランドはVisa一択で、国内・海外・オンラインのVisa加盟店で決済が可能です。

ポイント還元対象にならないサービスに注意

どのクレジットカードにも『ポイント還元対象外のサービス』が存在します。Visa LINE Payクレジットカードの場合、以下のカード決済ではLINEポイントが貯まりません。

・電子マネー、Walletサービス、プリペイドカードなどへのチャージ
・ギフトカード、バリューカード、金融商品の購入
・国民年金保険料の支払い
・公営の施設への支払い
・郵便局での支払い
・年会費、手数料の支払い
・寄付、募金の支払い
・送金
・キャッシング

電子マネーチャージや国民年金保険料の支払いでポイントが貯まるかどうかは、カード会社によって異なります。シーンに応じて、Visa LINE Payクレジットカードと他社カードを使い分けるのが賢明です!

ポイントの貯め方2 サービス利用

LINEの各サービスを利用してポイントを貯める方法をチェックしましょう!ポイント獲得は主にショッピングやサービス利用がメインですが、口コミやレシートの投稿だけでポイントを獲得できるものもありますよ。

LINEショッピング

『LINEショッピング』は300以上のショップやブランドが参加する、LINEのオンラインショッピングサイトです。LINEショッピングを経由して各ショップで買い物をすると、店舗ごとの還元率に基づいたLINEポイントが貯まるのが特徴です。

提携ショップ先に独自のショップポイントがある場合は、ショップポイントとLINEポイントの2重取りを狙うことも可能ですよ!

LINEショッピングによるLINEポイント付与:店舗ごとの還元率に基づく

各ショップの独自ポイント付与:店舗ごとの還元率に基づく

チャージ&ペイやLINE Payクレジットカードでの支払い:0.5~2%のLINEポイント

美容ポータルサイト「lacore」

lacore(ラコア)は、2020年8月にスタートしたLINEの美容ポータルサイトです。

登録時に入力した情報やサイト内の行動履歴に応じて、AIがその人にぴったりの商品をおすすめしてくれるのが特徴です。商品ごとの口コミやレビューもチェックできるので、ショッピングのときの参考にもなりますよ。

内容は美容コンテンツとショッピングの2本立てで、ショッピングでは購入金額に応じたLINEポイントが還元されます。初回購入限定のポイントキャンペーンも期間限定で行われたりするので、情報は小まめにチェックしましょう!

飲食店やスポットのレビューサービス「LINE PLACE」

『LINE PLACE(ラインプレイス)』は、話題のスポットや人気の飲食店の検索や口コミ投稿ができるサービスです。

お気に入りのスポットをLINE PLACEに保存すると、自分の好みにあったスポットが自動でピックアップされるため、出かけるのが楽しくなりますよ。

LINE PLACEでは口コミ投稿でLINEポイントが貯まります。『LINEレシート』でのレシート登録もお忘れなく。

LINEレシートへのレシート登録をすると1件につき1ポイント、レシート登録をしたうえで口コミに写真を登録すると15ポイント、メニューだと1ポイント、特徴タグだと1ポイントなど、さまざまなインセンティブがあるのも魅力。

ポイントが付くのは1日10件の投稿までで、LINE PLACEでは口コミ1件につき最大21ポイントが付与されます。外食やお出かけが多い人に有利ですね。

配信サービス「LINE LIVE」

『LINE LIVE』はLINEが運営しているライブ配信サービスです。サービス開始直後は芸能人やアーティストのみが配信可能だったサービスでしたが、2016年からは一般の人も配信できるように。

LINE LIVEでは歌や踊りといったアーティスティックなものから雑談まで、幅広い内容が配信されています。視聴者は配信者に無料のハートや有料の応援アイテムを贈ることができ、これらの数に応じて配信者はLINEポイントをゲットできるのです。

最初から多くのポイントを得るのは難しいですが、コツコツ配信を続けてファンを増やしていけば、月に万単位のポイントを稼ぐことも夢ではありませんよ!

ポイントの貯め方3 店頭キャンペーン

LINEポイントは『店頭キャンペーン』でも貯められます。スーパーで買い物をするときは、商品にキャンペーンの表示やタグがないかをチェックしましょう!

店舗での買い物でポイント付与

LINEでは各企業と提携した『ポイント付与キャンペーン』を、不定期に開催しています。

過去に多かったのは、清涼飲料水メーカーとのコラボキャンペーンです。ペットボトルに付いているキャンペーンコードをサイトで入力すると、LINEアカウントに所定のポイントがチャージされます。

ドラッグストアでは対象商品の購入+LINE Pay支払い+レシート提供で、最大50%のポイントが還元されるキャンペーンも行われました。抽選式ではなく『必ずもらえるキャンペーン』が多いのも、LINEを使った買い物の魅力といえますね。

ポイントの貯め方4 ミッションをクリア

ポイ活をしている人の中には「できるだけお金を使わずにポイントが貯められたらいいのに」と思う人もいるのでは?LINEポイントは、簡単なミッションをクリアするだけでも貯められますよ!

LINEポイントクラブのミッションに挑戦

LINEポイントクラブには、条件のクリアでLINEポイントが獲得できる『ミッション』がたくさんあります。スキマ時間を利用してサクッとクリアできる内容ばかりなので、積極的に参加しましょう。ミッションには以下のようなものがあります。

・動画視聴
・LINE公式アカウントの友だち追加
・キャンペーンページのチェック
・ゲームプレイ
・マンガを読む

『ポイントサイト』で稼いだポイントを、LINEポイントに交換する手もあります。ポイントサイトとは商品購入やアンケート、ゲームなどでポイントが貯まるお小遣い稼ぎサイトのことです。

例えば、『Gポイント』で獲得できるGポイントは、『100Gポイント→100LINEポイント』の等価交換が可能ですよ。

広告キャンペーンでポイントを獲得

ポイントクラブには、インセンティブ付きの広告やキャンペーンも多数掲載されています。商品購入やサービス利用のほか、クレジットカード発行や銀行口座開設、iDeCoの申し込みなど、無料で報酬が得られる案件も少なくありません。

ミッションよりも時間や手間がかかりますが、その分ポイントも多く獲得できます。

本腰を入れてLINEポイントを貯めたい人は、『LINEポイント公式アカウント』を友だちに追加しておくのがおすすめです。最新情報がLINEに通知されるので、お得なキャンペーンをチェックできますよ。

LINEポイントは買い物以外でも貯めやすい

ポイントプログラムの改定により、LINE Payでは『チャージ&ペイ』の利用でしかLINEポイントが獲得できません。買い物メインでポイントを貯めたい人は、Visa LINE Payクレジットカードの発行は必須ですね。

LINEポイントクラブ内にはミッションやインセンティブ付き広告など、買い物をしなくてもポイントが貯まる案件が多数あります。情報は小まめにチェックし、気になるものがあればどんどん参加しましょう!

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED