マークジェイコブス シュタイフ
MERY PRESSロゴMERYPRESS
お気に入り

テディベアでおなじみのSteiffがHeaven by Marc Jacobsとコラボ♡個性の効いた「ダブルヘッドベア」に注目

テディベアといえば『Steiff(シュタイフ)』を想像する人が多いのでは?そんなシュタイフと『MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)』が展開するユニセックスライン『Heaven by Marc Jacobs』が特別なコラボレーションを開始♡個性の効いた「ダブルヘッド」のテディベアに注目が集まっています。今回はコラボアイテムである3つのアイテムをチェックしましょう!

更新 2021.12.23 公開日 2021.12.23
目次 もっと見る

プレゼントにもぴったりな、ゆるふわなテディベアに癒やされる♡

もうすぐ街にまったホリデーシーズン。プレゼントを考えている人も多いのでは?
いろんなプレゼントの候補があるなかで、ゆるふわで可愛い「テディベア」を考えている人も多いはず♡

子どもから大人まで、テディベアの可愛さに癒やされている人は多いですよね。

テディベアのブランドといえば『Steiff(シュタイフ)』

そんなテディベアですが、「定番のブランドは?」と聞かれたら『Steiff(シュタイフ)』を思い浮かべる人が多いのでは?

Steiffはドイツの最高級ぬいぐるみブランドで、1877年に現在のシュタイフ社の前身となるお店がオープンしました。
1880年に、世界初となるぬいぐるみとなったぬいぐるみゾウを作り出し、たちまち有名に。
そして1902年に創業者であるマルガレーテ・シュタイフの甥、リチャード・シュタイフが「本物のようなクマのぬいぐるみ」を思いつき、テディベアを完成させたのです。
世界で初となるテディベアは「55PB」と名付けられました。

その後、テディベアのブームが起きるなどたちまち人気となり、今では定番のぬいぐるみとして世界中で愛される存在に。

ちなみにテディベアの名前の由来は、第26代アメリカ合衆国大統領であったセオドア・ルーズベルトから来ています。
1902年の秋、趣味である熊狩りに出かけ、瀕死のクマに出くわしたルーズベルト元大統領は「瀕死のクマを撃つのはスポーツマン精神に反する」としてそのクマを撃ちませんでした。それがワシントンポスト紙に掲載され、それを見たお菓子屋さんが一体のクマのぬいぐるみを作りました。
ルーズベルト元大統領のニックネームであった「テディ」から「テディベア」を名付けたことが始まりとされています。

同じ1902年というのも、運命的な巡り合わせを感じますね。

テディベアの名前の由来は、第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの有名なエピーソードから生まれました。
1902年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛け、瀕死のクマに出くわしました。しかし大統領は「瀕死の熊を撃つのはスポーツマン精神に反する」として、その熊を撃ちませんでした。
このことがワシントンポスト紙に掲載され、それを見たお菓子屋さんが、一体の熊のぬいぐるみを作ました。
そのぬいぐるみには、セオドア・ルーズベルトのニックネーム”テディ”をもらって”テディベア” と名付けたのがはじまりと言われています。

出典https://www.steiff.co.jp/teddybear/

SteiffとHeaven by Marc Jacobsがコラボ!ダブルヘッドのテディベアに注目

マークジェイコブス シュタイフ

そんなSteiffが、『MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)』のユニセックスラインである『Heaven by Marc Jacobs』と特別なコラボを実現しました♡

2021年12月12日から、コラボレーションアイテムとなる3つのアイテムの販売をスタート。
Steiffの歴史の中でも初めての試みとなる「ダブルヘッド」のテディベアが中心となったアイテムです。

今回は3つのアイテムを詳しく紹介します!

Heaven by Marc Jacobsって?

その前に「MARC JACOBSは知ってるけど、Heaven by Marc Jacobsってなんだろう?」と思っている人もいるかもしれません。

Heaven by Marc Jacobsは2020年9月から始まった新ライン。MARC JACOBSの世界観をもとに、様々な表情を持つキャラクターを題材にしている「ポリセクシュアル」なコレクションのこと。
ポリセクシュアルとは、様々なセクシュアリティのひとつであり、男性女性問わず様々なセクシュアリティを持つ人を好きになる人々のことを指します。

既存の価値観ではなく、新しい時代の新しい価値観に挑んでいく「Heaven by Marc Jacobs」。
そんなHeaven by Marc Jacobsだからこそ、今回のSteiffとのコラボで「ダブルヘッド」テディベアが生まれたんです。

ちなみに、過去のコレクションでもダブルヘッドのクマのバックパックを展開しています。

ポリセクシュアルとは、複数のセクシュアリティに恋愛感情を抱くセクシュアリティです。
日本語で訳された場合、「多性愛とか複数性愛」となります。わかりやすくいえば、男性や女性と限らずにさまざまなセクシュアリティの方に好き…という感情を抱くセクシュアリティということになります。

出典https://jibun-rashiku.jp/column/column-2972

3つのアイテムでコラボレーションが実現!それぞれを詳しくcheck♡

それでは今回のコラボアイテムとなる3つのアイテムを詳しく見ていきましょう!

テディベアぬいぐるみ:STEIFF DOUBLE BEAR ¥28,600

マークジェイコブス シュタイフ

まずは大本命である「STEIFF DOUBLE BEAR(シュタイフ ダブルベア)」。
価格は¥28,600。

STEIFF社のアイコンでもあるテディベアがHEAVENとコラボレーションし、“STEIFF×HEAVEN”のダブルヘッドテディベアに。
ダブルヘッドベアそれぞれにあしらわれた「ボタン・イン・イヤー」(タグ)や足に施された「HEAVEN」の刺繍がポイント♡

お家の中に飾れば、二つの顔を持つふわふわのクマがこちらを優しく包み込むように見てくれそう!

プレゼントとしてもぴったりですね♪

マークジェイコブス シュタイフ

持つだけで愛らしい雰囲気に♡
チェック柄のリボンも存在感があり、チャーミングな印象になっていますね。

※2021年12月現在、売り切れ中です。

スウェットシャツ:STEIFF CREWNECK ¥25,300

マークジェイコブス シュタイフ

続いてはスウェットシャツ「STEIFF CREWNECK(シュタイフ クルーネック)」。
価格は¥25,300。

フロントにあしらわれた「HEAVEN」ロゴが特徴的なクルーネックスウェットシャツで、性別問わず合わせやすいデザインに。

着こなし次第で、いろんな雰囲気を演出できるスウェットシャツです!

マークジェイコブス シュタイフ

カジュアルテイストなスウェットシャツですが、コーデのバランスを整えるアイテムとなることまちがいなし。
画像は、ボトムスは個性の効いたスカートや網タイツ、ブーツにして、スパイスの効いたコーデに。

サイズはXS, S, M, L, XXLの5種類展開。

※2021年12月現在、SとXXLは売り切れ中。

Tシャツ:STEIFF T-SHIRT ¥15,400

マークジェイコブス シュタイフ

そして最後はTシャツから「STEIFF T-SHIRT(シュタイフ ティーシャツ)」。
価格は¥15,400。

アイコニックなダブルヘッドベアのぬいぐるみをプリントしたスペシャルなTシャツ♡
愛らしいテディベアの表情と、HEAVENのロゴがおしゃれにマッチ。

そのまま一枚着るのはもちろん、長袖と重ね着をしてストリート感を出すのもおしゃれですね。

マークジェイコブス シュタイフ

テディベアのデザインと相性がいいチェック柄のボトムスと合わせれば、着飾っているようで着飾っていない、こなれた雰囲気を演出できますね。

友人やカップルでペアルックとして着るのも可愛いかも♡
100%コットンでできているので、着心地もバッチリです。

特別なコラボをお見逃しなく…♡

マークジェイコブス シュタイフ

SteiffとHeaven by Marc Jacobsの特別なコラボ、ダブルヘッドのテディベアアイテム、あなたはどれがお気に入り?

持っているだけで癒やされそうな、ダブルヘッドのテディベアをあしらった3つのアイテム。
MARC JACOBS公式オンラインストア、パルコ渋谷店、阪急うめだ本店、OPA心斎橋店、BOOKMARCにて販売されているので、気に入った商品のページをチェックしてみてくださいね。

スペシャルなコラボ商品、ぜひお見逃しなく!

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED