かっさー
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

ハロプロから涙の卒業!余韻に浸るなか、元アンジュルム・笠原桃奈さんのフォトブック「Dear sister」が好評発売中♡

2021年11月15日(月)、大人気女性アイドルグループ『ANGERME(アンジュルム)』から卒業したかっさーこと「笠原桃奈」さん。そんなかっさーが、同日にフォトブック「Dear sister」を発売させました!女優・蒼井優さんとファッションモデル・菊池亜希子さんが編集長を務めるなど、愛の詰まった一冊となったフォトブック。今回はその魅力に迫っていきましょう!

更新 2021.12.13 公開日 2021.12.15
目次 もっと見る

ハロプロこと『ハロー!プロジェクト』の女性アイドルグループ『ANGERME』

日本の女性アイドルグループの先駆けにもなった、ハロプロこと「ハロー!プロジェクト」。
『モーニング娘。』など様々な国民的アイドルを生み出してきましたが、第52回日本レコード大賞最優秀新人賞をしたことで話題を呼んだ『ANGERME(アンジュルム)/旧:スマイレージ』はご存知でしょうか?

14歳から24歳まで幅広い年齢層で活躍しているアンジュルムは、2021年12月現在、9人のメンバーで活動しています。
性別問わず、幅広い世代から絶大な支持を受けているアンジュルムは、日本の女性アイドル界を盛り上げているグループのひとつでもあります。

2021年11月15日、かっさーこと「笠原桃奈」さんが日本武道館で卒業公演を

アンジュルム

そんなアンジュルムでホットピンクのカラーを担当していた、かっさーこと「笠原桃奈(かさはらももな)」さんが、2021年11月15日に日本武道館で行われた卒業公演をもって、アンジュルムから卒業。

アンジュルムの卒業と同時に、ハロプロも卒業したので、ファンの間では、涙涙の卒業公演になったはず。
これからのかっさーの活躍を期待すると同時に、悲しみの余韻に浸っているという人は多いかもしれません。

【PROFILE】
名前:笠原桃奈(かさはらももな)
あだ名:かっさー
生年月日:2003年10月22日
加入年月日:2016年7月16日(12歳から研修生として在籍していた)

ハロプロから涙の卒業…余韻に浸るなか嬉しいお知らせが♡

そんな涙の卒業を迎えたかっさーですが、この度嬉しいお知らせが♡

なんとそんなかっさーの卒業を記念して、「等身大の笠原桃奈を見てほしい」という思いから、フォトブックの制作が決まり、現在絶賛発売中!

笠原桃奈(ANGERME)フォトブック「Dear sister」が絶賛発売中!

卒業日でもあった2021年11月15日に販売がスタートし、すでに話題を呼んでいる一冊に♡

こちらはフォトブックのイメージ動画。
等身大のかっさーが映し出され、「どんなフォトブックなんだろう?」と気になるショートムービーになっています。

購入を考えている人は下のリンクからチェックしてみてください!
販売店舗もリンクから覗いてみてください。

笠原桃奈(アンジュルム)フォトブック 「Dear sister」
【発売】 2021年11月15日
【価格】 2,800円
【判型】 B5変形 112ページ
【ISBN】 978-4-908643-69-9
【出版社】オデッセー出版

「Dear sister」の魅力に迫ろう♡押さえておきたい5つのポイント

フォトブック「Dear sister」の魅力をもっと知りたいという人に、押さえておきたい5つのポイントをご紹介します♡
この5つのポイントを押さえておけば、もっと「Dear sister」を楽しめるかも。

(1)蒼井優さんと菊池亜希子さんがダブル編集長に!

今回のフォトブックは、女優「蒼井優」さんとファッションモデル「菊池亜希子」さんがダブル編集長として務めました♡

お二人はアンジュルムの大ファンであることを公言していて、アンジュルムの初のアーティストブックとなった『アンジュルムック』でもダブル編集長を務めていました。

【PROFILE】
名前:蒼井優(あおいゆう)
生年月日:1985年8月17日
来歴:1999年、ミュージカル『アニー』で女優デビュー。映画「フラガール」で、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・新人俳優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞など数多くの賞を受賞。

■蒼井優さん
普遍さを大切にするのと同時に、言葉ではなかな表せない笠原さんのオリジナルな魅力を捉えたかったので、写真は高橋ヨーコさん、メイクは茅根裕己さん、デザインは大島依提亜さんにお願いしました。
おこがましいかもしれませんが、私としては、10年後も20年後もその先も、笠原さんの背中を少しだけ押すことができるような本を目指しました。私自身、10代20代にそのような本を作っていただき、その経験を含めお守りのような気がしているからです。
ご覧になった方が、気づいたら微笑んでしまっているような本になっていれば嬉しいです。

出典https://www.elineupmall.com/c184/c267/angermedear-sister-9r0ofmni/
菊池亜希子

大ファンだからこそ知っているアンジュルムの魅力、そしてかっさーの魅力をギュッと詰め込み、コンセプト決めから衣装選び、撮影のディレクション、構成まで制作に関するすべての工程に、蒼井優さんと菊池亜希子さんの愛が感じられる一冊になっています。

【PROFILE】
名前:菊池亜希子(きくちあきこ)
生年月日:1982年8月26日
来歴:モデルとしてデビューし、映画やドラマ、舞台などで女優としても活躍。2022年1月10日にスタートするNHKドラマ「恋せぬふたり」に出演。

■菊池亜希子さん
“笠原桃奈“というひとりの女の子の今を、無理のない自然な形で、呼吸するかのようにナチュラルに写真に収めたいと思いました。まっさらで、何にも染まっていないニュートラルな状態の彼女は、圧倒的にアンニュイで、だけど笑うとふにゃふにゃと柔らかく、ゴールデンレトリバーの赤ちゃんみたいで、出会ったすべての人の心をほぐし笑顔にする。
そして今回は写真集そのものが存在としてかわいく、抱きしめたくなるぐらい愛おしく、手に取った人に勇気を与えるような、そして彼女自身の背中を押すような、可愛くてパワー漲るものを目指しました。
ひとりの少女の肖像であると同時に、すべての乙女のバイブル的な存在になり得るような、そんな写真集を形作ることができたら、それはひとつのささやかで勇気ある乙女の革命である、と密かに思っています。

出典https://www.elineupmall.com/c184/c267/angermedear-sister-9r0ofmni/

(2)ドキュメンタリータッチで、自然体の美しさを演出

フォトブック撮影当時、かっさーは17歳。
そんな17歳のかっさーの等身大の姿を、自然体の美しさで演出したいという思いから、ポートレートで切り取られています。
どんなに時が過ぎても色あせない、「普遍的な少女性」や「青春」が感じられる内容になるようにと、工夫が施されています。

撮影は鎌倉〜葉山、逗子、東京湾などのベイエリアを中心に行われたみたい。

学生にとっての「青春」。
具体的には説明できないけど、なんとなくそのイメージが感じられるような場所ですよね。

(3)豪華スタッフが参加した最高傑作に

「Dear sister」は編集長を始めとする、豪華スタッフが集まり制作された最高傑作に♡

撮影を手がけたのは、様々な有名作品を手がけたフォトグラファーの高橋ヨーコさん。
ヘアメイクは雑誌・CM・テレビなど様々な場面で活躍しているスタイリストの茅根裕己さん。
アートディレクターには映画ポスターやパンフレットなどを手掛けるグラフィック・デザイナーの大島依提亜さん。

多方面で活躍する豪華スタッフが集結しました!

(4)かっさーにとっても、ファンにとっても、宝物のような一冊に

宝物のような一冊になったと、かっさー本人が語っています♡

かっさーのコメントにはこんな素敵なメッセージが。
ーーーーーーーーーーーーーー
「Dear sister」は編集長の蒼井優さん菊池亜希子さんから私へ、そして私からメンバーへ、家族へ、この本を手に取ってくださるあなたへ、あなたから私へ
ーーーーーーーーーーーーーー

まるでバトンのように、フォトブックを通して様々な人の思いをつなげてほしいというかっさーの熱意が伝わりますね♡

笠原桃奈コメント
「私にとって、宝物のような一冊ができました。沢山の愛を感じながら、素敵なチームの皆さんと作りました!十七歳の夏に撮って頂けてとても嬉しかったし、より特別なものに感じます。「Dear sister」は、編集長の蒼井優さん菊池亜希子さんから私へ、そして私からメンバーへ、家族へ、この本を手に取ってくださるあなたへ、あなたから私へというメッセージが込められています。あなたにとっても、この本が宝物のような一冊になりますように!」

出典https://www.elineupmall.com/c184/c267/angermedear-sister-9r0ofmni/

(5)アンジュルムのかっさーを見られるのはこれで最後かも?

アンジュルム

2021年11月15日をもって、かっさーはアンジュルムを卒業。
そして、同時にハロプロも卒業し、今後は歌とダンスレッスンのため海外留学します。

大好きなアンジュルムにいた彼女の、等身大の姿を忘れずに目に焼きつけてくださいね♪

いつまでもかっさーの余韻に浸れるように…♡

笠原桃奈フォトブック

「Dear sister」を通して、いつまでもかっさーの余韻に浸れるように…♡

今までファンだった人も、この記事を通して知った人も、誰しもが楽しめるフォトブックになっているので、ぜひゲットしてみてくださいね。

これからのかっさーのご活躍、陰ながら応援していきましょう!

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED