アニヴェルセル総研「恋愛が長続きする秘訣」
伊東ししゃもアイコン伊東 ししゃも
お気に入り

「恋愛を長続きさせるコツ」って何だと思う?既婚者が語る「起死回生の仲直り方法」とは!?

恋愛が長続きしない…とお悩みの人必見! 実際に、みんなが思う「恋愛が長続きする秘訣」を大調査した結果をご紹介します。これは、全国のゲストハウスウエディングを中心に、さまざまな記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル株式会社が、全国の20代〜30代男女に行ったアンケート調査の結果です。未婚者と既婚者が思う「長続きの秘訣」の違いとは? そして既婚者が語る、別れ話の局面での「起死回生の仲直り方法」とは?

更新 2021.11.25 公開日 2021.11.27
目次 もっと見る

恋愛が長続きする秘訣が知りたい!

みんなは突然ですが、恋愛が長続きするタイプ? それともしないタイプ?

「恋愛が長続きする秘訣が知りたい!」
「喧嘩をしちゃったときに、仲直りするポイントって?」

恋愛上手な人に聞いてみたいですよね!

今回は「良好な関係を続けるために普段から心がけていること」について、男女の声を集めたアンケート結果をご紹介します♡

ひも解いていくのは、全国のゲストハウスウエディングを中心に、さまざまな記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセルが、全国の20代〜30代未婚・既婚男女に行ったアンケートの調査結果。

知りたかった「恋愛が長続きする秘訣」が見えてくるかも!?

そして、未婚者と既婚者が思う「長続きの秘訣」の違いって…!?

まず、みんなはどう思う?「ラブラブの秘訣」を3つ選んでみて!

さて、ここで質問です。

以下の25の選択肢の中からあなたが「ラブラブの秘訣」と思える行動を、上位3つまで選んでみて。

「好きな気持ちを伝える」
「感謝の想いを言葉にする」
「ごめんねと素直に言う」
「こまめにプレゼントを贈る」
「毎日連絡をとる」
「嘘をつかない」
「身なりを整える」
「旅行をする」
「話を聞いてあげる」
「家族や友人に恋人・配偶者を紹介する」
「悪いところを指摘する」
「素敵なところを褒める」
「かわいい、と言葉にする」
「カッコいい、と言葉にする」
「リードしてあげる」
「甘える」
「頼る」
「毎日キスをする」
「毎日ハグをする」
「共通の趣味をもつ」
「それぞれの時間をつくる」
「干渉しすぎない」
「お互いの家族を大切にする」
「家事分担をする」
「記念日を祝う」

どれにするか、選べましたか?スマホのメモにメモりましたか?というわけで、みんなの結果とあなたの回答を照らし合わせてみましょう!

1:未婚者が選んだ「ラブラブの秘訣」って?

こちらは未婚者が「1位に選んだ回答」のランキング、1位~9位までのまとめです。

1位は「感謝の想いを言葉にする」が7.7%、2位は「好きな気持ちを伝える」が5.3%、そして3位は「干渉しすぎない」が4.8%でした。

これを見ると、上位でも10%未満なので、割とバラけた結果になったと言えそうです。

恋愛だけでなく、人間関係全般において「ありがとう」って口にするのはとっても大事。また、「好きって言葉にしないと伝わらない」という想いから、好きな気持ちを伝えるのがラブラブの秘訣だと答えた人も多いみたい。

あなたが選んだ「ラブラブの秘訣」は上位に入っていましたか?

2:既婚者が選んだ「ラブラブの秘訣」って?

一方でこちらは既婚者が選んだラブラブの秘訣。

1位と3位は未婚者が選んだものと同じで「感謝の想いを言葉にする」が22.6%、「干渉しすぎない」が10.1%。2位には「記念日を祝う」が11.1%でランクインしています。

結婚記念日をはじめとするさまざまな記念日を、ひとつひとつ祝って思い出すたびに、夫婦の絆を強くしてくれそう!

未婚者と既婚者が考える「長続きの秘訣」の違いとは?

ここで、もう一度、未婚者と既婚者の回答の「割合」の違いをチェック。

未婚者は割と全体的に回答がバラけているような結果だったのに対し、既婚者は22.6%、約4〜5人に1人が「感謝の想いを言葉にする」を1位に挙げているんです。

「ありがとう」「ごくろうさま」「ごちそうさま」といった、コミュニケーションを大事にする言葉ひとつひとつが、恋を長続きさせるというだけでなく、お互いの信頼や絆を深めていくんですね。

喧嘩しちゃった!あなたならどう乗り切る?

ではもうひとつ。「喧嘩をしちゃったときに、仲直りするポイントって?」

これも、同じく20〜30代の「既婚」男女に聞いたアンケート結果をご紹介します。

結婚して上手くいっているように見えるカップルでも、実は「別れるピンチ」を経験しているのは全既婚者の64%!

そんな彼らが、別れるピンチを乗り越えた「起死回生の仲直り方法」に選んだのはいったい何だったのでしょうか。

喧嘩をしたらやっぱり「謝る」!起死回生の仲直り方法はとってもシンプル

既婚者の43.8%が選んだのは「自ら謝る」が圧倒的な第1位!

やっぱり喧嘩をして意地を張り合っていても、仲直りにはなかなか繋がりません。それならば、と自分から頭を下げて、関係改善を図る方が一番多いみたいですよ。

また「電話で話す」が25.0%、「とことんケンカする」が21.6%、「距離を置く」が19.7%と続きました。

「電話で話す」や「距離を置く」は、面と向かうと文句ばかり出てきてしまうから、適度な距離を取って互いに接するのはよい案なのかも。

また「とことんケンカする」は、お互いに言いたいことを言い合って、問題点をふたりでわかり合うための喧嘩ならベター。一方で、相手を罵ったり、ヒステリックになるだけの喧嘩はあんまり効果的ではないかもしれませんね。

嫌なことだってあるよ。だって別々の人間だもの。

お互い別々の人間だもの。相手の嫌なところだってあるし、もっとこうしてほしいという不満だって日常茶飯事。

例えば「自分がだめだなあ」って思ったなら、自ら謝るのはとっても大事。だけど、譲れないものがあるなら、ちゃんとふたりで話し合ってみて。

そして解決策が見えたなら、せめて問題点が見えたなら。どうしたらいいか、ふたりで考えてみるのが大事ですよ。

「悲しい」「怒ってる」という感情の部分から、一歩進んだ喧嘩をしてみると、お互い冷静にいろんなことが見えてくるはず。

だけど恋愛が長続きする秘訣。それは…

たくさんの人と出逢い、たくさんの人と人間関係を築いていく中で、「たった一人の人と恋愛が長続きすること」って、本当はとってもすごいこと。

喧嘩をしてしまったあとは、「昨日はごめんね」「いつもありがとう」。そんな謝罪と感謝を忘れずに。

そうすればきっと、あなたの恋愛も、もっと上手くいくはずですよ。

【調査概要】
『「恋愛・結婚意識」に関する実態調査』
調査対象:全国の20歳〜39歳の未婚・既婚男女(各208名ずつ、計416名)
調査期間:2021年4月13日〜4月15日
調査方法:インターネット調査
調査主体:アニヴェルセル株式会社

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED