EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

大人の極上ホカンスはいかが?虎ノ門『アンダーズ 東京』のホテルツアー♡

東京・虎ノ門にあるラグジュアリー ライフスタイルホテル『アンダーズ 東京』。今回は大人のホカンスにもぴったりなおすすめホテルをご紹介します。木の温もりが感じられるインテリアに、美しい東京の景色、非日常な体験のできるサービスなど「アンダーズ 東京」の魅力をお伝えしていきます♡

更新 2021.11.29 公開日 2021.12.01
目次 もっと見る

「アンダーズ 東京」で至福の時間を過ごしたい!

あまり遠出ができない今日この頃。

朝起きて、会社や学校に行って、寝る、の繰り返しになんだか疲れてしまった。何か嫌なことがあったわけではないけれど、楽しいこともない。

そんな言葉で表現しづらいモヤモヤを、大人の極上ホカンスで晴らしませんか?

今回ご紹介するのは、東京・虎ノ門にあるラグジュアリー ライフスタイルホテル『アンダーズ 東京』。この記事では、実際にホテルを訪れたかのような臨場感を、皆さんにお届けします♡

虎ノ門ヒルズ 森タワーの1階にあるエントランスを抜けて、直通エレベーターで51階のレセプションロビーへ。客室階への専用エレベーター前ではアンダーズロゴのモニュメントがお出迎えしてくれます。

この廊下を抜けると…!

51階のレセプションで手続きを終えたら、今回ご紹介するお部屋のある49階へ。エレベーターを降りると、インスタ映えも必至な廊下が登場。
「アンダーズ 東京」では、至る所に“日本らしさ”を感じられるデザインが施されています。こちらの廊下も「襖」や「障子」をイメージしており、どこか懐かしさを感じさせられる空間となっていますよ。

廊下を通り抜けると、待望のお部屋が登場します♡

さっそくお部屋の中に入ってみよう♡

さて、今回のお部屋「4923号室」に到着しました。
どんなお部屋なのか、扉を開く前からワクワクが止まりません…!

ちなみにですが、「アンダーズ 東京」ではお部屋の番号が写真のように床の近くに表示されています。このように細部にまでこだわりが詰まっているんです♡

木の温かみを感じられる客室

早速中に入ると、スヤスヤと眠り心地の良さそうなキングサイズのベットが♡
芝生をイメージした床に、木材の温かみのあるインテリア。
お部屋は自然の素材を生かしたインテリアが心地よい、和モダンな雰囲気です。なんとその広さはスタンダードルームながら50㎡と都内最大級。

今回は生憎のお天気でしたが、晴れている日には客室タイプによって東京の中心に位置する緑豊かな皇居外苑や、東京タワー、東京スカイツリー、ベイエリアなどを窓から楽しむことができるんです。

窓際に大きめのソファが置かれているのも珍しいかもしれません。

晴れている日の夜景はこんな感じ!
ソファにゆったりと腰掛けながら、お酒を片手に景色を楽しんで下さい。ロマンチックな一夜になりそうですよね。

五右衛門風呂のような浴槽に感動…!

続いて、お待ちかねのバスルーム。
ガラスの扉を開けると、五右衛門風呂を彷彿させるゆったりとした浴槽が。のんびりと贅沢なバスタイムを満喫できそうですね!

特に女性には嬉しい広々と使える洗面台も、木の温もりを感じられるデザインになっています。温かい光と、大きな鏡でお風呂後もリラックスしながらフェイスケアなどができそうです♡

アメニティも充実してるよ♡

もちろんアメニティも充実しています。
その土地ならではの、アメニティを選んでいるのだとか。
基礎化粧品が充実しているのも、女性には嬉しいポイントかも♡素泊まりでも泊まれるので便利です。

まるで“積み木”のように見えるこちらは、歯ブラシやシャワーキャップ、綿棒、コットンなど。ただのアメニティも、このように工夫されているのでなんだか楽しい気持ちになります♪

オリジナルのお洒落な浴衣

ルームウェアは「浴衣」、スリッパは「草履」がモチーフ。女性や海外のお客様からもフォトジェニックと人気のよう♡
宿泊の際には、こちらのルームウェアを着て、一枚板の洗面台の鏡越しに和モダンな1枚を撮ってみてはいかが?

「アンダーズ 東京」に泊まるとこんなサービスも!

51F アンダーズ ラウンジ

51Fにあるのは「アンダーズ ラウンジ」。
ご宿泊の方は、コーヒー、紅茶などのソフトドリンクやスナックをご自由にお楽しみいただける24時間利用可能な宿泊者専用ラウンジを利用できます。

18時〜20時のイブニングタイムにはカナッペやワインの提供もあるそう。

37F AO スパ&クラブ

37Fに降りると、トリートメントにプールやフィットネスが楽しめる「AO スパ&クラブ」を発見。
窓からの景色を楽しめるランニングマシンを中心とした「フィットネスセンター」に、テーラーメイドのトリートメントが体験できる施設など、パーソナルスタイルを楽しめるエリアになっています。
運動の後には、日本はもちろん世界各国から集められたエッセンスを使った、スパエクスペリエンスで特別なひとときを過ごしてみて♡

「AO スパ&クラブ」の多くを占めるのが「水のエリア」。
プールに炭酸泉、バーデプール、ジャグジーを楽しむことができるんです。心と身体のどちらも整えてくれるような素敵なフロアになっています。

「アンダーズ 東京」で大人のホカンスを楽しんで

今回は「アンダーズ 東京」を紹介しましたが、いかがでしたか?あまり遠出ができないご時世ですが、近くのホテルで非日常な体験をしてみるのも良さそうですよね♡

【imformation】
アンダーズ 東京
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ 森タワー
電話番号:03-6830-1234 (代表) 
※予約・お問い合わせ 03-6830-1212

リール動画もチェックしてね♡

spacer

RELATED