EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

アプリコットをたっぷり楽しめる♡『アンダーズ 東京』のアフタヌーンティーを実食レポ

秋にぴったりなアフタヌーンティーが『アンダーズ 東京』から登場。2021年11月1日〜11月30日まで開催されている「アプリコットアフタヌーンティー」をMERY編集部が実食レポ。アプリコットの新たな一面が楽しめるユニークなアフタヌーンティーの全メニューを解説します!

更新 2021.11.15 公開日 2021.11.16
目次 もっと見る

『アンダーズ 東京』のアフタヌーンティーにズームインッ!

一口サイズの可愛らしいスイーツが、三段重ねのティースタンドに綺麗に整列された姿はまるで宝石箱のよう。19世紀、イギリスの貴婦人アンナ・マリアが現在まで続くアフタヌーンティーを習慣化させたと言われています。

塩気のあるものから、口の中であま〜くとろけるものまで。各々のペースで食べ進めながら、友達とおしゃべりを楽しめるアフタヌーンティーは現代の人々の心をも掴んで離しません。

まるでお城の一室のような空間で、極上のスイーツを食べる時間はまさに至福のひと時。19世紀の貴婦人が始めたアフタヌーンティーは、こんなご時世だからこその気分転換や、ちょっとした贅沢をしたい時にぴったりなんです。

東京・虎ノ門にあるラグジュアリー ライフスタイルホテル『アンダーズ 東京』の51階「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」では、旬のフルーツをふんだんに使ったアフタヌーンティーが楽しめます。

東京の景色を一望できる大きな窓と、広々とした空間が魅力のラウンジで特別なアフタヌーンティーを召し上がれ♡

今回は2021年秋のアフタヌーンティープラン「アプリコットアフタヌーンティー」を詳しくご紹介していきます。

秋にぴったりなアフタヌーンティーを実食レポ

バーラウンジ

それでは早速、「アプリコットアフタヌーンティー」のレポートをしていきます。

51階にあるラウンジに到着すると、ゆったりとした高級感のあるインテリアが出迎えてくれます。取材した日は生憎のお天気でしたが、晴れている日は写真のような絶景を楽しむことができるそう♪

窓際席を確約できるプランもあるので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

飲み物は写真のメニューから選べます。

今回はおすすめの「ジンジャーピーチ」と「スーパーベリー」をColdで頼んでみました。また、ドリンクは飲み放題(※)ということで「カフェラテ」と「アール グレイ」をHotで頼みました。

「ジンジャーピーチ」は水々しい桃をそのまま食べているような味で、甘すぎず、すっきりとした味わい。
また、個人的にはHotの「カフェラテ」と「アール グレイ」の容れ物が可愛かったのでおすすめです♡

※飲み放題にSommelier Selection Champagneは含まれません

そしていよいよお食事が運ばれてきましたよ…!

今回の「アプリコットアフタヌーンティー」は、ジャム・ドライ・ピューレ・チャツネなど様々な形でアプリコットを楽しめる、まさに“アプリコット尽くし”のアフタヌーンティーになっています。

特有の甘酸っぱさが光るフレッシュやドライのアプリコットに加えて、種の中の仁(アプリコットカネール)まで丸ごと楽しめる独創性が魅力的なんです♡

写真左から「スーパーベリー」「カフェラテ」「アール グレイ」「ジンジャーピーチ」

独創性溢れる「アプリコットアフタヌーンティー」

セイボリー|まずは塩気のあるものから召し上がれ♡

まずはセイボリーからいただきます!

メニューは手前から、
・アオリイカのブロシェット アプリコットサルサ
・チキンと茸 アプリコットのトルティーヤ
・鴨フォアグラのエクレア アプリコットジャム アマレット風味
・ブルーチーズとドライアプリコットのタルトレット
・ボッコンチーニと生ハム アプリコットピュレ
になります。

ちなみにセイボリーとは、食後や間食に食べるしょっぱい塩系のスナックのことを指します。

今回のアフタヌーンティーではご飯系のセイボリーから始まり、甘いスイーツ、スコーンと3つの顔を楽しむことができるんです。

アオリイカのブロシェット アプリコットサルサ」
主役の新鮮なアオリイカと、チェリートマト、アプリコットなどを華やかにあしらった一品。ホワイトバルサミコ風味のサルサソースで仕上げられており、甘酸っぱくさっぱりとしたお味でした。

「チキンと茸 アプリコットのトルティーヤ」
チキンの胸肉と、ソテーした茸を刻んだデュクセルとキャベツのロールなどに、煮詰めたアプリコットのチャツネが添えられています。
一口食べると、トルティーヤのもっちりとした食感が。柔らかいチキンに、アプリコットの酸味とスパイスが効いてアクセントになっていました。

鴨フォアグラのエクレア アプリコットジャム アマレット風味」
小さめのエクレア生地の中に、フォアグラのムースを詰め込み、甘酸っぱいアプリコットジャムを組み合わせた新感覚のエクレア。
口に入れると、アマレットの甘みが広がり、いつものエクレアのような味わいです。しかしすぐにフォアグラのムースのしょっぱさと、甘酸っぱいジャムが口の中を踊り、食べたことのない新しい味を紡ぎ出します。

ブルーチーズとドライアプリコットのタルトレット」
ブルーチーズを生地に流して一緒に焼き上げたタルトレット。
噛んだ瞬間に、タルトのサクサク食感を楽しめます。ブルーチーズのしょっぱさと、アプリコットの甘さが順番にやってくる面白い一品です。程よいチーズの風味がクセになりますよ。

「ボッコンチーニと生ハム アプリコットピュレ」
イタリア産のプロシュートとボッコンチーニに、アプリコットのソースを添えた一品。
チーズがとてもフレッシュで、アプリコットの甘さも主張が激しくなく全体的に爽やかな味にまとまっています。生ハムとチーズ、アプリコットってこんなにも合うのか~!と新たな発見になるはず♡

スイーツ|甘すぎないから何個でも食べれちゃう

お次は、お待ちかねのスイーツに入っていきます♡

一段目のメニューは左から、
・アプリコットタルトレット
・メープルシュガーフィナンシェ ドライアプリコット ピーカンナッツ
・杏仁ムース
になります。

二段目のメニューは左から、
・アプリコットパイ
・ザッハトルテ アプリコットジャム
・アプリコットパート ド フリュイ
になります。

アプリコットタルトレット」
バニラがふわっと香るクリームブリュレと、甘酸っぱいアプリコットのピューレを使用したムース。そんな食感の異なる2つを合せたタルトです。
手で持つと崩れてしまいそうなくらいプルプルとした柔らかな食感で、アプリコットのみずみずしさを再現したような味と見た目を楽しむことができます♡

メープルシュガーフィナンシェ ドライアプリコット ピーカンナッツ」
メープルシュガーとピーカンナッツを合わせたフィナンシェに、セミドライのアプリコット、生クリーム、クリスピーなどをトッピングした一品。
メープルの甘い風味を皮切りに、ナッツのザクザクとした香ばしい食感、そしてアプリコットの味わいと一つで色々と楽しめるフィナンシェでした。

「杏仁ムース」
アプリコットの種の中にある“仁”を使用した杏仁豆腐を、なめらかなムースにアレンジ。普通の杏仁豆腐よりもぽってりと濃厚な口当たりで、アプリコットの新たな一面を知れます。
添えてあるホワイトチョコとの相性も抜群です♡

アプリコットパート ド フリュイ」
アプリコットの酸味と、パート ド フリュイに香り高いピスタチオのクリームとマカロンを合わせた一品。
パート ド フリュイとマカロンの大きさがおおよそ1:1のため、甘酸っぱさと香ばしさが綺麗なハーモニーを奏でます。ころんとした見た目にキラキラと光るパート ド フリュイはまさに宝石のよう♡

アプリコットパイ」
シロップ漬けにしたアプリコットの果肉を、自家製のカスタードクリームとともに優しくパイ生地で包み込みました。しっかりとしたアプリコットの味わいに、芳醇なバターの香りとカスタードクリームの甘さが交わります。外はサクサク、中はしっとり。極上のアプリコットパイを体験できます♡

ザッハトルテ アプリコットジャム」
オーストリアの伝統的な洋菓子であり、チョコレートケーキの王様と名高いザッハトルテ。高品質のヴァローナチョコレートを使用したチョコレート生地に、アプリコットジャムがアクセントになったケーキです。

コーティングされたチョコレート入りのフォンダン(糖衣)はパリパリとシャリシャリの間のなんとも表現し難い、まさに新食感。アプリコットの甘酸っぱさが良い役割を果たし、濃厚すぎず食べやすいチョコレートケーキです。

スコーン|定番スコーンにもこだわりが詰まってる

三段目のスコーンは左から、
・アールグレイティー
・オレンジ&レーズン
になります。

「アールグレイティー」
アールグレイの茶葉を粉末にして生地に練り込んだスコーン。
外は少しカリッと、中はふわっとした上品なベルガモットが香る特別な一品です。
写真後方に写っているシナモンバター、生クリーム、アプリコットの具入りジャムと共に召し上がれ♡

オレンジ&レーズン」
一般的なスコーン生地に、オレンジピールとレーズンを入れて焼き上げたスコーン。オレンジピールのほろ苦さと、風味豊かなレーズンの相性が百点満点でした。

『お部屋アフタヌーンティー付き 25h』でより特別なひと時を

アフタヌーンティーを、東京の景色を眺めながら客室でゆったりと楽しみたいという方に朗報です!

『お部屋アフタヌーンティー付き 25h』は、最大で25時間滞在可能な宿泊プラン。通常のチェックインは15時からですが、こちらのプランでは11時からチェックインできます。

周りの目を気にすることなく、和テイストのスタイリッシュなお部屋で人気のアフタヌーンティーを楽しむことができます♡

もちろんアフタヌーンティーだけでなく、『アンダーズ 東京』ならではのおもてなしとサービスも。
例えば51階にある「アンダーズ ラウンジ」での24時間ソフトドリンクとスナックのサービスや、プール・フィットネスも滞在中無料で利用することができます。

翌朝には、高層階のレストランでシェフこだわりの朝食を楽しめます♡

期間限定のスペシャルなティータイムを満喫して♡

以上、『アンダーズ 東京』が誇る「アプリコットアフタヌーンティー」を実食レポしてみましたが、いかがでしたか?
こちらのアフタヌーンティーは2021年11月30日までの期間限定。12月1日からは「フェスティブアフタヌーンティー」に切り替わるので、予約する時は確認してみてくださいね。

□information
アンダーズ 東京
住所:東京都港区虎ノ門1丁目23-4 虎ノ門ヒルズ 森タワー
「アプリコット アフタヌーンティー」
価格:¥4,950/土・日・祝日 ¥5,390
期間:2021年11月1日(月)~ 2021年11月30日(火)
第1部13:00〜15:00、第2部15:30〜17:30
※表記の税込価格に、15%のサービス料が加算されます。

「お部屋アフタヌーンティー付き 25h」
プラン内容:
●アーリーチェックイン(11:00〜)
※通常チェックイン時刻:15:00
●「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」(51階)でのご朝食
●お部屋で楽しむアフタヌーンティーセット
2021年11月1日~11月30日:アプリコットアフタヌーンティー
2021年12月1日~12月25日: フェスティブアフタヌーンティー
※アフタヌーンティーはご予約時に、13:00~16:00の間でご希望の開始時間をお知らせください。
期間:~2022年1月31日(月)
※24時間前までのご予約となります。
料金:1名1室利用時料金40,590円~ / 2名1室利用時料金43,780円~
※表記の税込価格に、15%のサービス料、宿泊税が加算されます。

spacer

RELATED