エコバッグ
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

FEMMUEやto/oneの人気コスメなど24名にプレゼント!あなたのサステナブルな生活、見せてください

「SDGs実現に向けて、読者のみなさんと一歩を踏み出したい」。そんな思いから、MERYはSDGsに関する様々な情報発信やイベントを行ってきました。MERYでは、InstagramまたはTwitterに、「#MERYとSDGs」をつけて、あなたのサステナブルな取り組みの画像や動画を投稿するキャンペーンを実施中!今回は「どんな投稿をしたらいいのかな?」と悩んでいる方に向けて、アイデアを5つ紹介します!

更新 2021.10.22 公開日 2021.10.23
目次 もっと見る

あなたの生活でエコに気を使っていること、SNSにUPしてみませんか?

2021年9月から10月の間、MERYでは約3週間に渡って「SDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)」に関する様々なイベントやコンテンツを提供してきました。

SDGsの取り組みに向けた情報の発信やイベントを行うなかで、読者のみなさんと一緒に「私たちには、SDGsに向けて何ができるのだろう?」ということを考え、走ってきた3週間でした♡

そんなSDGs特集をもっと詳しく知りたい!という人は下のリンクからチェックしてみてください。

みなさんのSDGsの取り組みを教えてください♡

meryロゴ

MERYがお届けしてきたSDGsな特集が、読者のみなさんのこれからの生活の変化の少しでも助けになったら、とてもうれしいです。

この特集の最後の取り組みとして、みなさんのサステナブルな生活を教えてもらえたら…と思っています。

あなたがエコな生活につながる、SDGsに貢献できるかもしれないという生活シーンを、InstagramまたはTwitterでハッシュタグ「#MERYとSDGs」をつけて、投稿していただけるとありがたいです。

サステナブルな生活にぴったりな、プレゼントのチャンス!11種類24名様に

プレキャン

このキャンペーンでは、SNSに写真や動画を投稿していただいた方の中から、素敵なプレゼントを24名様に抽選でお届けします♡

2021年10月16日(土)〜10月31日(日)の23:59までが投稿期間となっているので、自分のSDGsの取り組みをシェアしつつ、素敵なプレゼントもゲットしてみませんか?

キャンペーンやプレゼントの詳細は、下のリンクからチェック!
SDGsに力を入れているブランドや、サステナブルな生活を応援してくれるアイテムが揃っているので、どんなプレゼントがあるか見てみてください♪

「どんな投稿をすればいいの?」みんなの画像から5つのアイディアをGET♡

「参加してみたいけど、どんな投稿をすればいいの?」と疑問に思っている人もいるかもしれません。
投稿内容は、SDGsやサステナブルに関連する画像や動画であれば、なんでもOK!

例えば、使っているエコバッグの画像、サステナブルなアパレルブランドorアクセなどのファッション投稿、普段使っているSDGsアイテムの使い方動画やイラスト、写真(シリコンストローやタンブラーなど)、SDGsに関係する著書を読んだ!などなんでもOK!
冒頭で紹介したSDGs特集『半径5mのSDGs』を参考にしてみるのもおすすめします。

実際に8月に実施したSDGsに関するアンケートに画像を添えて返答してくれたMERY読者のみなさんの回答を、投稿内容の参考にしてみましょう!5つのアイディアを紹介します。

(1)エコバッグやトートバッグでプラスチックバッグを使わない生活に

エコバッグ

2020年7月1日から、プラスチック製のレジ袋が有料化し、「エコバッグ」や「トートバッグ」を持ち歩く人が増えましたよね。

マイバッグを持つことで、プラスチックバッグを使わない生活になり、環境問題へ一歩足を踏み出せるはず!
いろんなマイバッグを用意すれば、毎日のお出かけやお買い物も楽しくなるはず。

例えばこちらのエコバッグ。
オランダ生まれのキャラクター「ミッフィー」のエコバッグ。
そんな可愛いキャラクターのエコバッグを持ち歩くことで、サステナブルな生活をおしゃれに踏み出せそうですね。

カバンに付けられるキーホルダー型なので、持ち歩くときもかさばらないのが嬉しい!
「エコバッグ忘れちゃった…」なんてことも防げそうですね。

パッと取り出しやすいようにカバンに付けているミッフィーの形のキーホルダー型エコバッグ。[ 25歳 女性 ]

SDGs エコバッグ

大きめのトートバッグを持ち歩いて、お家から持っていく荷物はもちろん、お買い物をしたときのものを収納できれば、荷物も増えず一石二鳥!

こちらは『UNIQLO(ユニクロ)』の「エコフレンドリーバッグ(M)」。
¥390で購入できるので、コスパがかなり高め♡
ワンコインでもお釣りが来るって、かなり嬉しいかも。

大きめサイズのトートバッグはかなり使い道がありそう。
持っておくと、どこにお出かけするにも活躍してくれそうなアイテムですね。

ユニクロの緑のトートバッグも安くてたっぷり入るので愛用しています。[ 22歳 女性 ]

(2)マイタンブラーで、プラスチックボトルの削減とお財布にやさしい生活を

マイタンブラー

「マイタンブラー」でプラスチックボトルの削減と、お財布にやさしい生活を送るのも、サステナブルな生活の取り組みとしてぴったり。

こちらの方は、お家の中でもタンブラーを使用して、なるべく外で購入しないようにしているみたい。

自分の好きなデザインのマイタンブラーなら、地球にやさしいのはもちろん、自分の生活も豊かにしてくれるはず♡
いくつか持って、その日の気分で使い分けるのも楽しいかもしれません。

水筒を持ち歩いてペットボトルを買わないようにしてる。節約にもなるし、水筒だと冷たい飲み物がずっと飲める!!
家でもタンブラーを使用してなるべく飲み物を買わないようにしてます。好きなアーティストのタンブラーなので使っていても気分が上がります。[ 23歳 女性 ]

(3)オーガニックコスメを使って、環境にも人にもやさしい生活に

オーガニックコスメ

「オーガニックコスメ」を使っている人も、最近は多いみたい。
オーガニックコスメは、環境問題を考えた原料を使用したり、動物実験を行なわなかったりと、様々な配慮が行われ作られています。
また、お肌にやさしい成分や、自分自身にも負担が少ない成分を使用していることが多いので、“地球にも人にもやさしい”のです。

サステナブルな生活やSDGsに力を入れているオーガニックコスメ。ブランドの強い思いにも共感を得られるので、ぜひいろんなオーガニックコスメの写真をアップしてみてください。

オーガニックコスメのto/oneのアイシャドウ、ハイライト、リップ、マスカラ、weledaの日焼け止めを使っています。[ 21歳 女性 ]

(4)手作りお弁当で、外での買い物を減らし、ゴミを減らす!

マイお弁当

「手作りお弁当」で、外での買い物を減らし、ゴミを減らす取り組みをしている人も。

毎日お弁当を作れば、お昼に外食をしたり、コンビニで購入したりすることが減るので、ゴミの削減にもつながりますよね。

洗って何度でも使えるお弁当箱。
毎日の栄養を考えたメニューにするのも楽しくなってくるはず♡
自分のお財布にもやさしい生活になるのもうれしいですよね。

職場に手作り弁当とサーモマグを持っていって、外での買い物を減らし、ゴミを減らす努力をしてます。[ 26歳 女性 ]

(5)環境を考えた素材のキャンドル「廃油キャンドル」

廃油キャンドル

「廃油キャンドル」をご存知?
名前の通り、産業廃棄物の「廃油」から作られたキャンドルのことです。
お家の中で油を使用した料理をするとき、そのままシンクに流すのではなく、油を固めたりして廃棄しますよね。
そんな廃油を、おしゃれなアイテムに生まれ変わらせれば、自分のライフスタイルも豊かなものになり、環境問題解決に向けての一歩となりそう!

廃油キャンドル(ソーシャルブランドのhaishopで取り扱っているもの)→キャンドルはおうち時間をストレスフリーに過ごすのにとても役立っています。環境に配慮したグッズを使用することでより気持ちの良い時間にすることができます。[ 20歳 女性 ]

「#MERYとSDGs」で気軽に参加してみて♡

好きな人へとる態度出典p.mery.jp

「おしゃれな写真を投稿しないといけないのかな…」
「自分の取り組みにはあまり自信がない…」
なんて、ちょっとためらっている人も多いかもしれません。

でも、まったく難しく考えなくてOK!
「これからの未来に向けて何かをしよう」、そんな気持ちさえこもっていれば、すでにサステナブルな生活が始まっているのです♡

ぜひ「自分のサステナブルな取り組み」をMERYでシェアして、楽しんでください。
「#MERYとSDGs」でみなさんをお待ちしております。

spacer

RELATED