ふわふわのハロウィンディスプレイ
レインボーローズayumi
お気に入り

【ハロウィンのお花】みんなはどれが好き?気鋭のフラワーアーティスト3名が教える簡単&可愛いディスプレイ

いよいよ今月末に迫ったハロウィン。お部屋にハロウィンカラーを取り入れたお花をディスプレイすれば、ワクワク感が高まること間違いなし♡ 今回はフラワーアーティスト3名が、ホームパーティーにもぴったりの「ハロウィンディスプレイ」をご紹介します。

更新 2021.10.20 公開日 2021.10.21
目次 もっと見る

簡単で可愛い4つの「ハロウィンのお花ディスプレイ」

秋の一大イベントといえば「ハロウィン」。

もともとは秋の収穫を祝い、毎年10月31日に行われるヨーロッパ発祥のお祭りですが、日本では仮装や装飾を楽しむ楽しいイベントとしてすっかり定着しましたね♡

昨年に続き今年も「おうちハロウィン」が主流になりそうですが、おうちハロウィンを盛り上げるためには、なんといっても雰囲気作りが大切。

今回は、パーティーにもぴったりな4つの「ハロウィンのお花ディスプレイ」を3名のフラワーアーティストに教えてもらいました♪

1:ワインバッグを花器にした【大人っぽいディスプレイ】

ワインバッグを花器にしたディスプレイ

こちらの「大人っぽいディスプレイ」を教えてくれるのは、静岡市七間町「SNUGGERYflowers(スナゲリーフラワーズ)」代表で、フラワーアーティストの杉山雄右さん。

「高低差をつけて花を挿すと、立体的でワンランク上のアレンジになるのですが、お花にあまり慣れていない方は、そう言われてもなかなか難しいですよね。

でも、ワイン用の紙袋を使えばテクニックいらずで簡単! 誰でもお洒落に飾れますよ」(杉山さん)

ワインバッグのディスプレイ材料

(使った材料・花材)
ブルーファンタジー
トウガラシ
ユーカリ
ケイトウ
ガーベラ
グラス1個
リボン
ワイヤー
ワインバッグ

※花材は好きなものでOKです。今回使ったお花は参考までに

ワインバッグのカットの仕方

(作り方)
① 紙袋の中央部分を四角く切りとる。
② 水を入れたグラスを紙袋の中に入れる。
③ 花材を、紙袋の中央から出すものと、上から出すものに分け、それぞれちょうどよい長さにカットする。
④ ③を②のグラスに入れ、それぞれ紙袋からきれいに出るよう整える。
⑤ リボンにワイヤーを付けて、紙袋の上部に飾る。

Photo:Yusuke Sugiyama

教えてくれたのは…杉山 雄右さん

フラワーアーティスト/静岡市七間町「SNUGGERYflowers(スナゲリーフラワーズ)」代表

フラワーパフォーマンスユニット「gram.」としても活動。

2:ふわっふわのパンパスグラスでつくる【華やかディスプレイ】

ふわっふわのハロウィンディスプレイ2種

こちらの「華やかディスプレイ」を教えてくれるのは、静岡県富士市「花のむらせ」専務取締役で、フラワーアーティストの村瀬将之さん。

「ふわふわでボリュームのある穂が人気のパンパスグラス。
そのまま飾ってもいいですが、切り抜いたダンボールに張り付けるだけで可愛いアイテムに大変身!

敷物のようにも使えるし、小瓶やグラスに被せても使えます。

アイボリーの色は、ハロウィンカラーと相性抜群なので、是非自分好みのディスプレイを作ってみてください」(村瀬さん)

ふわっふわのディスプレイ材料

(使った材料)
ドーナツ型に切り抜いたダンボール(お好みの大きさで)
パンパスグラス(ダンボール片面に貼り付ける量)
お好みのハロウィン飾り

ふわっふわのディスプレイ花材

(使った花材)
カラー
ダウカス
スカビオサ
トウガラシ
スプレーバラ
カーネーション
パンプキン
ミューヘンベッキア-カピラリス-

※花材は好きなものでOKです。今回使ったお花は参考までに

パンパスグラスの貼り付け方

(作り方)
① パンパスグラスを適当な大きさに分ける。
② ①をボンドや両面テープなどで、ドーナツ型のダンボールにできるだけふんわりするように貼っていく。
③ ダンボールの中央の穴部分にお花のアレンジを置く。または、お花を入れた小瓶やグラスに被せる。

Photo:Masayuki Murase

教えてくれたのは…村瀬 将之さん

フラワーアーティスト/静岡県富士市「花のむらせ」専務取締役

フラワーパフォーマンスユニット「gram.」としても活動。

3:詰めて水を注ぐだけ!フラワーボトルで【可愛いディスプレイ】

フラワーボトルディスプレイ

こちらの「可愛いディスプレイ」を教えてくれるのは、いつもは静岡県静岡市 斉藤生花店に立つ、フラワーアーティストの斉藤仰さん。

「短くなった花や折れた花で、手軽にいつもと違う雰囲気を演出できます。

ビンに好きな花を詰めて水を注ぐだけと、作り方も超簡単!

ただ花を水に漬けると、ダメになるのが早いので、ハロウィンパーティー当日に作るのがオススメです」(斉藤さん)

フラワーボトル材料

(使った材料・花材)
蓋付きのビン
スプレーマム
トルコギキョウ
ソラナム
センニチコウ
松かさ
ソリダコ
キイチゴの葉
など…短くなった花や折れた花

※花材は好きなものでOKです。今回使ったお花は参考までに

フラワーボトル水を注いでいるところ

(作り方)
① ビンにお花や実をバランスよく詰める。
② 上まで優しく水を入れる。
③ 蓋をしめて、ヒモやリボンを結んだら完成!

Photo:Aogu Saito

4:カラーで魅せるハロウィンリース【ほっこりディスプレイ】

ハロウィンリース

こちらの「ほっこりディスプレイ」を教えてくれるのは、「可愛いディスプレイ」に続きフラワーアーティストの斉藤仰さん。

「少し難しそうに見えますが、グルーガンを使えば、案外簡単に三日月リースができてしまいますよ。

ポイントは、オレンジなどハロウィンカラーのお花を入れること。それだけで一気にハロウィンっぽいリースになります。

ぜひチャレンジしてみて下さい!」(斉藤さん)

ハロウィンリース材料

(使った材料・花材)
リース土台
グルーガン
松かさ
トータムローズ
ペッパーベリー
などの実物
ユーカリ
スターチス
バンクシアの葉

※花材は好きなものでOKです。今回使ったお花は参考までに

ハロウィンリース作り方

(作り方)
① リース土台にグルーガンで材料を貼っていく。
※グルーガンは高温になるのでやけどに注意!
②まず両端の位置を決めて貼り、そのあと大きめの物から貼り付ける。
※隙間を小花で埋めるようにしていくとバランスが取りやすい。

Photo:Aogu Saito

教えてくれたのは…斉藤 仰さん

フラワーアーティスト/静岡県静岡市 斉藤生花店 勤務

フラワーパフォーマンスユニット「gram.」としても活動。

好きなディスプレイでハロウィンを満喫して♡

一見難しそうに見えても、実は簡単にできるものばかり!

パーティーなどの予定がなくても、好みのディスプレイで非日常を演出するだけで、なんだか気分が違うもの。

今年はお花を飾って、ハロウィンを楽しんでみてください♪

今回教えてくれた3人が所属するフラワーパフォーマンスユニット「gram.」とは?

花の魅力を伝えることを目的に静岡県内の「フローリスト・映像クリエイター・音楽クリエイター」を集めたユニット「gram.」。

花・映像・音楽の融合によるライブパフォーマンスで、各地で開催される花のイベントに出演。

2015年「Flower Art Award2015 in Midtown」で優勝し日本代表として「アートフローラル国際コンクール in FRANCE」に出場。世界4位に入賞する。2019年「Flower Art Award2019」チャンピオンズカップ優勝するなど受賞歴多数。

spacer

RELATED