EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

マッサージクリームのおすすめ14選!選び方や使い方のポイントもご紹介

毎日の生活の中で体に溜まった老廃物や余分な水分を排出させるには、マッサージが有効です。マッサージをするときに欠かせないのがマッサージクリーム。今回はマッサージクリームを使うメリット、マッサージクリームの選び方について解説します。また、顔用・全身用のおすすめマッサージクリーム&マッサージ方法をご紹介します。

更新 2021.12.02 公開日 2021.12.04
目次 もっと見る

マッサージクリームとオイルは何が違う?

一日の終わりに行うマッサージは、むくみやコリをすっきりさせるおすすめのセルフケア。

マッサージを行う際は、専用のクリームを使うと滑りがよくなるので、お肌を傷つける心配がないだけでなく、保湿や香りでリラックスできるというメリットがあります。
マッサージに使用するアイテムとしては、マッサージクリームとマッサージオイルがあり、どちらも肌の滑りをよくする作用があります。
クリームはオイルよりも水分量が多いため、保湿力があり乾燥するこれから季節にピッタリです♡

マッサージクリームの選び方

マッサージクリームは、どんなポイントに気を付けて選べばいいのでしょうか。いくつかの大切なポイントをご紹介します。

使用したい部分で選ぶ

マッサージクリームには顔用・身体用・全身用があり、使用したい場所によって選び方が変わってきます。

顔は体に比べて皮膚が薄くデリケートなので、身体用のマッサージクリームでは刺激が強すぎる場合も。
肌のトラブルにつながる原因になることもあるので、選ぶときには使用できる部分をしっかりと確認してから購入しましょう。
また、使用したい場所に合わせたマッサージクリームを選んでも、刺激の感じ方には個人差があります。
使用を始める際には、二の腕の内側などに塗り、かゆみなどの異常がないか確認してから使うと安心です♪

配合されている成分で選ぶ

保湿クリーム

マッサージクリームは、肌に潤いを与えて滑りやすくするだけでなく、配合されている成分によっては美白や美容成分、引き締め、保湿などの機能があるものも。
自分の悩みや改善したい項目に合ったクリームを選ぶと、スキンケアをさらにアップデートすることができます。

香りあり・香りなしで選ぶ

マッサージは穏やかな環境でゆっくりしながら行うと◎
リラックス気分になりたいときにポイントとなるのが、香りでしょう。

特に心が疲れているとき、気分を変えたいときに使えるお気に入りの香りを、いくつか用意しておくのも良いですよ。
リフレッシュしたいときは柑橘系、疲れを取りたいときはラベンダーやカモミールがおすすめです。
香りが苦手な人や敏感肌の人は、無香料タイプを選ぶといいでしょう。

価格で選ぶ

毎日のセルフケアに使うものなので、コスパも重要なポイントのひとつになります。
高価すぎるマッサージクリームだと、もったいない気持ちが先行して、使う量をケチってしまうかも。
せっかくマッサージをしても、クリームはきちんと適量を使わないとお肌を傷つける原因になってしまいます。

最近では、価格の安いプチプラ商品のなかにも、優れた機能を持つクリームもあります。
お財布と相談して、毎日使えるものを選びましょう。

【顔用】おすすめマッサージクリーム6選│MERY編集部おすすめ

むくみやたるみ、目元や口元のケアなどに使える、顔用のおすすめマッサージクリームを紹介します。
使うことで肌のくすみが改善されたり、ハリやうるおいを与えてくれたりするものもあるので、なりたい肌に合わせて選んでみては?

エリクシール ホワイト トーンアップマッサージクリーム

ホワイト トーンアップマッサージクリーム 【医薬部外品】

¥4,400

お肌の血行をよくし、クリアな肌に導くマッサージクリームです。美白成分が配合されているので、明るさを与えるだけでなく、シミやそばかす予防にも。
マッサージした後はふき取ると、滑らかな肌に。お化粧のノリもアップします。

AYURA(アユーラ) ビカッサフォースセラムα

ビカッサフォースセラムα

¥8,800

気候の変化や環境に影響されやすいゆらぎ肌のコリをほぐし、ふっくらとした肌に導くマッサージクリームです。
潤い成分や保湿成分の入った形状記憶ジェルが、お肌の上で形状記憶ヴェールを形成。お肌を引き締めてキープしてくれるのだとか。

カネボウ DEW マッサージクリーム

マッサージクリーム

¥3,596

グリーンフローラルの香りでリラックスしながら、肌の中まで潤いを届けられるマッサージクリーム。
カネボウ化粧品が独自に開発したヒアルロン酸成分で、密度の高いもっちりとした肌に導いてくれます。
メイクを落としたあと、とろみのあるクリーム1分程度マッサージを行い、ティッシュペーパーでふき取るか、ぬるま湯で洗い流して使用します。

ちふれ マッサージクリーム

マッサージクリーム

¥770

スルスルなめらかにのびる、ふき取りタイプのマッサージクリームです。
ヒアルロン酸とトレハロース配合の高保湿で、しっとりとした潤いのある肌に導きます。無香料なので、香りが苦手な人や敏感肌の人も安心して使えます。

ウテナ モイスチャーコールドクリーム

モイスチャーコールドクリーム

¥583


ドラックストアなどで手に入る、ロングセラーUtenaのマッサージクリーム。
「アロエエキス」「ホホバオイル」など天然成分配合で、もっちりとした肌に。
マッサージクリームとしてだけでなく、クレンジングクリームとしても使用でき、毛穴の汚れも優しく取り除きます。

ポンズ ふきとるコールドクリーム

ふきとるコールドクリーム

¥579

メイク落とし・マッサージ・スキンケアの役割を果たすクリームです。
マッサージするときはクリームを顔全体に伸ばして、指のはらでやさしくマッサージし、指がふっと軽くなったらティッシュなどでクリームをふきとります。
リッチなクリームながら手を伸ばしやすいお値段なので、毎日使いやすいですよ。

【全身用】おすすめマッサージクリーム8選 │編集部おすすめ

全身に使える、おすすめのマッサージクリームを紹介します。
身体を引き締めるもの、血行をよくするもの、疲労回復につながるものなど、種類も豊富なので期待する機能に合わせて選びましょう♪

ARGITAL(アルジタル) ボディマッサージクリーム

ボディマッサージクリーム

¥4,620

オレンジフラワーの香りで気分が上がりそうなボディマッサージクリーム。
お腹まわりやヒップ、太ももなどの気になる部分になじませて、クリームが肌に浸透して透明になるまでやさしくマッサージして使います。
すっきり引き締まったなめらかな肌を目指したい方にぴったりです。

FERNANDA(フェルナンダ) フレグランスボディマッサージミルク(マリアリゲル)

Fragrance Body Massage Milk(Maria Regale)

¥4,380

引き締め機能のある3つの成分を配合、毎日マッサージすることでメリハリのあるボディに導くマッサージクリームです。
美容成分も配合されているので、保湿力も◎
大人の可愛らしさを感じる、上品な香りです。

MEGURU BOTANIC(メグルボタニック) セルライトクリーム

セルライトクリーム

¥5,200

余分な水分や老廃物が溜まりがちな体の血行をよくし、遠赤外線効果でじんわり温かさを感じるボディー用マッサージクリームです。
保湿力にも優れており、引き締めながらハリのある体に。
97%以上天然成分でできており、肌のタイプを問わず使用できます。

ミネクル168 ボディリセットクリーム チューブタイプ

ボディリセットクリーム チューブタイプ

¥4,235

血行が悪くなり凝り固まった体をほぐし、疲れない身体作りをサポートするマッサージクリームです。
天然鉱石から生まれたミネラルを豊富に含んでいます。
筋肉に柔軟性を持たせることで稼働域が広がるため、運動前のウォーミングアップに使っても。アフターケア&ウォーミングアップに使用しているアスリートもいるのだそう。ランニングなど体を動かす趣味を持っている人におすすめ。

プロズビ リーブイン マッサージクリーム セラミド

リーブイン マッサージクリーム セラミド

¥2,042

ホイップのようなふわふわ柔らかいテクスチャーで、軽いつけ心地のマッサージクリームです。
大容量なので、毎日のセルフケアにたっぷり使えます。
保湿成分セラミドや、10種の赤い果実の成分を配合。
肌のキメを整え、ハリとみずみずしさのある肌に導きます。

<シエル> コラーゲン マッサージクリーム

コラーゲン マッサージクリーム

¥2,444

みずみずしくふっくらとした肌に導く、コラーゲン配合のマッサージクリームです。
身体だけでなく、顔にも使用可能。少量でも抜群に伸びるので、コストを気にせず使えます。ふき取りタイプ。
※価格は2個セット

ピジョン ボディマッサージクリーム

ボディマッサージクリーム

¥1,055

3種のヒアルロン酸、2種のコラーゲン、シアバターの入ったなめらかなマッサージクリームです。ベビーケア用品で知名度の高いピジョンがママ向けに作った商品。
無着色・香料無添加、乾燥しがちな肌をしっとり柔軟にするため、妊娠線予防のマッサージにも使えます。

TBC レッグフィットクリーム

レッグフィットクリーム

¥1,950

エステティックサロンのTBCボディシェイプコースに基づいた、温感タイプの脚用マッサージクリームです。
じんわり温めながらもみほぐすことで、脚の疲れを緩和し、老廃物の巡りをよくしてくれるのだとか。
オイルクリームタイプなので、表皮も整えてくれます。

マッサージクリームの使い方とおすすめマッサージ

期待する機能や自分の肌質に合ったマッサージクリームを選んだら、次は使い方です。
ここではマッサージクリームの正しい使い方と、おすすめのマッサージ方法を紹介します。

小顔を目指せるフェイスマッサージ

顔周りにあるリンパの流れに沿ってマッサージすることで、顔を引き締められそうなフェイスマッサージです。
リンパの巡りがよくなると、顔の色が明るくなるだけでなく、眼精疲労や肩こり解消にもつながります。

使い方やコツ

マッサージを始める前に、マッサージクリームを手に取り、温めるように手のひらに伸ばします。
マッサージクリームを付けた手を鎖骨や顎の下、耳の下にあるリンパを擦るようにマッサージします。

マッサージ法

1.手を洗い清潔な状態にする。
2.マッサージクリームを手に取り、手のひらや指先に伸ばしながら温める
3.左右それぞれの鎖骨を外側から内側に擦る
4.左右の耳を人差し指と中指で挟み、耳の周りを擦る
5.両手の指の腹で左右のこめかみを押さえ、くるくると回すように頭皮をほぐす
6.左右片方ずつ、耳の下から肩先に向けてリンパを流すように擦る

セルライト撃退ボディマッサージ

二の腕や太もも、お腹についたぼこぼことしたセルライトを撃退するボディマッサージです。
溜まった老廃物のセルライトを少なくすることで、引き締まった二の腕や太ももに。
皮膚表面のぼこぼこの改善につながるので、ミニ丈スカートや細身パンツが似合う脚に近づけるかも♪

使い方やコツ

セルライトが気になる部分にマッサージクリームを広げたら、脚の場合はくるぶしから太ももの付け根に向かって、二の腕の場合はお肉をつまむようにマッサージをしましょう。

マッサージ法

1.マッサージクリームを手に取り、手のひらや指先に伸ばしながら温める
2.セルライトが気になる部分にマッサージクリームを広げる
3.脚はくるぶしからふくらはぎ、太ももの付け根まで引き上げるように擦る
4.二の腕は反対側の手で、セルライトが気になる部分をつまむようにもみほぐす

自分に合ったマッサージクリームを見つけて、セルフケアを

バックニットワンピース出典17kg.shop

体に溜まった老廃物や余分な水分を排出させるには、マッサージクリームを使った毎日のセルフケアが重要になります。
自分の肌と期待する機能に合わせたマッサージクリームを使ったマッサージで血行をよくし、健康的な体を目指しましょう♪

監修者:株式会社ピュアラボーテ代表取締役 白崎順子(しらさき・じゅんこ)さん

不調に悩む女性のための健康美容エステティシャン。陰陽五行・臓活エステスクール理事。著書に「カリスマエステティシャンが教える優しい臓活(セルバ出版)」、「エステティシャンが教える 幸せの見つけ方(ギャラクシーブックス)」がある。

spacer

RELATED