ライテンダーの秋冬新作
EDITORSのロゴasakokanda
お気に入り

キレイ色&ジェンダーレスなデザインに夢中♡長く愛用したいアップサイクルなニットが登場

残糸・残布をアップサイクルするプロジェクト「RYE TENDER(ライテンダー )」より、新作が登場! カシミア100%の手編みニットや、17色展開のミドルゲージニット、セットアップなど、秋冬コレクションよりおすすめをセレクトしご紹介します。そのサステナブルな理念だけでななく、目を引くキレイ色と今っぽデザインに心地よさ、さらに手に届きやすい価格…と魅力の詰まったアイテムを、展示会の様子とともにチェックしていきましょう♪

更新 2021.10.09 公開日 2021.10.07
目次 もっと見る

残糸・残布をアップサイクルするプロジェクト「ライテンダー」

サステナブルなファッションが話題になるいま。

衣料品の生産の背景に、衣類になることなく捨てられてゆく糸や生地が存在することを知っているおしゃれ女子も、少なくないかもしれません。

ライテンダーは、本来は生産の過程において廃棄されるはずだった残糸・残布といった「余り原料」から生産した衣服を世の中へ届けるプロジェクト。

その秋冬コレクションの展示会にお邪魔しました♪

見るからに着心地がよさそうなニットがずらっと並んだ会場♡

思わず目移りしてしまうキレイな色に一瞬で心奪われます!

ライテンダーはファウンダーの澤木さんとディレクターの小池さんによって設立されました。

2人が出会ったのはアメリカ・ニューヨーク。

生活者一人ひとりにサステナビリティへの意識が根付き、手に取れる商品の中に環境に配慮されたものが、当たり前に存在する環境に感銘を受けたのが設立のきっかけなのだそう!

ライテンダーの特徴は、残糸・残布との出会いから始まる生産プロセス。

デザインに合わせて素材を選ぶのではなく、その素材の持つ本来の魅力を引き出すデザインプロセスを採っているのだとか。

また、上質アイテムなのに低めプライスなのも嬉しいポイント♡

余り原料を使用すること&流通の過程を一元化することに、秘密があるそうです。

カシミアをアップサイクル!「余り原料」を活用した秋冬おすすめ5選 

今回の秋冬コレクションでは、通常あまり残糸として余ることがない、カシミアを贅沢につかったカシミア100%の手編みニットが登場!

また「余り原料」を活用するプロジェクトならではのアイテムとして、14色展開のミドルゲージニット(カシミヤ混)なども。

さらに、前シーズン大人気だった肉厚なウールカシミアのクルーネックニット、カーディガン、パーカの新色も揃います♪

どれもこれもおしゃれなラインナップから、PRの陣内みなみさんに伺った、おすすめをチェックしていきましょう♡

ピンクケーブルニット「BLEEKER CABLE SWEATER」

「梳毛(そもう)という光沢感があり、滑らかでハリとコシのある、グレードの高い糸を使用しています。可愛らしいピンクですが良質な糸を使用しているので上品に着ていただけます」(陣内さん)

着るだけで女の子らしさを底上げするキュートなカラー♡

ニット¥17,000

ブルークルーネックニット「FRANKLIN SWEATER」

「昨年大人気だった型が、カラーバリエーション豊富になって再登場。ユニセックスで着ていただけるベーシックなシルエットで、素材は肉厚なウールカシミアです」(陣内さん)

パートナーとシェアも可能です♪

ニット¥17,000

カーディガン「HUSON CARDIGAN」

「こちらも昨年大人気だった型です。前開き部分の裏見頃をしっかり補強していること、糸をふんだんに使用してしっかりと編んでいるため、アウター感覚でもお召しになっていただけます」(陣内さん)

これから冬に近づくにつれて重宝しそう!

ニット¥¥19,000

 ベージュクルーネックプルオーバーニット 「MOORE SWEATER」

「編みのテンションを緩めに抑え、素材のしなやかさと際立たせた女性らしいボックスシルエットのプルオーバー。存在感のあるダブルリブ衿、若干丸みを帯びた袖、傾斜のついた裾など、細やかなデザインが詰まった1枚です」(陣内さん)

どんなボトムスに合わせてもバランスよくきまります♡

ニット¥17,000

コットンシリーズのセットアップ 「READE SWEATER & RELOY SKIRT」

「こちらのコットンシリーズは、ウズベキスタンの高地で栽培される高級長綿を使用。害虫が生息しない高地で育まれる綿花は、古くから無農薬で栽培されています。また原料の白度が非常に高いため染料の浸透性が高く、特に濃色の発色が良いことが特徴です」(陣内さん)

この秋冬、大人気のセットアップも、こんなこだわりのものを選んで周りと差をつけて!

「セットインスリーブのコットンセーター。『スウェットトレーナー』ライクなデザインですが、ニッティングで編み上げることで上品な印象に。

コンパクトなボディに伸縮性を持たせた長めのリブを合わせ、丸みのあるシルエットとなっています。襟ぐりはフェイシング仕様。クリーンな印象のプルオーバーセーターです」(陣内さん)

トップ¥13,000

「見た目はペンシルスカートですが、柔らかく足捌きが良く着心地の良い一着です。裾はラフにくるっとまくれるデザインですが、まくれすぎない様な網目を施していたりと、細部までこだわっています」(陣内さん)

スカート ¥10,000

手の届く範囲でより良い「循環」を目指すライテンダー

ライテンダーの秋冬新作より一部をご覧いただきました。

原料選定から消費者の手に渡るまで、できる限り多くの工程を目の届く範囲で行っているという、そのコンセプトに共感してしまうプロジェクト。

着ておしゃれだったり素敵なだけでなく、心からその存在に納得できるアイテムを選んでいく…。そんな選択を可能にしてくれるライテンダーの最新コレクション。

オフィシャルサイトで購入可能なほか、10月末にはポップアップも開催予定なので、実際に手にとってみたい人は要注目です!

▽ライテンダー ポップアップ
日時:10月29日(金)〜10月31日(日)12:00〜20:00
場所:東京都渋谷区代官山町17-2 アドレス ジ・アネックス101

※10月31日のみ、12:00〜19:00までの営業となります。※会場は東急東横線 代官山駅より徒歩1分です。※2021秋冬コレクションより、14色展開のカシミアニットが全てご覧いただけます。その他秋冬アイテムも全て試着・購入(予約)できます。

spacer

RELATED