パソコンを触る女性
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

お金を増やす簡単な方法は?節税、運用など女子のためのマネー講座

お金を効率よく増やすためのポイントは、『収入を増やすこと』と『無駄な支出を減らすこと』です。少しでも余裕があるなら、月々の余剰金を投資に回すことも検討しましょう!運用や副業などでお金を増やすコツと注意点を解説します。

更新 2022.02.16 公開日 2021.11.29
目次 もっと見る

お金を増やしたいのはなぜ?

気づいたら今月も金欠…。欲しい物がたくさんあるのに買えない…。

お金が増えたらいいのに、なんて悩んでいる方はいませんか?

そもそもお金を増やすには、「なぜお金が欲しいのか」「どのくらいのお金が必要なのか」をクリアにすることが大切です。夢や目標があれば、つらいはずの節約や貯蓄がワクワクしたものに変わっていきますよ!

結婚や出産などのイベントに備えたい

時計とアクセサリーBASE

多くの人は、人生の節目に訪れる『ライフイベント』のためにお金を貯めています。近年は晩婚化が進んでいますが、20~30代は『結婚』や『出産』が代表的なイベントになるはず。

個人差はあるものの、結納や新婚旅行なども含めた『結婚資金』は400~500万円、『出産費用』は約50万円前後が相場といわれています。パートナーがいるとはいえ、結婚と出産で数百万円を貯めるのは、そう簡単ではないですよね。

出産後は育休や子育てで収入が減ることが予想されるので、イベント前が貯めどきです!

心にゆとりが欲しい

鏡と女の子BASE

近年は貯金が趣味の人が増えています。一見、漠然とお金を貯めているように思えますが、「心にゆとりが欲しい」「急な出費で慌てたくない」というちゃんとした理由があるみたい。

金銭的に余裕があれば精神的にゆとりが生まれ、結果的に人生の質がグンと上がるはず。本当にやりたいことや行きたい場所ができたとき、ためらわずにチャンスが掴めるのもメリットですね!

ただ、「いつまでにいくら貯めよう」という目標を持った方が効率よく貯まる上、お金を有意義に使えますよ。

お金を増やすポイント

お金を増やす方法には、給料自体を上げるほかに『支出を減らす』『資産運用で増やす』という手があります。両方をバランスよく取り入れるのがポイントです!

毎月の給料をただ貯めるだけでは難しい

「貯金は現金だけ」という人は、資産の運用方法を早めに見直しましょう。金利が高かった時代は、銀行に預けておくだけでお金はどんどん増えましたが、今は金利がほとんど付きません。

物価が2%上がった場合、普通預金の金利から物価上昇率を差し引くとマイナスです。現金の価値は下がり、より多くのお金を出さなければ同じものが買えなくなってしまいます。

これからの時代は普通預金以外の資産運用で、いかに資産を形成していくかを考えるのが◎。投資というと身構えてしまう人もいますが、少額から始められるリスクの少ない投資商品もありますよ!

出ていくお金にも注目しよう

コーヒーBASE

お金がどんどん貯まる人は、『毎月の出費』にもきちんと目を向けています。1カ月間の出費を全て洗い出し、無駄がないかをチェックしてみましょう!

「頑張った自分へのご褒美」と事あるごとに高いコーヒーをテイクアウトしたり、「100円だから」と雨が降るたびにビニール傘を買ったりする人は多いものです。

毎月の習い事がある人は数千円、数万円が固定費として出ていくことになります。一種の自己投資ではありますが、「将来的なリターンはあるのか?」「お金が無駄になっていないか?」を一度見直した方がいいかもしれませんね。

すぐに年収を上げるには?

毎月の収入が増えれば、貯金できる額も自然と増えていきますよね。すぐに年収を上げる主な方法には、『副業』『転職』『起業』の三つがあります。

会社がOKなら、副業を始める

ケーキとスマホBASE

近年は、仕事を発注したい個人や企業がネットを通して、不特定多数の人に業務を依頼する『クラウドソーシング』という業態が増えています。ネット環境さえ整っていれば場所や時間を選ばずに仕事ができるので、副業としても最適です。

プログラミングやWebデザイン、イラスト制作など、自分の資格・スキルが生かせる高単価案件もあり、月に10万以上を稼ぐ人も少なくありません。中には、副業が本業の収入を超え、フリーランスに転身する人もいるほどです!

ただし、会社によっては副業が禁止されている場合もあるので、必ず社内規定を確認してくださいね。

転職する

女の人出典17kg.shop

「昇格できる見込みがない」「労働と給料が見合わない」という場合は、転職を検討しましょう。同じ職種・同じ仕事でも、会社や地域が変われば年収が上がるのはよくあることです。

すぐに会社を辞めてしまわずに、まずは自分の市場価値を知るところから始めるのが◎。企業が求める人材やスキルをリサーチした上で、自分にその能力があるかどうかをきちんと把握することが大切です。

転職の際は、転職エージェントを積極的に活用しましょう。プロのアドバイスがもらえる上、働きながら効率よく転職活動ができますよ。

起業する

テーブルの上のパソコンBASE

収入とやりたいことを両立させたい人は、『起業』という選択肢を視野に入れるのもありです。会社員のような安定は見込めないかもしれませんが、自分の努力次第で収入はいくらでもアップします。

会社で働く場合、女性は結婚や出産で昇給のチャンスを逃したり、退職を選択せざるを得なかったりするケースがあります。

一方で、『フリーランス』はライフイベントに左右されにくく、コツコツとキャリアや実績を積めば、一生続けることができるのがメリットです。最初から起業するのではなく、まずは副業として始めてみるのもいいですね。

節税で間接的に手取りを増やそう

『節税』とは国の非課税制度・控除制度などを利用して、税金を節約することです。iDeCoや医療費控除の制度を利用すると納める税金が減り、間接的に手取りが増えることになるんです。

医療費がかさんだ年は控除の申請をする

パソコンを触る女性出典17kg.shop

医療費がかさんだ年は、『医療費控除』または『セルフメディケーション税制』の制度を利用しましょう!会社員の場合、申請すると給与から天引きされた所得税が還付されることがあります。

医療費控除は1年間に支払った医療費が10万円を超えると、200万円を上限に所得税の控除が受けられる仕組みです。


・医療費控除額=実際に支払った医療費の合計額-保険金などで補てんされる金額-10万円

『セルフメディケーション税制』は対象市販薬を年間で1万2,000円以上購入した際、8万8,000円を上限に所得控除を受けられる特例です。

自分と生計を同一にする家族の医療費も控除の対象となるため、家族の中で所得が1番高い人が家族全員分をまとめて申告すれば、大幅な節税につながります。申請に備えて、領収書や源泉徴収票を保管しておきましょう。

老後のためになるiDeCoを始める

豚の貯金箱Pinkoi

『iDeCo(個人型確定拠出年金)』は、自分で運用方法を選んで掛け金を拠出する私的年金制度の一つで、60歳以降に掛金と運用益の合計額が給付されます。

月5,000円から老後に向けた資産形成ができるため、貯金が苦手な人にぴったりです!さらに、iDeCoには『掛金が全額所得控除される』というメリットがあります。

iDeCoの掛金上限額は会社員が1万2,000円〜2万3,000円、公務員が1万2,000円、自営業者が6万8,000円、専業主婦(夫)が2万3,000円です。

ふるさと納税は寄附。節税にはならない

ピクニックBASE

『ふるさと納税』を利用して自分が応援したい自治体に寄附すると、自己負担額の2,000円を除いた全額が、翌年の所得税と個人住民税から控除(還付)されます。

巷では節税効果が注目されていますが、実質は『寄附』なので節税ではありません。2,000円以上の返礼品をGETできて、はじめてお得といえます。

あくまでも、寄附による税制メリットが享受できる制度と考えましょう!

そろそろ覚えたい、家計管理のやり方

『家計管理=家計簿』を思い浮かべる人も多いですが、全ての収支項目を記録する必要はありません。自分に合った方法で、お金の流れを見える化することが大切です。

毎月の支出を把握しよう

メモ帳BASE

まずは、毎月の支出を把握することが最初のステップです。支出は大きく『変動費』『固定費』『やりくり費(自分でコントロールするもの)』に分かれます。


・変動費:交際費・ガソリン代・水道光熱費など
・固定費:保険料・住居費・先取り貯金・通信費など
・やりくり費:食費・日用品費・医療費など

家計支出の費目を分類した上で、それぞれにいくらかかっているか把握できると、「貯めるためには何をどう調整すればいいか」がクリアになりますよ。

ポイントは毎月の固定費に『先取り貯金』を含めてしまうことです。先取り貯金をやりくり費に入れてしまうと、あるだけ使い切ってしまう恐れがあります。そのため、最初から固定費に入れておきましょう!

固定費を抑える節約は辛くない

紫のワンピースを着た女性出典17kg.shop

食費や被服費、交際費を削ろうとすると、どうしても『我慢』する機会が多くなり、節約が長続きしません。支出の中で見直す余地があるのは、生命保険料や通信費などの『固定費』です。

生命保険は『ある程度の貯蓄がある人』や『扶養家族がいない人』にとって、それほど必要性は高くありません。自分に万が一のことがあっても家族が困らないのであれば、プラン変更や解約も検討しましょう。

スマホやインターネットなどの『通信費』は、工夫次第でいくらでも安くなります。『不要なオプションを外す』『プランを変える』『キャリアを変える』などの対策をするのが◎。

生活費用の口座と貯める用の口座を分ける

家計を管理する口座は、生活費用と貯蓄用を分けるのが理想です。使う口座と貯める口座を一緒にすると、お金を簡単に引き出せてしまう上、収支を把握しにくくなります。

口座を別々にし、「貯蓄用口座には手をつけない」というルールを決めておけば、自然とお金が貯まりますよ。

給与口座から貯蓄用口座に毎月一定額が自動的に移動されるよう、『定額自動振込』や『自動入金サービス』を活用するのもいいですね。

普通預金の金利が高くお得な銀行は?

パソコンとコーナーラックBASE

円預金の金利は0.001~0.2%で、銀行によって差があります。メガバンクより『ネット銀行』の方が金利が高い傾向があるため、貯蓄用口座はネット銀行で開設するのが賢明ですよ。

貯蓄用口座におすすめの銀行といえば、銀行業界トップの普通預金の金利水準を設定する『あおぞら銀行』です。普通預金金利は0.2%(税引き前)と、大手メガバンクの約200倍を誇ります。

また、給与振込口座に『東京スター銀行』の口座を指定すると、金利が通常の100倍の0.1%にアップしますよ!

ネット銀行を利用する際は、不正利用対策をしっかりと行う必要があります。万が一のときを考えて、『パスワードの変更』はこまめに行いたいですね。

お金の使い方を見直そう

「なぜ、お金が貯まらないのか分からない」という人は、これまでのお金の使い方を徹底的に見直してみましょう。流行を追いすぎていたり、安物買いの銭失いになっていたりと、『お金が貯まらない原因』がきっと見つかるはず。

今までのお金の使い方を振り返る

雑誌を持つ女性出典17kg.shop

資産運用でお金を増やすことも重要ですが、『出ていくお金』を見直さなければ、お金はなかなか貯まりません。一度、今までのお金の使い方を徹底的に振り返ってみることも重要です。

「あればあるだけ使ってしまう」「欲しいものは値段を見ない」「お得やおまけに弱い」など、お金に対する自分の価値観や行動パターンが浮き彫りになるはず。

さらに、お金はどう使うかによって価値が変わります。「本当に欲しいものや満足できることにお金を払っているか」も考えてみてくださいね。

質が高く、長く使えるものにお金をかける

部屋BASE

物を買うときは、『質のよさ』や『流行に左右されずに長く使える』を意識してみましょう。「かわいい!」「安い!」で衝動買いしてしまう人は、お金が飛んでいきやすい傾向があります。

実際、安い物を頻繁に買い替えるよりも、高い物を長く愛用する方が経済的です。多少値が張ったとしても、自分が気に入ったものであれば、修理してでも大切に使おうとしますよね。

倹約家は中古品を多く活用しますが、すぐに色褪せしたり、故障したりして、『安物買いの銭失い』になってしまうケースが多いのです。価格・質・実用性を見極めて買い物をしましょう。

健康や大切な人のためにはお金を使う

動物の貯金箱Pinkoi

お金を貯める近道は、無駄遣いをやめて節約をすることです。ただ、生活費や交際費を極端に削るのは好ましくありません。

大切な人へのプレゼントやご祝儀、月に1回の飲食代などを削ると、人間関係に悪影響を及ぼす可能性があります。

日々の食費を極端に節約したり、体のメンテナンスにかけるお金をケチったりすれば、健康で充実した社会生活が送れなくなる恐れもありますよね。お金をかけていいところと節約すべきところを、はき違えないようにしましょう!

せっかく支払うならお得なキャッシュレスで

近年は、電子マネーやスマホ決済、クレジットカードなどの『キャッシュレス決済』を利用する人が増えています。現金払いよりもキャッシュレス決済がお得とされる理由について考えてみましょう!

2枚のクレジットカードを使いこなす

カードケースPinkoi

食費や光熱費などの決済には『クレジットカード』が便利です。カード決済では現金と同価値のある『ポイント』が貯まる上、カードに付帯する『特典・サービス』が使えます。

特定のスーパーや百貨店で割引を受けられるものや、優待店でポイントが多く付与されるものがあり、普段の暮らしだけでなく旅先でもお得さを実感できるはず。

カードは『メイン』と『サブ』の2枚持ちがおすすめです。よく使うメインカードはポイント還元率が高いもの、サブカードは特典が魅力的なものを選ぶのが◎。

相性のよい電子マネーなどを使う

スマホケースBASE

クレジットカードと相性のよい電子マネーを使うと、通常よりも多くのポイントを獲得できると知っていますか?

例えば、楽天のスマホ決済『楽天ペイ』の場合、『楽天カード』から楽天キャッシュ(楽天ペイで使える電子マネー)残高にチャージすると、200円(税込)につき1ポイントが貯まります。

さらに、楽天ペイ決済(楽天キャッシュでの支払い)では100円(税込)につき1ポイント貯まるため、チャージ+決済で1.5%分の楽天ポイントを獲得できるのです!

Suicaの利用者は、JR東日本グループが発行する『ビューカード』がおすすめです。基本の還元率は0.5%ですが、ビューカードからモバイルSuicaやSuicaにオートチャージをした場合、還元率が1.5%にまでアップしますよ。

税金や公共料金もスマホ決済で

クマのスマホBASE

PayPayやLINE Payなどのスマホ決済には、『請求書支払い』と呼ばれる機能が搭載されています。税金や公共料金などの『紙の請求書』のバーコードをアプリで読み取ると、その場で『電子マネー決済』ができる仕組みです。

Pay Payの場合、請求書支払いでも0.5%以上のポイント(Pay Payボーナス)が付与されるため、利用しない手はありません。

さらにPay Payでは、毎月の利用状況に応じて翌月の付与率がアップする仕組みをとっています。そのため、人によっては公共料金の支払いで最大1.5%のポイントを獲得できるチャンスがあります(上限あり)。

投資を始めてみよう

投資と聞くと、「大きく損をするんじゃないの?」と身構えてしまう人もいます。しかし、初心者でも気軽に始められる『少額投資』もたくさんあります。お金を増やす感覚を養うためにも、『つみたてNISA』などにチャレンジしてみましょう!

普通預金以外の増やす方法を知る

貯金の目的はお金を貯めることが目的なのに対し、投資は『お金を増やすこと』が目的です。普通預金や定期預金、元本保証型の保険商品は元本割れする心配はないものの、現状では金利はゼロに近いのでインフレのリスクに対応できません。

一方の投資は元本割れするリスクはありますが、大きな利益を生み出す可能性もあります。下に挙げたのはおもな投資の種類です。

・株式投資
・外貨預金
・国債
・投資信託
・REIT(不動産投資信託)
・FX(外国為替証拠金取引)
・ETF(上場投資信託)
・暗号資産(仮想通貨)
・不動産投資

例えば、株式投資で投資先が成功すれば、利益が10倍になることも珍しくはないのです。ただし、投資には『リターンが大きいものはリスクも大きい』という法則があります。

初心者は積立投信がおすすめ

『積立投信』とは、一定額の投資信託を定期的に購入していく投資方法です。短期間での利益は見込めませんが、『長期運用×分散投資×少額積立』により、リスクを最小限に抑えながら安定したリターンを獲得できます。

運用で得た収益を当初の元本にプラスして再投資を続ければ、利益がどんどん膨らんでいく『複利(ふくり)効果』も狙えますよ。

投資をするときは、月々の余剰金を使うようにしましょう。貯金や生活費を削ってまで投資にお金を回す必要はありません。

証券口座はネットで開設

パソコンBASE

投資信託を行うには『証券口座』を開設する必要があります。証券会社を選ぶときは、『取り扱い商品の種類』『手数料の安さ』『使いやすさ』などを重視しましょう。

初心者におすすめなのが、実店舗に比べて手数料が安く取り扱い商品も豊富な『ネット証券』です。取引アプリやツールはどんどん便利になっているので、初心者でも簡単に操作できますよ。

代表的なネット証券には、楽天証券・SBI証券・auカブコム証券・松井証券などがあります。

つみたてNISAでは収益に税金がかからない

パソコンBASE

初心者でも始められる積立投信の代表格に『つみたてNISA』があります。長期・積立・分散投資を支援する『少額投資非課税制度』で、2018年1月にスタートしました。

一般的なNISAに比べると商品数は限られますが、金融庁の基準に合致したものだけがピックアップされているので、初めての人でも選びやすいのがメリットです。

通常の投資では運用益に約20%の税金がかかるのに対し、つみたてNISAには年間で最大40万円の非課税投資枠があります(最長20年間)。枠内であれば投資によって得た利益に税金がかからないため、節税効果も抜群です!

自分で投資の力を鍛えるなら

投資についてある程度の知識がある人は、『株式投資』に挑戦するのもありです。ただ、思いもよらない損失を被る可能性もあるため、投資の資金は近い将来使う予定のない余剰金や、長期間運用が可能なお金を使いましょう!

心の強さが必要な株式投資

『株式投資』とは、大きな成長が見込まれる企業の『株』を購入することです。

株価は日々変動するため、購入時より高値のときに売却すれば、その差分が利益となります。逆に、株が値下がりして損失が発生したり、投資した企業の倒産で株式が無価値になったりというリスクもあります。

株の知識や経験の浅い初心者の場合、他人の意見に振り回されて売却のタイミングを間違えるケースがあるようです。「〇%以上下がったら売る」など、自分の中で取引ルールをしっかり決めておきましょう。

「もうちょっと高くなったら(安くなったら)」という気持ちで取引をするのは禁物です。欲をコントロールする強さと決断力がなければ、利益を出すのは難しいかもしれません。

意外と少ない資金で始められる

日本の株は、銘柄ごとに100株/口と最低売買単位(単元株数)が決まっています。「十分な資金がないと投資は難しいのでは」と思われがちですが、実は1株500円以下の銘柄もたくさんあります。

通常の10分の1の株数で取引できる『株式ミニ投資』という投資方法もあるため、必ずしも多くの資金が必要とは限りません。

「日本国内だけでなく、世界の企業に投資したい」という人は、1株からの購入が可能な『米国株』がおすすめです。米国の株式市場(NYダウ)は長期にわたって値上がりを続けているため、為替レートの変動で生じる『為替差益』も狙えますよ。

お金を増やすときの注意点

お金を増やすのに夢中になると、思わぬ落とし穴にはまってしまうことがあります。仕事や投資において、初心者が気を付けるべき二つの注意点を解説します。

ギャンブルは避ける

ルーズボーダーセーター出典17kg.shop

数ある投資商品の中には、初心者に不向きなものもあります。その一つが『FX(外国為替証拠金取引)』です。一言でいえば、為替変動による差益で稼ぐ投資方法で、利益も大きければ損失も大きい『ハイリスク・ハイリターン』が特徴です。

分析力や知識が不足している初心者が勘で取引すると、「もう少しすれば取り返せるかも」と損切りができず、結果的に大損してしまう可能性もあります。

FXは短期的な価格変動の差益を狙う『投機』の一種といえるため、初心者やギャンブルにはまりやすい人は控えるのが賢明です。

仕事ばかりにならないよう適度に休む

コーヒーBASE

お金を貯めることに集中していると、知らぬ間に仕事をしていないと落ち着かず、仕事のことだけを四六時中考えている状態になってしまうかも。

一見、前向きで意欲があるように思えますが、友人や恋人、家族と過ごす時間が失われ、自分の心と体の健康も損なう危険性があります。

特に新しく副業を始めるときは、プライベートとのバランスを取ることを心がけてくださいね。会社で仕事をして、帰宅後や休日はぎっちり副業という生活を続けていると、無味乾燥な人生になってしまいますよ。

焦らず自分のペースで増やそう

お金を貯めるためには、現在の収支状況を可視化して「どこにどうお金を使っているのか」を把握することが大切です。

お金を増やすことに関しては、『自分のペースでコツコツと』が原則です。貯金に回してもお金が余るのであれば、つみたてNISAなどの『積立投信』にチャレンジしてみるのもいいですね。

spacer

RELATED