女の子と花畑
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

知って、見て、触れる“SDGs”!おうちやイベントで体験して、サステナブルな活動にTRY♡

「SDGsについて、何をすればいいか分からない…」そんなときは思い切って、“SDGsに向けた活動”を体験してみるのがおすすめ!おうちやショップではサステナブルを意識してお買い物をしたり、イベントでは実際に知識を増やしたりなど、できる活動がたくさんありますよ。この記事では、楽しみながら体験できる3つのアクションをご紹介。ぜひトライしてみて♡

更新 2021.10.01 公開日 2021.09.30
目次 もっと見る

おうちやイベントで、「SDGs」を体験できるんだって♡

日本でもよく耳にするようになった、「SDGs(Sustainable Development Goals)」。SDGsとは、持続可能な世界を実現するために定められた国際目標のことです。しかし、その意味を知っていても、「私に何ができるのかな?」と疑問に思うこともありますよね。

そこでおすすめなのが、“SDGsに向けた活動”を一度体験してみること。実際に自分で取り組んでみることで、ぐっと活動へのハードルが下がりますよ。

というわけで今回は、SDGsについての活動を楽しみながら体験できる、ショップやイベントを3つ集めました。オンラインを活用し、自宅でできるものもあります♡自分に合ったものがあるか、要チェックです!

おうちでSDGs♡サステナブルなシューズを“セミオーダー”!

おうちでSDGsに取り組んでみたい方におすすめなのが、サステナブルなオーダーシューズブランド『LOTTADESIGN.』のサービス。こちらのサービスでは、オンラインストアでシューズのセミオーダーメイドを楽しめるんですよ。

LOTTADESIGN.のシューズのこだわりは、「サステナブルなものづくり」。どのシューズも生産の無駄をカットし、再生繊維やLWG認証レザーなど、環境に配慮した素材選びを実施して作られています。

また、こちらのシューズは履きやすさとシルエット、デザイン性を兼ね備えていているのも特徴。低反発と高反発のWクッション仕様で体重をやさしく支えてくれて、安定した歩き心地が叶います♡

シューズによっては、21.5から26.0cmまで対応しているシューズも。「自分の靴のサイズが無い…」とお悩みの方も安心です!

「カスタマイズバレエシューズ」では、およそ1,000通りの組み合わせが可能で、自分だけの特別感あるシューズが手に入ります。シューズの価格は¥10,780~と、手の届きやすいお値段なのがうれしいですね。

セミオーダーで楽しみながら、SDGsに貢献してみてはいかがでしょう?♡

○商品概要
・FIKA_フィカ [ラウンド・トゥ]サイズ展開21.5〜26.0cm ¥10,780〜 
・TIAM_ティアム[シェイプラウンド・トゥ]サイズ展開22.0〜25.0cm ¥11,550〜
・ETOILE_エトワール[ポインテッド・トゥ]サイズ展開22.0〜25.0cm ¥11,550〜
・REGNET_レグネット[ラウンド・トゥ]サイズ展開21.5〜26.0cm ¥10,780〜
・CARRE_カレ[スクエア・トゥ]サイズ展開22.0〜25.0cm ¥10,780〜
・CLOUDY_クラウディ[ポインテッド・トゥ]サイズ展開22.0〜25.0cm ¥10,780〜

リアル&オンラインで開催♡SDGsが学べる国際協力イベント

次にご紹介するのが、2021年10月9日(土)・10日(日)に開催される「グローバルフェスタ JAPAN 2021」。グローバルフェスタは国際協力、社会貢献、SDGsなどに取り組む団体が集まる国際協力イベントです。

出展者による展示・活動報告など充実したコンテンツで、「自分にできる、SDGsや社会貢献を知りたい!」と思っている方におすすめです♡

リアル(対面形式)に加え、オンライン配信形式でも開催。おうちにいても気軽に体験できるイベントになっているんです!

また、人気お笑い芸人のミルクボーイやタレントの藤本美貴さんなど有名ゲストが出演するステージも。楽しみながら知識を増やせて、すぐに実践したくなりそうです…♡

そのほか、「学び×SDGs」をテーマに工作などが出来る体験型ワークショップは必見。グローバルフェスタに参加したら、SDGsに向けた活動によいスタートが切れそうですね!

○開催場所

<リアル会場>東京国際フォーラム E ホール
<オンライン会場>

※会場では、多彩なステージ、外務省フォトコンテスト、体験型ワークショップなど、充実したプログラムをご用意しています。
※リアル会場は来場人数により人数制限させていただく場合があります。

池袋にオープン♡サステナブルな「ザボディショップ」のコスメストア

最後に、サステナブルな体験ができるショップをご紹介します。そのショップは2021年9月16日(木)、東武百貨店池袋店にオープンした、自然派化粧品ブランド「ザボディショップ」の「アクティビストワークショップ」!

アクティビストワークショップとは、サステナブルでエシカルなストアコンセプトを強化した新しい店舗のこと。

詰め替えサービス「リフィルステーション」を設置したり、使用済み空き容器の回収を実施したりなど、ショップに訪れるたび楽しみながらエシカルなお買い物を体験できます♡

こちらの「リフィルステーション」で専用のアルミボトル(300gサイズ)とポンプを購入すると、好きなボディシャンプーやハンドソープをリフィルで買うことができます。

リフィルステーションの「容器を再利用する」というサービスは、誰にでもできるシンプルな活動の大切さを教えてくれます!

SDGsのために、自身の行動を見直すきっかけにもなりそうなショップです。コスメ好きなお友達と行っても、楽しめるはずですよ♡

○住所:〒171-8512 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店2F 6番地
○営業時間:10:00~20:00

私にもできるSDGs、始めてみよう♡

おうちやイベント、ショップなど、さまざまな場所で体験できる、SDGsへの取り組み。体験していく中で、「これなら私にもできそう!」と思うものが見つかるはずです。

気候変動や環境汚染、格差の問題など、地球にはまだまだ問題が山積み。それでも「どうにもならないから」とあきらめず、自分にできることをしていきたいですね。みんなで一緒に、明るい未来に作っていきましょう♡

SDGsについてもっと知りたい方はこちら♡

spacer

RELATED