koyoi
MERY PRESSロゴMERYPRESS
お気に入り

あなたに合う1本は?パーソナライズ診断で選べるカクテル「koyoi」がおしゃれ!

低アルコールのクラフトカクテル「koyoi」が2021年9月17日(金)発売開始! フルーツやハーブ、スパイスを約30種類使用した、味や風味の全く異なる全10種類のクラフトカクテルを用意。毎月新たな商品がラインナップに追加予定です。シーンペアリングという飲み方体験を提案しているほか、パーソナライズ診断で、自分好みのカクテルを選んでくれるサービスも。通常購入は3本からのセット販売で、定期購入サービスもありますよ。「koyoi」が生まれたストーリーも注目してみて。

更新 2021.09.14 公開日 2021.09.17
目次 もっと見る

飲みやすくておいしい!クラフトカクテル「koyoi」発売開始

koyoi出典koyoi.jp

カラフルでおしゃれ〜! これ、全部クラフトカクテルなんです。
2021年9月17日(金)にお目見えした、低アルコールのクラフトカクテル「koyoi」は、保存料・着色料・人工甘味料を使わないナチュラル製法で、フルーツやハーブ、スパイスを約30種類使用。多彩なラインナップが魅力ですよ。

今回は、味や風味がまったく異なる全10種類の「koyoi」を一挙ご紹介します!

1:キレのある一杯「Fri high highball」

Fri high highball出典koyoi.jp

ハイボールをアレンジした爽快なクラフトカクテルです。

炭酸で割ったウイスキーに、徳島産のすだち果汁と皮を加えて、爽やかな香りとほどよい酸味が演出されています。スパイシーでドライ、キレのあるすっきりとした喉ごしが叶います。

週末の一杯目として、解放感とともに味わってみて。

2:リラックス効果も「Garden chill time」

Garden-chill-time出典koyoi.jp

フルーティーなモヒートをイメージし、エルダーフラワーとミントをふんだんに使用したクラフトカクテルです。

グラスに入れると、エルダーフラワーの持つマスカットに似た香りがふんわりと立ち上がります。優雅な香りをミントが爽やかに引き立て、パランスが取れた味わいに仕上げられています。

エルダーフラワーには、不安や憂鬱な気分を和らげ、リラックス気分にさせてくれる作用もあるそうですよ。

3:大人の高揚感を楽しむ「Brilliant berry」

Brilliant berry出典koyoi.jp

ラズベリーと炭酸をベースに、キール・アンペリアルをアレンジしたクラフトカクテルです。バニラの甘い香りが、上品にふわりと残ります。

ロゼのような透き通った赤色は見た目も華やかで、気分が上がること間違いなし。ハイブランドのブティックを訪れたような、大人の高揚感を楽しめるカクテルです。

4:ホットもアイスも楽しめる「TAKIBI」

TAKIBI出典koyoi.jp

焚き火の煙に纏われながら飲む、寒い日に心身を温めてくれるクラフトカクテルをイメージして作られています。

ウイスキーをベースとし、シナモンを漬け込むことで、スパイシーな香りと樽感が混ざり合い、スモーキーな重厚感を醸し出しています。シナモンとアールグレイティーのベルガモットも相性抜群。

温めると紅茶の風味が増し、味の変化が楽しめます。1杯目はそのまま、2杯目はホットでどうぞ。

5:茶室でいただく抹茶と和菓子の一体感「Wabicha」

Wabicha出典koyoi.jp

茶室でいただく、濃厚な抹茶と和菓子の一体感を表現したクラフトカクテルです。

爽やかにゆずが香り、抹茶の苦味を味わったのち、梅酒の甘みが口に残ります。苦味と甘みのバランスが整った、さまざまな味わいの絶妙なハーモニーを楽しんで。

和の心に触れた時のような、背筋がすっと伸びて凛とした心地になれそう。

6:心を落ち着けて安らぎたい時に「Herbal detox」

Herbal detox出典koyoi.jp

ラベンターの香りと味がシンプルに際立つ、ハーブティーのようなクラフトカクテルです。

ハーバルなジンと癒し効果のあるラベンダーをベースに、レモンの酸味を加えて飲みやすくアレンジされています。

さまざまな情報から距離を置いて、心落ち着けて安らぎたい時の特別な一杯にぴったりです。

7:フルーティーで飲みやすい!「Peachfull moment」

Peachfull moment出典koyoi.jp

ガーリーなイメージのあるシーブリーズをアレンジして甘酸っぱさを表現。

桃の香りや甘み、ざらりとした食感のあとに、グレープフルーツの酸味やクランベリーの渋味が残ります。

大人の恋心のように、口の中で甘酸っぱさが行ったり来たり。フルーティーで飲みやすいクラフトカクテルですよ。

8:気分は南国リゾート「Tropical breeze」

Tropical breeze出典koyoi.jp

夏らしさ満点のトロピカルカクテルです。マンゴーの香りやとろみ、濃厚な味わいがストレートに感じられます。

ラムの重みやココナッツのほのかな香り、パイナップルの酸味を隠し味に。まるで南の島のリゾートにトリップしたような気分を味わって。

9:飲みやすくさっぱりとした一杯「Sunset orange」

Sunset orange出典koyoi.jp

地中海に夕日が沈むサンセットタイムをイメージした、ロマンティックなオレンジ色のミモザカクテルです。

トマトの甘酸っぱさがジューシーなブラッドオレンジを引き立て、バランスが取れた味わいに。飲みやすくさっぱりとしたクラフトカクテルです。

10:汗をかいた身体にやさしくミネラルチャージ「TOTONOI」

TOTONOI出典koyoi.jp

サウナで整ったあと、汗をかいた身体にやさしくミネラル補給するイメージの、塩気の効いたクラフトカクテルです。

ビタミン豊富なアセロラをたっぷりと使用し、程よい酸味とすっきりとした飲み口のさわやかな味わいに仕上げられています。

着色料を使わずアセロラそのものの色合いを生かした、鮮やかなオレンジ色も目を惹きますね。

「シーンペアリング」という飲み方体験や、パーソナライズ診断も

koyoi出典koyoi.jp

「koyoi」は、「シーンペアリング」という飲み方体験を提案しています。

これは気分に合わせて好きなシーンを選び、その世界に入り込む、という飲み方。お酒を片手に過ごしたい、ときめきややすらぎのシーンを描き、味やパッケージが作られているそう。

気分に合わせて「koyoi」を片手にシーンに入り込む楽しさを、体験してみて。

koyoi出典koyoi.jp

また、どのお酒がいいの? と悩んでしまう方には、「今の気分や好きなテイスト」を質問し、ひとりひとりに合った「koyoi」を提案する、パーソナル診断も用意されています。

どのカクテルもアルコール度数が3%ほどなため、お酒に弱い体質の方や、次の日の体調が気になる方でも安心して飲むことができるため、どのカクテルが選ばれても安心!

酔いすぎることのない適度な「小酔い」で、心地よい時間を過ごしてくださいね。

心にも身体にもやさしい「koyoi」に込められたストーリー

「koyoi」は、大人である日々にひとときの夢心地を届ける「The Healing Craft Cocktail」です。

大人になった私たちは、日々の生活の中でさまざまな役割を担っています。時にはじっと我慢してでもその役割を果たそうとする瞬間もあるのではないでしょうか?

そんな日々を過ごす私たちには、自分の役割を横にそっと置いて、自分の心に素直になれる時間が必要です。

「koyoi」は、そんな時間を作り出し、明日への力を生むためのアイテムとなりたいという想いから生まれました。

出典https://koyoi.jp
koyoi出典koyoi.jp

仕事もプライベートも忙しい毎日だからこそ、一日の終わりに「koyoi」があれば、ほんの少しだけ幸せになれるかも。

「いつもよりココロが上がるのに、カラダにも優しい」クラフトカクテル「koyoi」を片手に、自分を大切にする時間を楽しんでくださいね。

【商品概要】
『koyoi』
通常購入価格:3本セット ¥4,950、6本セット ¥9,420、9本セット ¥13,266(※定期購入の場合はより求めやすい価格で提供)
内容量:360ml(ハーフボトルサイズ)
種類:初回10種類、毎月数種類の新作を発売予定。

spacer

RELATED