SHElikes
EDITORSのロゴMERYEDITORS

ライフイベントとの両立って難しい。28歳OLのロールモデルから読み解くキャリアアップ方法とは?

結婚・出産などのライフイベントと自分のキャリアを両立するのはまだまだ難しい場合も多いですよね。今回は、女性のためのキャリアスクール「SHElikes(シーライクス)」から、ライブイベントと両立しながらキャリアアップをしたロールモデルをご紹介します。

更新 2021.08.27 公開日 2021.09.15
目次 もっと見る

ライフイベントとキャリアの両立、まだまだ難しい

SHElikes

「新卒で入った会社も6年目。
大きなプロジェクトや人材育成も任されるようになってきた。

そんな中、プライベートでは妊活中。
子供を授かることができて、1年間のお休みに入ったら、今の職場に復帰できるのか不安。ましてや、希望している部署に行けるかどうかなんて…。
子供をほしい気持ちはあるけれど、築いてきたキャリアを手放してしまうのは怖い。」


産休や育休の取得がよりしやすい社会になってきてはいますが、まだまだこのような、タイミングやバランスについての悩みを抱える女性は多いのはないでしょうか?

今回は、28歳の女性が産後復帰して新たなキャリアを歩むまでのロールモデルのひとつをご紹介します。

変わるきっかけはキャリアスクール

スキルを身につけ、仲間を見つけられる場所

SHElikes

「そんなとき、友達に勧められて入ったキャリアスクールが、変わるきっかけになりました。
妊活しながら、平日は会社で働き週末はキャリアスクールでスキルアップの勉強を開始。

コツコツと勉強を続け、ライティングとWebデザインのマルチスキルを習得!
また、キャリアスクールの中にはママ友のコミュニティがあり、イベントを通して、一緒に妊活を頑張る仲間や先輩ママのお友達もできたりして。

そんな折、スクール入会から半年後に、子供を授かることもできました♡」

産休明けは、身につけたスキルを実践してキャリアUP!育児の相談も

SHElikes

「1年の産休の間に子供の保育園もなんとか見つかって、30歳で職場復帰できることに。初めは働ける時間の制約があるなかで四苦八苦したけれど、リモート時代のおかげで移動時間も仕事に使うことができるのはありがたかった。

産休前にスクールで身につけたスキルのおかげか、仕事の成果もさらに認められ、31歳になる頃には広告チームで活躍できることになったんです!

キャリアでは、自分が本当にやりたいと思っていた仕事に、部署に進むことができた。
プライベートでは、スクール時代にできた、子どもが同じくらいの年齢のママ友たちに、育児の相談をすることができるようになった。

スクールで手に入れたスキルとお友達のおかげで、仕事と育児との両立ができる、充実した日々を送っています。」

仲間と一緒に頑張りながら、ライブイベントもキャリアも本当に望む形で叶うなんて、とても嬉しいことですよね。
今後のキャリアを考える上で、会社の外にスキルアップや人間関係づくりを求めてみる、というのはひとつの選択肢としてアリかも。

変わる“一歩”を踏み出すならここ

SHElikesキービジュアル

スキルアップをしながら仲間と一緒にライブイベントとキャリアを両立させたい、という方には、女性のためのキャリアスクール「SHElikes(シーライクス)」がおすすめ。

「SHElikes」は、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングなど、パソコンひとつで働けるクリエイティブスキルを幅広く学び、今の時代に求められるマルチクリエイターを育成して、時間や場所に縛られない賢く私らしい働き方を実現するためのキャリアスクールコミュニティ。

無料体験レッスンも実施しているので、気になる方は一度申し込んでみてはいかがですか?♡

spacer

RELATED