秋メイク
EDITORSのロゴMERYEDITORS

秋のマスクメイク、どうすればいい?オレンジブラウンメイクで脱マンネリしよう♡

マスクを付けて過ごす日々が続き、そろそろマスクメイクに変化をつけて、秋らしさを取り入れたいと考えている人も多いのでは?そこで今回は、マスクありorなし、どちらでもかわいい秋っぽオレンジブラウンメイクをご紹介します。いつも同じブラウンメイクになっちゃう人にもトライしやすい、甘すぎないメイクです。

更新 2021.09.16 公開日 2021.09.01
目次 もっと見る

マスクをしていてもかわいくいたい……!

秋メイク

マスク生活が長引くなか、どうしたらメイクで秋っぽさを出せるの?
そこで今回は、マスクをつけていても秋らしさを演出できるアイメイクをご紹介します。さらに、マスクを外したときにグッと秋らしさが増すリップも併せてご紹介。

普段ブラインメイクばかりで脱マンネリしたい!という人におすすめの、秋らしさのある甘すぎないメイクです。

秋らしいオレンジブラウンメイク

マスクは、目の下ぎりぎりまで来るので、圧迫感が出て目が小さく見えてしまうことが多いんだとか。そこで、目の縦幅を大きく見せることで、目ヂカラをアップさせましょう。

甘くなりすぎない、元気で明るいイメージのオレンジブラウンメイク。いつものブラウンにオレンジをプラスすることで、秋らしさをドラマチックに演出してみて!

ブラシを使い、アイホール全体に薄いオレンジをふんわり入れてください。目の下には濃い目のオレンジを仕込むことで、目の縦幅が大きく見えます。
アイラインは目のキワに細く引くのみ。アイラインを引くことでぼやけがちの目元を引き締め、目ヂカラをアップさせてくれます。マスカラはやりすぎ感が出ない、まつげを際立たせてくれるものをチョイス。カールをしっかりとキープさせましょう。

ポイントは、ブラウンのアイライナー。ヌケ感が出て、ブラックのアイライナーやマスカラより今っぽアイメイクに仕上がります。

使用したアイテムはこちら

上:フジコ 仕込みアイライナー 01 ¥1,628/かならぼ 中:キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート 03 ¥748/井田ラボラトリーズ 下:エクセル リアルクローズシャドウ CS14 ¥1,650、右下:同 アイプランナー F 06¥990/常盤薬品工業

①ナチュラル派は“粘膜リップ”

そんなに派手にはしたくないけど、しっかり感は出したい……という人には、"粘膜リップ"を合わせるのがおすすめ。肩肘はらないナチュラルメイクに仕上がります。

ビーアイドル つやぷるリップ 107 ¥1,540/かならぼ

ピタッと付いて落ちにくいので、マスクにつかないのがうれしいポイント!

②塗った瞬間すぐにお洒落な“ブリックブラウン”

とことん秋らしさを出すなら、目元に合わせた明るすぎないオレンジをチョイスして。オレンジ初心者さんでも、トレンド感が出ますよ。

ケイト リップモンスター 10 ¥1,540(編集部調べ・WEB限定)/カネボウ化粧品

見たままの色がはっきり出るのに、カサつかないのがうれしい。塗り心地も◎。

マスクメイクをアップデートせよ♡

秋メイク

いかがでしたか?今回ご紹介したオレンジブラウンメイクはとても簡単なので、ぜひ秋ファッションと合わせてみてくださいね。

*協力社リスト*
井田ラボラトリーズ 0120-44-1184
かならぼ 0120-91-3836
カネボウ化粧品 0120-518-520
常盤薬品工業 0120-081-937

*衣装クレジット*
▼粘膜リップのシーン▼
ピアス ¥3,000/Fantasia(MERY shop、その他スタイリスト私物
▼ブリックブラウンリップのシーン▼
ピアス ¥2,500/monoclear(MERY shop)、その他スタイリスト私物

*Staff*
Photo:Koichiro Inomata Hair&Make-up:Yumi Ide Styling:Masumi Yakuzawa Model:Mamina(MERY it girl)

spacer

RELATED