「WHITE LAMP(ホワイトランプ)」
田中いつき
お気に入り

アウトドアなのにホテル並みの高級感♡全国の居心地抜群なグランピング施設5選

全国に広まりつつあるグランピング施設。アウトドア体験の楽しさとホテル滞在の快適さのいいとこ取りで、気のおけない友人や家族とリラックスして過ごせること間違いナシ! 今回は長野県白馬村の「TENAR白馬東急ホテルフィールド」、栃木県那須町の「WHITE LAMP(ホワイトランプ)」、鹿児島県霧島市の「こしかの温泉グランピング」、宮城県仙台市の「Glamping Spa Sendai 杜 ~KOMOREBI~」、兵庫県淡路市の「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」をピックアップ♡

更新 2021.08.20 公開日 2021.08.23
目次 もっと見る

ホテルの高級感も自然の解放感も独り占め!全国のグランピング施設をチェック

キャンプブームが過熱する今、興味を持つ女子も少なくないはず。とはいえ、キャンプって道具が多くて準備も片付けもいろいろ大変! ちょっと初心者にはハードルが高いかも……。

そんな中、簡単にアウトドア気分を味わえるのが「グランピング」。“グラマラス(=魅力的な)”と“キャンピング”を掛け合わせたグランピングは、自然の魅力を感じつつも、ホテル滞在レベルの快適な時間を過ごすことができちゃいます。

お風呂やBBQエリアなどをプライベート空間にしている施設も多いので、人との接触を減らして安心な滞在ができるのも魅力的。現在、全国に多くのグランピング施設ができているので、チェックしてみましょう。

白馬東急ホテルのサービスもしっかり受けられる!「TENAR白馬東急ホテルフィールド」/長野県白馬村

「TENAR(テナール)」は、日本各地のリゾートホテルと提携し、屋外にホテルクオリティの空間を演出する自然体験型宿泊施設です。「TENAR白馬東急ホテルフィールド」は「白馬東急ホテル」のホテルガーデンにTENAR最初のフィールドとしてオープンしたエリア。

「白馬東急ホテル」は、1959年開業の東急ホテルグループ最古参のリゾートホテルです。「北アルプスの迎賓館」として歴史を刻む由緒あるホテルで、ホテルサービスを受けながら、アウトドアステイを楽しめちゃいます。

1名¥28,000~(1泊2食付プラン/2名利用時)

2020年7月にオープンし、2021年6月にリニューアルオープン。TENARのキャビンは、自然との一体感を楽しめるように設計された専用のモバイルハウスです。

高断熱高気密な設計かつ冷房完備なので、家の中のような安心感で、年中快適にアウトドアステイが楽しめます。大きな三角窓は、外の世界の風景を美しく切り取り、鳥のさえずりや風の音を楽しむことができます。

ホテルの食事、温泉、マッサージ等各種ルームサービスなどのサービスを受けつつも、TENAR専用サービスとして、ウェルカムドリンクや、TENARアテンダントによるアウトドアバーと星空ガイド、スウェーデントーチ(丸太の焚き火)、手挽きコーヒーセット、プライベートシアター(標準でprime video、youtubeが視聴可能)が利用できます。

20:00~21:30まではアウトドアバーがオープン! 屋外空間でスウェーデントーチを囲みながら、サービスのワンドリンクがいただけます。

また、おつまみや火であぶって食べる「スモア」も用意されていて、手軽にアウトドア体験できるのは魅力的♡ 室内サービスの快適さとアウトドアの楽しさのいいところ取りができちゃいますよ。

脱日常でくつろげちゃう「WHITE LAMP(ホワイトランプ)」/栃木県那須町

東京から新幹線に乗って1時間で着く栃木県那須町で、2021年6月から営業しているグランピングリゾート「WHITE LAMP(ホワイトランプ)」。

デンマーク語で「居心地がいい空間」を意味する「Hygge(ヒュッゲ)」をブランドコンセプトにしていて、ホッとくつろげる空間で、日常を抜け出して心地いい幸福感を味わえちゃいます。

1名¥26,000~(1泊2食付きプラン)

ドーム型テントや木製ドームキャビンの客室は、広さも十分。すべての客室に、独立した浴室機能(屋外露天スタイルのバスタブを含む)、洗面台、トイレが完備されていて、ホテルライクなお泊まりができます。

シンプルでスタイリッシュな北欧テイストデザインのお部屋で心身ともにリラックス♪

豊かな自然を満喫できるよう、屋根付きBBQステーション、焚火スペースが全棟に設置されているので、アウトドア体験も楽しめます。

また、那須和牛や郡司豚など地元食材をはじめ、国産羊の洋風仕立ての薬膳鍋コースなど、食事にもこだわりが。季節ごとに変化するデザートもあるそうなので、楽しみですね。

掛け流し露天風呂付き!「こしかの温泉グランピング」/鹿児島県霧島市

「こしかの温泉グランピング」は、鹿児島県霧島市にあるドーム型グランピングテントに泊まれる施設です。霧島連山の雄大な自然や、そのふもとから湧き出る温泉に恵まれた霧島で、ゆったりとしたステイを楽しめます。

テントは直径6mの大きなドームテントで、温泉水を利用した熱交換の冷暖房にエアコンも完備しています。無料Wi-Fiも完備されているので、温泉に入った後に、のんびり映画を見るのもアリ!

1名¥22,000~(1泊2食付き/2名1室利用時)

注目ポイントは「美肌の湯」として愛される名湯が各部屋で「源泉かけ流し露天風呂」として楽しめること! 肌にうれしい成分を多く含んでいて、肌なじみがいいお湯といわれている温泉を独り占めできちゃうんです。贅沢の極みですよね♡

夕食は鹿児島産地鶏の溶岩焼きの盛り合わせをはじめとした、鹿児島産の食材をふんだんに使用したグランピングBBQを専用エリアで堪能できます。朝食は自分で作るホットサンドや体にうれしいスムージーでしゃっきりスタート♪

また、食材持ち込みでオリジナルBBQを楽しむ「素泊まりプラン」もあります(火器類は持込禁止のため、オプションのBBQガスグリルをレンタル)。自分オリジナルのBBQ食材を持ち込んだり、近隣で旬の食材を購入したりしても楽しそう!

ワンコと泊まれる部屋も!「Glamping Spa Sendai 杜 ~KOMOREBI~」/宮城県仙台市

2021年8月にオープンしたばかりの宮城県仙台市では初となるドーム型テントグランピング施設「Glamping Spa Sendai 杜 ~KOMOREBI~」。

大きなテントでアウトドア体験はもちろん、姉妹館の奥州秋保温泉蘭亭の大浴場などの施設を利用できるので、充実した宿泊ができます。

1名¥35,200~(平日、2名1室利用時)

各棟には檜の露天風呂やトイレ、シャワールームや洗面台も完備! 安心して泊まることができますよ。

建物は犬と一緒に泊まれるものや、天体望遠鏡とプラネタリウムを完備したもの、可愛らしい天蓋付きのベッドがあるものなどバラエティー豊か。お好きな部屋を選んでくださいね。

夕食は黒毛和牛サーロインステーキも含めた豪華なBBQを、専用のBBQコテージで楽しむことができます。朝は和食、洋食から選べて満足度高し!

9月オープン!憧れのオーシャングランピングができる「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」/兵庫県淡路市

関西民に身近なリゾート地・淡路島に2021年9月にオープンするのが「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」。淡路市では初となる全棟に客室温泉風呂を完備したグランピングテントを持つ宿泊施設です。

オーシャンビューの最高の立地で、心地よい潮風に涼みながら海辺のグランピング体験ができますよ。

1名¥13,500~(4名1室利用時)

約2700㎡の広い海辺に5棟だけ立っていて、青い海と空を独り占めできてしまう「グランマーレ 淡路」。全棟が1棟貸切で、爽快なオーシャンビューの心地よさを楽しめる施設です。

安心の冷暖房完備、温泉風呂、食事スペース、個別トイレ付きで快適に過ごせますよ。

専用のプライベートガーデン&ファイヤーピットでプライバシーを守りながら、海を眺めたり、炎の揺らめきを眺めたりできます。雨の日でもBBQが楽しめる専用食事スペースもあって安心。

BBQでは淡路島のご当地食材である淡路牛、淡路ポーク、玉ねぎ、タコなども盛り込んだここでしか味わえないスペシャルな味を楽しめます。食材持込みでオリジナルBBQを楽しむ「素泊りプラン」もあるので、そのときの楽しみ方に合わせてお願いしたいですね。

さらに寒い季節には薪ストーブで暖をとりながらグランピングBBQを楽しめるように、薪ストーブの設置が予定されているとのこと。今から冬の予定を立てるのもよさそう!

お手軽&快適にアウトドア体験できるグランピング施設でのんびりしよう♡

お泊まりの準備をするだけで、気軽にアウトドア体験ができるグランピング施設。丈夫なテントで防犯的にも安心で、女性だけでも快適に過ごせます。1棟貸し切りで、密になりにくいのもうれしいポイントですね♪

たまにはリフレッシュできる自然の中で、のんびり過ごしてみませんか。

※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、最新情報は公式HPなどでご確認ください。

spacer

RELATED