EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

원플러스원(1+1)って何のこと?韓国のレジで使える10の言葉をご紹介

韓国語ができるMERYスタッフが紹介する「使える日常の韓国語」。今回は「レジで使える韓国語」です。海外でのお買物で1番緊張するのはやっぱりレジでのやり取り。レジで使える韓国語を覚えて、お買物を楽しみましょう。

更新 2021.12.01 公開日 2021.08.11
目次 もっと見る

현금(ヒョングム)でお願いします。

出典mabout.jp

憧れの韓国でのお買物。
レジでのやり取りは緊張しますが、暗記していれば大丈夫!
そこで今回ご紹介する「使える日常の韓国語」は、「レジで使える韓国語」です。

気軽に旅行ができないこのご時世ですが、いつか行けるときのことを想像しながら言葉を勉強しておくのも楽しいかも♡

レジで使える韓国語10選

出典mabout.jp

봉투(ボントゥ)
意味:袋
例文:봉투 필요하세요?(ボントゥ ピリョハセヨ?):袋いりますか?

신용카드(シニョンカドゥ)
意味:クレジットカード

현금(ヒョングム)
意味:現金

동전(ドンジョン)
意味:小銭

지폐(ジぺ)
意味:お札

할인(ハリン)
意味:割引

회원(フェウォン)
意味:会員

영수증(ヨンスジュン)
意味:領収書
例文:현금영수증 필요하세요?(ヒョングム ヨンスジュン ピリョハセヨ?):現金領収証は要りますか?
※現金で払ったときに聞かれます

포인트카드(ポイントゥカドゥ)
意味:ポイントカード

원플러스원(ウォンプロスウォン)
意味:1+1(ワンプラスワン)
韓国でよくある「1個買うと、もう1個おまけでもらえるキャンペーン」のこと

レジは決まった会話なので言葉を覚えやすいですよね。これでもっと韓国でのお買物を楽しめちゃいそう!

spacer

RELATED