メロンとレモンのグランパフェ
EDITORSのロゴミノシマタカコ
お気に入り

パフェもフルーツサンドも♡神楽坂「果房 メロンとロマン」の甘いメロンづくしにときめく

青森県つがる市の隠れた名産品・メロンを食べ尽くせると人気の神楽坂のカフェ「果房 メロンとロマン」で、8月末まで限定の「メロンとレモンのグランパフェ」、夏限定の「3種のメロンテイスティング」、お持ち帰りもOKな「生メロンのフルーツサンド2種セット」を実食体験レポート。豪華メロンづくしのおいしいスイーツをご紹介します。

更新 2021.08.11 公開日 2021.08.12
目次 もっと見る

メロンの隠れた産地!青森・つがるのメロンが味わえる「果房 メロンとロマン」

メロンとレモンのグランパフェ

青森県つがる市といえば、真っ先にリンゴを思い浮かべますが、実は隠れたメロンの産地でもあります。そんな地域のメロンを心ゆくまで楽しめるのが、神楽坂にあるカフェ「果房 メロンとロマン」♡

今回は実際にライターがお店で豪華メロンづくしを体験してみたので、そのレポート記事をお届けします♪

この夏イチオシのイートインメニュー2種をご紹介♡

迫力満点!「メロンとレモンのグランパフェ」

8月末までの限定の「メロンとレモンのグランパフェ」は、大きなくし切りのメロンがどーん!と3つも乗った、見た目にも迫力満点のパフェ。

メロンカラーのかわいいマカロンもちょこんと乗っています。あまりのボリュームに「食べきれないかも……」と思ったのですが、お店の方が「意外といけちゃいますよ」というので、半信半疑ながら実食。

「メロンとレモンのグランパフェ」¥2800

結果……メロン果実とレモンのサッパリとした味わい効果で、ペロリと完食!

食感にも変化が加えられており、小食のライターでも飽きずに最後までおいしくいただきました♪ レモンとメロンってこんなに相性がいいのですね。ビックリ!

上に乗っている大きなメロンは2種類。それぞれ味や風味が異なるので、たっぷり乗っていても飽きません。

これだけフルーツメインで盛られていると、スイーツを食べているというよりビタミンを摂っているという錯覚に陥って、気持ち的に罪悪感薄めになりました♡

夏限定のおいしい贅沢「3種のメロンテイスティング」

ひとくちにメロンと言っても、味はさまざま。「果房 メロンとロマン」では、夏限定で国内外のメロン3種を食べ比べできる「3種のメロンテイスティング」も。

特製のメロンクリームにディップすれば、“味変”も楽しめます。今回は、「タカミ」「レノン」「ユウカ」の3種。

「3種のメロンテイスティング」¥950

「ユウカ」は万人が想像するような“THEメロン”とは少し異なるさっぱりとした味わい。希少種らしく、なかなか出合えないのだそう!

それに対して、同じ緑色系メロンの「タカミ」はさわやかな甘さです。

オレンジ色の「レノン」は濃厚な甘みがぎゅっと詰まっていました。

ほかのメロンがたっぷり乗ったメニューと一緒に頼んで、それぞれ味わったあと、食べきれなかったメロンをディップにつければ、他のメニューも味変が楽しめますよ♪

ディップだけでもおいしいので、手が止まりません……! ああ、メロンの沼♡

テイクアウトしたい「果房 メロンとロマン」のメロンスイーツ

メロン=お高いというイメージがありますが、「果房 メロンとロマン」で使っている青森県つがる市のメロンは、ほかの産地に比べてもリーズナブル。

だからといって、質が悪いわけではありません! お店では、糖度17度以上で、つがる市産のうち2%しかないという「プレミアムメロン」も販売しています。取材のときに値段を見てみたら、ほかの産地なら1万円以上しそうなメロンがなんと1玉¥2500。

素敵すぎますよね♡

持ち帰りもできる「生メロンのフルーツサンド2種セット」

持ち帰りもできて、食べ応えもたっぷりなのが「生メロンのフルーツサンド2種セット」。外のパン生地はレーズンパン。これがさわやかな酸味を加えて、重さを感じさせないんです!

たっぷり詰まった自家製クリームも、クリームチーズ調で甘さ抑えめということもあり、まったくもたれません。

そこにごろっとしたメロンがふた切れも(!!)入っているんです。これがまたジューシーな味わい♡ おやつにもご飯にもイケるサンドでした。

もしこれを手土産に持ってきてくれたら、きっとその人の株があがること間違いナシです(笑)。

「生メロンのフルーツサンド2種セット」¥1100

手土産に選ぶなら 「赤と青のバイカラーメロンタルト」

メロンを買うのは難易度が高いという人には「赤と青のバイカラーメロンタルト」もおすすめ。

しっとりとした食感のメロン味タルトで、手土産にもちょうどいいサイズ感。朝ご飯代わりや、ちょっぴり贅沢気分に浸りたいときのおやつにもぴったりですよ。

「赤と青のバイカラーメロンタルト」¥480

「果房 メロンとロマン」で夏のメロンを味わい尽くして♡

季節ごとにメニューが変わる「果房 メロンとロマン」ですが、
パフェは8月末、食べ比べも夏限定です。

ほかにも魅力的なメニューがたくさん揃っているので、ここでぜひ、1年分のメロンを食べ尽くしてみては♪

【店舗情報】
『果房 メロンとロマン』
住所: 東京都新宿区神楽坂3丁目6-92
電話番号:03-6280-7020
夏季営業時間(~2021年9月5日): 11:30〜18:30
夏季定休日(~2021年9月5日):無休

※外出時には新型コロナウィルスの感染対策を十分に講じ、営業時間などの最新情報は公式HPなどでご確認ください。

spacer

RELATED