女性の顔と首のライン
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

むくみも取れてスッキリ。朝の5分で美人になれる“美顔トレーニング”

今や体だけじゃなく、顔も鍛える時代。実は、顔のトレーニングをすることでほうれい線やシワを作りにくくすることができるんです。さらに、むくみが取れて、血行もよくなるから、化粧のノリまでよくなる効果も!今回は、朝のルーティンにしたい“美顔トレーニング”を、パーソナルフェイストレーナーの木村祐介さんに教わりました。

更新 2021.08.12 公開日 2021.08.15
目次 もっと見る

“顔トレ”してますか?

木村祐介

みなさんは顔のトレーニング、していますか?

体を鍛えているという人は多いですが、顔を鍛えられている人はまだまだ少ないですよね。今回は、パーソナルフェイストレーナーの木村祐介さんに、毎朝行いたい“美顔トレーニング”のやり方を教わります。それにしても…なんで顔のトレーニングをしたほうがいいの?

「顔を鍛えることで、シワやたるみを作らない顔にすることができるんですよ。毎日のちょっとした積み重ねで、顔は変わってくれるんです。今回ご紹介するトレーニングは、シワやたるみ、ゴルゴラインを防止するだけでなく、血行がよくなり、むくみが取れるもの。朝のスキンケアやシャワーを浴びるときに行うことで、顔を目覚めさせ、化粧のノリをよくすることができますよ。また、小顔効果も期待できますよ!」と木村さん。

朝の5分で小顔美人になっちゃいましょう!

①おでこを押さえて“顔起こし”

【やり方】
①「う」の口にしたら、眉毛から上をすくい上げるように両手でおでこを押さえます。このとき、おでこにシワを作らないように注意して。

②「お」の口にする。眉毛を下げないように気をつけて、5カウントしましょう。

①→②を3回行ってください。

【NG】
おでこにシワを作ったり、目が閉じてしまったら効果がないので注意してください。

②頬を押さえて“ほうれい線撃退”

【やり方】
①顔全体を使って「う」の顔をする。人差し指を曲げ、頬骨の上にあてましょう。

②「お」の口にしたら、真横にゆっくり指をスライドします。指を上げようとせず、並行にスライドさせましょう。小鼻からほうれい線が伸びていると感じられていればOKです。

③5カウントくらいでゆっくり耳の手前まで伸ばします。最後まで顔をできるだけ動かさないように注意しましょう。

①→②→③を5回行ってください。

③リップシェイクで“ぷっくりピンクな唇”

【やり方】
①下唇を両手で掴み、上下にシェイクします。

②一掴み5シェイク程度行ったら、掴む場所を変えてまたシェイク。これを上唇も行いましょう。

唇の乾燥が気になる人は、お風呂の中で行うかリップクリームを塗ってから行ってください。

1日中ハリのある“美顔”に

朝の5分でできる“美顔トレーニング”いかがでしたか?実践してすぐに顔のすっきり感を実感できるはずです。
毎朝行って、シワやたるみのない、美しい顔を目指しましょう。

教えてくれたのは……

木村祐介

パーソナルフェイストレーナー
木村祐介さん
『ファンクショナル・ビューティ』(機能的な美しさ)を永遠に追求することをテーマに、均等がとれ機能的にも優れた美しい顔をクライアントと一緒に創り上げる。美の最前線にいるトップモデルや、表現の最前線にいる役者とのセッションを通じ、体が本来持っている運動力学や機能解剖学を基とした、『美顔ワークアウト』を独自に考案。パーソナルフェイストレーナーとして都内を中心に活動している。 美の追求者の方より常に高い評価を得ており、芸能界のリピーターも多く、撮影前の顔のコンディショニングには欠かせない存在。

*Staff*
Photo:Koichiro Inomata

spacer

RELATED