スマホを確認する女性
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

nanacoチャージでポイントをもらうには?ポイントの仕組みを解説!

nanacoは全国70万店以上で使えるチャージ型の電子マネーで、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど身近なお店で使えます。nanacoチャージは工夫次第で受け取れるポイントが増えるって知っていますか?ポイントの仕組みを詳しく解説します!

更新 2021.09.15 公開日 2021.09.20
目次 もっと見る

nanacoを使ってもらえるポイントって?

ショッピングトートバッグPAL CLOSET ONLINE STORE

生活必需品や食材などの出費って意外と多い。
そんなとき、「買うだけじゃなんか損した気分…」と感じる人もいるかもしれません。
そんなとき、自分が購入したものにポイントがつくと、ちょっとお得な気分になり、貯めるのも楽しくなりそうですよね♡

そんなときにおすすめなのが、『セブン&アイ・ホールディングス』が提供する『nanaco(ナナコ)』ポイント。
お買い物をするたびにポイントが貯まり、貯まったポイントを電子マネーとして使うことも◎。

今回は買い物をもっと楽しくするnanacoの基本知識を紹介します。
ポイントの貯まり方や、現金チャージの注意点も覚えておきましょう。

支払いに使うと200円=1ポイント貯まる

買い物をするときにnanacoで支払うと『200円(税抜)につき1ポイント』貯まるのが基本です。中には全額nanaco払いにすることで、ボーナスポイントが付く商品もありますよ。

ただし、nanacoはその場でポイントが付くお店と、後日付くお店の2種類がある点に注意しましょう!後日受け取りのポイントは、1カ月分が翌月10日の午前6時にまとめて付与される仕組みです。

残高確認かチャージで受け取る方式のため、毎月10日にチェックするといいですね。またnanacoを使えるお店でも、商品やサービスによってはnanaco払いができないものもあります。

店舗によっても異なりますが、nanacoの発行手数料や各種電子マネーへのチャージなどは全店で対象外です。

基本、現金チャージはポイントがもらえない

nanacoへ現金チャージをする方法は『お店のレジ』『セブン銀行ATM』『nanacoチャージ機』『外貨でのチャージ』の4種類です。チャージ上限は5万円までと決められています。

1回のチャージ可能額にも制限があり、1,000円単位で上限4万9,000円までのチャージができます。ただし、外貨でのチャージは1円~最大3万円までです。

現金チャージに手数料はかかりませんが、ポイントも貯められません。損はしませんが、積極的に使ってもお得にはならないチャージ方式です。

セブンカード・プラスを持っている場合

買い物でポイントを貯められるnanacoは、現金チャージでは原則ポイントが貯まらないとわかりました。チャージでポイントを貯める方法について、セブンカード・プラスを利用したケースを見ていきましょう!

クレジットチャージでポイントがもらえる

チャージでポイントを貯めるには、『クレジットチャージ』が必須です。『セブンカード・プラス』を使うとチャージ200円ごとに1ポイントが貯まり、現金チャージするよりも断然お得です!

もちろん、支払いでも200円(税抜)につき1ポイントが貯まるので、ポイントのW取りが叶います。

セブンカード・プラスには『nanaco一体型』と『nanaco紐付型』の2種類があります。

一体型はクレジットカードとnanacoの1枚2役で使えるカードです。一方、紐付型は手元にあるnanacoをそのまま使えるタイプです。どちらのタイプでもチャージでポイントが付きますよ。

nanacoは税金等の支払いもできる

セブン-イレブンでは、払込票による税金や公共料金などの支払いにもnanacoが使えます。各種税金のほか、国民年金保険料・電気料金・ガス料金・水道料金・通信販売の料金などが対象です。

公共料金やネットショッピングの支払い分はポイント付与の対象外ですが、クレジットチャージの際にポイントが稼げるので、現金で払うよりお得です。

例えば、税金を支払うために5万円分のクレジットチャージをすれば、250ポイントが受け取れます。

nanacoのオートチャージができる

セブンカード・プラスを持っていると『オートチャージ』も設定できます。都度チャージする方式の『クレジットチャージ』だと、買い物のときに残高不足となり手間取ってしまうこともあります。

オートチャージであれば、残高が設定金額未満になると自動的にクレジットカードからチャージをしてくれるので便利です。この方法なら残高不足でnanacoを使えず、ポイントを取り逃す心配もなくなりますね。

また、クレジットチャージの場合は最初は『センターお預かり』となっていて、そのままでは電子マネーに反映されません。残高確認か現金チャージの操作をして受け取る必要があり、ひと手間かかります。

オートチャージはこの手間を省けるのも魅力です。

カード決済のポイントもnanacoで使える

nanacoのチャージだけでなく、クレジットカードとして使っても200円(税込)ごとに1nanacoポイントが貯まります。貯まったポイントは、1ポイント単位で電子マネー1円分に交換できるので、無駄なく使えるのも嬉しいですね。

電子マネーへ交換すれば、通常通りセブン&アイグループのお店や、nanacoマークのある加盟店での買い物が可能です。ただし、カード決済で付与されるポイントは、買い物してすぐには付きません。

前月16日~当月15日までのポイントを合計し、翌月5日にまとめて付与されます。

セブンカード・プラスはどんなカード?

nanacoへのチャージでもポイントが貯まるセブンカード・プラスは、nanacoユーザーであればぜひ持っておきたい1枚です。ポイントの付き方や特典を紹介します。

セブン&アイグループで200円=2ポイント

セブンカード・プラスはセブン&アイグループでの買い物がお得になる高還元率のクレジットカードです。下記のお店でクレジット払いを利用すると『200円(税込)ごとに2ポイント』が貯められますよ。

カードを提示して現金で支払うケースでも『200円(税抜)ごとに1ポイント』貯まる仕組みです。


イトーヨーカドー
ヨークマート
ヨークフーズ
ヨークプライス

『イトーヨーカドーネットスーパー』での利用は、さらにポイントをお得に貯められます。nanaco番号を登録しておけば『200円(税抜)ごとに1ポイント』、さらにクレジット払いで『200円(税込)ごとに1ポイント』が加算されますよ。

8がつく日はイトーヨーカドーで5%割引

イトーヨーカドーでは、8のつく日を『ハッピーデー』として、5%割引で買い物ができる日にしています。セブンカード・プラスを持っていると、ハッピーデーの5%割引の対象ですよ。

毎月8・18・28日は食料品・衣料品・住まいの品など、ほとんどの商品が割引になるため、上手に使えば節約にも役立ちますね。クレジット払いはもちろん、nanaco全額決済も対象です。

5%割引は、イトーヨーカドーアプリの提示でも利用できます。アプリならセブンカード・プラスやnanacoでの支払いのほか、現金払いも割引対象となります。

ポイントは電子マネーnanacoに交換できちゃう

セブンカード・プラスで効率よく貯めたポイントは、電子マネーnanacoに交換しましょう。3種類の交換方法があるため、使いやすい方法で活用してくださいね。

1.セブン-イレブンなどのレジで交換

貯まったポイントは、お店のレジで「ポイントを電子マネーに交換してください」と伝えると、担当者が操作してくれますよ。nanacoカードかnanacoモバイルアプリをインストールしたスマホをかざして、電子マネーを受け取ればOKです。

下記のお店のレジやサービスカウンターなどで対応しています。


・セブン-イレブン
・イトーヨーカドー
・ヨークマート
・ヨークフーズ
・ヨークベニマル
・デニーズ
・アカチャンホンポ
・ヨークプライス
・デリシア
・ユーパレット
・エネオス
・ファミール
・芝のらーめん屋さん
・そごう
・西武

2.nanacoモバイルアプリで交換

「店頭で頼むのは面倒」「レジが混んでいて頼みづらい」と感じるなら『nanacoモバイルアプリ』の利用が便利です。アプリ内でポイントを電子マネーに交換できます。下記の手順で操作するだけなので簡単ですよ。


1. アプリを起動し『ポイント→マネー交換』をタップ
2. 『ポイントをマネーに交換』をタップ
3. 会員メニュー用パスワードを入力
4. 『センターお預り分を反映する』をタップ
5. 反映結果が表示されたのを確認し『次へ』をタップ
6. 交換したいポイント数を入力し『次へ』で進む
7. 内容を確認し『マネー交換する』を選択
8. 処理が完了すると交換結果が表示され完了

あらかじめ交換しておけば、お店ですぐに買い物できますね。

3.イトーヨーカドーなどのチャージ機で交換

イトーヨーカドー・アリオ・ダイイチなどの店内に設置されている『nanacoチャージ機』でも、ポイントを電子マネーに交換可能ですよ。買い物のついでに立ち寄れるので、使いやすいはず。

チャージ機でも、1ポイント単位で交換できるのがうれしいですね。チャージ機ではほかにも、現金チャージや電子マネー・ポイントの残高確認ができます。

一部の店舗にはチャージ機が設置されていないので、いつも利用するお店にあるか確認してみてくださいね。

現金チャージ派のnanacoの賢い使い方

基本的にポイント付与のない現金チャージですが、使い方によってはポイントが貯められるかもしれません。賢く使えば、現金チャージ派でもポイントをお得に貯められますよ。

キャンペーン中のチャージがお得

現金チャージ派ならキャンペーンを小まめにチェックしましょう!期間中のチャージで、普段は付かないポイントが付与されます。

例えば、2022年2月末まではイトーヨーカードの8のつく日限定のキャンペーンで、ポイントプレゼントを受けられます。ただし、下記のようにいくつかの条件が設定されているため、あらかじめ確認しておくといいですね。


イトーヨーカドー店内にあるチャージ機・セブン銀行ATMでのチャージ
チャージ金額1万円以上
1日1回100ポイントまで付与

チャージ機が対象のキャンペーンなので、レジでのチャージではポイントプレゼントを受けられません。また、2万円以上チャージしても付与されるのは100ポイントであったり、実施していない店舗もある点に注意してくださいね。

セブンマイルを貯めてnanacoで使おう

nanacoで買い物をするときに、対象のアプリを提示して『セブンマイル』を貯めるのも一つの方法です。セブンマイルはnanacoポイントに交換できるため、最終的に電子マネーとして使えますよ。

セブンマイルが貯まる対象アプリは下記の通りです。


・セブン-イレブン
・イトーヨーカドー
・西武・そごう
・アカチャンホンポ
・ロフト
・デニーズ(ポッポ含む)
・オムニ7

会計時にnanacoを使用しアプリを提示すれば、『200円(税抜)ごとに1nanacoポイント+1マイル』が貯まります。nanacoとアプリを両方出すのに手間取るなら、nanacoを7iDに登録しましょう。

セブン-イレブン・イトーヨーカドー・デニーズではアプリの提示が不要になりますよ。

チャージやお買い物でポイントGET

nanacoはセブンカード・プラスを使うと、チャージでも買い物でもポイントを貯められます。2重に貯まるため、日常の買い物がお得になるはず!

現金チャージ派もキャンペーンや対象アプリの利用で、貯められるポイントを増やせますよ。ポイントは電子マネーに交換すれば、買い物に利用可能です。

貯まったポイントはレジ・アプリ・チャージ機のいずれかで電子マネーに交換できます。仕組みを理解してnanacoを使えば、貯めたポイントでお得に買い物を楽しめますよ。

spacer

RELATED