Reformationのアイテム
EDITORSのロゴasakokanda

セレーナ・ゴメスらおしゃれセレブも愛用!L.A.発サステナブルファッション「リフォーメーション」の魅力

海外セレブに愛用者多数! 世界のMERY世代から圧倒的な支持を集めるサステナブルファッションブランド「Reformation(リフォーメーション)」。環境に配慮した製造に重点を置いて、2009年にロサンゼルスで設立されました。最近話題の脱炭素についてはなんと2015年から取り組んでいます! その先進的なコンセプトはもちろんのこと、フェミニンでノスタルジックなスタイルの2ピースやドレスはおしゃれな女の子のあいだで常にヒット♡ もちろん日本からも購入可能です。いま話題のサステナブルファッションを語るのに欠かせない存在、リフォーメーションについてご紹介します♪

更新 2021.09.15 公開日 2021.08.09
目次 もっと見る

おしゃれセレブも夢中♡L.A.初リフォーメーションとは?

サステナブルファッションのブランドとして世界中で大人気の「Reformation(リフォーメーション)」。

セレーナ・ゴメス、カイリー・ジェンナー、メーガン妃やエミリー・ラタコウスキーも愛用する、ヴィンテージ風のフェミニンなスタイルが世界中のおしゃれ女子のあいだで熱い支持を集めています。

その人気の秘密は、ファッション性だけでなく、環境に対する理念が環境問題に敏感な若い世代の共感を呼んでいるから。

そんなリフォーメーションの世界について、深堀りしていきましょう♪

2009年からサステナブルやってます!リフォーメーションのヒストリー

2009年、ロサンゼルスの人気ショッピングエリア、ラ・ブレア地区で古着ショップとしてスタートしたリフォーメーション。その後、サステナブルファッションを広めることを使命として、オリジナルアイテムを展開していきます。

2015年から各アイテムについて、製造の際に発生する二酸化炭素、水、廃棄物の量など環境に対する負荷を表示する「RefScale」を導入。

オンラインストアでは、商品ページに表示されている「Sustainability impact」をクリックすれば、他の米国製品に比べ、どれだけの削減に成功しているかチェックできます。

最近はハイブランドにも広がっている脱炭素。こんなにも早くから配慮していたんですね!

2015年以来100%カーボンニュートラルであるリフォーメーションのアイテムですが、現在はClimateNeutral(低炭素化への移行を加速させるために、二酸化炭素排出量の測定、削減、オフセットを公けに行う企業に認証を発行している非営利団体)と協力して、正式な認証取得を目指しているところなのだそう。

どうせなら環境によいファッションを選びたい!

何かと話題のサステナブルですが、地球の未来が現在の自分たちの行動にかかっている、というのは周知の事実。

そんななか、できるだけ環境に負担がかからないアイテムを選択したいという「グリーン・コンシューマー(緑の消費者)」が増えています。

リフォーメーションは、ブランドのあらゆる側面に「グリーン対策」を取り入れており、リネンや再利用されたデッドストックファブリックなどの素材を意識的に選択し、Canopy(カナダ森林保護の非営利団体)と提携して、持続可能な方法で管理された森林からレーヨン(ビスコース)を確保。

そんな点がファッショニスタだけでなく、環境を大切にするグリーン・コンシューマーからも高い支持を集める理由なんです。

リフォーメーションの環境やSDGsへの取り組みなどの進捗状況は、サステナビリティレポートとしてオンライン上でも公表されています♪

10点を厳選!リフォーメーション、注目のアイテム♡

リフォーメーションの進歩的な理念について知ったところで、気になるのがそのアイテムたち。

L.A.の空気感を感じる、アイコニックなスタイルをセレクトしたので、ぜひご覧ください♪

リフォーメーションの代名詞!2ピース

この夏、日本でも大人気の2ピース。そのスタイルのオリジナルといえるのがリフォーメーションです。

ふわっと広がるスカートとフィットしたトップスのコントラストがフェミニン♡

ヒールのサンダルを合わせてとことん可憐なコーデにしてみては?

2ピース¥39,000前後(税&配送料込み、返品無料)

ベージュのリネン素材が大人っぽいこちらはセットで着ても別々に着ても活用度大のアイテム。

シャーリングでボディはスリムですが、脚はリラックスフィット。ゆったりした時間を過ごすのにぴったりです♪

2ピース¥34,800前後(税&配送料込み、返品無料)

ロマンティックなディテールに夢中♡トップス

デニムと合わせて甘辛ミックスのコーデを楽しみたい、ガーリーなトップス。どれも可愛くて目移り必至です♪

スクエアネックとラッフルがひらひらキュートなこちらは背中にファスナー付きです。

トップス¥18,000前後(税&配送料込み、返品無料)

ふんわり袖や胸元のリボンにきゅん! ジュエリー不要の最強トップスです。

トップス¥20,800前後(税&配送料込み、返品無料)

夏コーデの主役!ミニドレス

このシーズン、なんといっても重宝するのはカジュアルに着られるミニ丈のドレス。

こちらは辛口カーキで大人っぽく着られます。長め袖が’60年代っぽい雰囲気♡

ドレス¥34,800前後(税&配送料込み、返品無料)

スクエアなネックライン&華やか柄のレトロなムードに魅了されます♡

ドレス¥20,800前後(税&配送料込み、返品無料)

フェミニンなデニムをお探しならリフォーメーション!

リフォーメーションのスタイルに欠かせないのがデニム。女性らしいカーヴィーなシルエットが他のアイテムとの相性もぴったりなんです♡

こちらはハイウエストのデザイン。硬め素材で、履いているうちに伸びてしまった、なんてこともありません!

ジーンズ¥18,000前後(税&配送料込み、返品無料)

ウエストはぴったり、脚はリラックスフィットのワイドレッグなシルエット。フロンドのポケットにヴィンテージ感が漂います。

ジーンズ¥18,000前後(税&配送料込み、返品無料)

お出かけに着たい、大人っぽいミディドレス

大胆なカットアウトとスリムなシルエットを組み合わせたデザインがそろうミディドレス。ディナーなどちょっとしたお出かけに重宝します。

こちらは長すぎず、短すぎない絶妙な丈。セクシーな背中のカットアウト&スリットと、清楚な花柄のミックスがおしゃれ!

ドレス¥30,600前後(税&配送料込み、返品無料)

パッと目を引く鮮やかカラーの一着。トレンドのオープンバッグでヘルシー着たい♡

ドレス¥30,600前後(税&配送料込み、返品無料)

可愛くて、地球に優しいリフォーメーション♡

さらなる広がりをみせるサステナブルファッションの分野で、熱い注目を集めているリフォーメーションをご紹介しました。

2020年のパンデミックの際は、病院やシェルター、非営利団体で働くエッセンシャルワーカーに30万を超すマスクを配布したことでも話題になりました。

オンラインストアで日本からも購入可能なので、デザインはもちろん、その理念に共感した人は一度サイトを覗いてみてはいかが?

spacer

RELATED