パンケーキ
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

ちょっとの一手間でお洒落な時間に♡おうちでゆっくり過ごしたい時の手作りカフェプラン

おうちでゆっくり過ごしたい時は、手作りカフェタイムを楽しんでみませんか?『MERY&』のメンバーでお菓子作りが上手なMisakiさんに、おすすめのレシピや写真の撮り方などについて取材しました。伺ったお話からおうちで楽しめるカフェプランを提案します。ちょっと一手間かけて簡単に作れるフードやお菓子、かわいいお皿を用意して、おうちで過ごす時間をアップデートしてみてください♡

更新 2021.08.13 公開日 2021.08.15
目次 もっと見る

おうちでゆっくり過ごしたい気分

外に出ないで、おうちで過ごす時間。
たっぷり時間があると思うとついついダラダラ過ごしてしまって、後から後悔する…なんてことはありませんか?

そんなあなたにおすすめしたいのが、おうちでカフェタイムを楽しむこと。
ゆっくり過ごしたい時もちょっとだけ頑張れば、お洒落で充実した時間にアップデートすることができるんです。

お菓子作りが趣味のひとつで写真を撮るのも上手な、MERYのコミュニティ『MERY&』のメンバーの“Misakiさん”のおうちカフェ事情をオンライン取材してきました。
Misakiさんは中学生の時から料理をしていて、お菓子作り上級者なんです!

取材時に伺ったお話から、おうちでゆっくりカフェタイムを楽しみたい時にぴったりなプランを提案します♡

*ちょっと早起きできた日のモーニングプラン

1:簡単お洒落なオープンサンドを手作り

特に予定はないけれど、ちょっと早く起きられた朝。
そんな時は、朝ごはんをお洒落に楽しみませんか?

簡単でアレンジも無限だと、Misakiさんがおすすめしてくれたのがオープンサンド。
ゆで卵やバナナなど、おうちにある好きな具材をパンにのせるだけで完成します。

中でもMisakiさんがお気に入りなのが、アボカドとツナのオープンサンドだそう。
アボカドとツナにマヨネーズを少しとオリーブオイル、塩こしょう、レモン汁を混ぜて、パンにのせるととっても美味しいそうですよ♡

2:かわいいお皿をチョイスして

お洒落なオープンサンドが作れたら、お皿やカトラリーにもこだわって。
IKEAやニトリでは、お手頃価格でお洒落な食器が手に入ります。

Misakiさんのお気に入りのお皿は、ニトリのデコホームで購入したという白いお皿。
ふちの模様がお洒落で、オープンサンドがさらに美味しそうに見えますよね!
シンプルなお皿がいちばん使いやすいので、一枚持っていると大活躍するはずですよ。

*いい香りで満たされるおやつプラン

1:美味しい焼き菓子を用意しよう

次にご紹介するのは、甘いお菓子を楽しみたい時に試してみてほしいおやつプラン。

時間がある時は焼き菓子を手作りしてみませんか?
Misakiさんにおすすめしてもらったメニューは、クッキーやマフィン。
混ぜるものを変えればいろんなバリエーションを楽しめます。
アイスボックスクッキーなら、作り置きしておいて食べる量だけ焼く、なんてこともできるそう!

一番のお気に入りは、チョコバナナアレンジと聞きました。
バナナは生のまま混ぜても美味しいのはもちろん、フライパンで蜂蜜やメープルをかけて焼いてから混ぜるとさらに美味しく、お菓子作り上級者っぽく思わせることもできるのだとか♡
マフィンに入れる時は、外側ではなく中心に入れるのが、きれいに膨らませるポイントだそうですよ。

2:写真に写すまで楽しまなくちゃ

お菓子を作ったら、かわいく写真に収めておきたいですよね。

Misakiさんは画像共有サービスの「Pinterest(ピンタレスト)」で、写真の画角や置き方を参考にしているそう。
たくさん色を入れずに同系色でまとめることや、余白を作ることも意識しているそうですよ。
Pinterestは何を作るか考える時も使っているそうなので、かわいいお菓子を作りたい方は、ビジュアルから作りたいものを探してみるのも良さそうです。

画像加工には、「Adobe Lightroom(アドビ ライトルーム)」と「‎Foodie(フーディー)」というアプリを使っていると教えてもらいました!
Lightroomで自然に画像の質感や色味を整えて、FoodieでYU3というフィルターを使うことで、Instagramの投稿の統一感を出しているそうです。
真似してみたくなりますね♡

*ちょっと疲れた時のひと休みプラン

1:ちょっと贅沢なドリンクアレンジを

お仕事や勉強などを頑張ったご褒美に、何か美味しいものを口にしたい!
そんな時は簡単に作れる贅沢なドリンク作りに挑戦してみませんか?
Misakiさんに「カフェ気分を味わえるドリンク」をふたつ、紹介してもらいました。

1つ目は、ロータスミルク。
砕いたロータスクッキー、牛乳またはコーヒー牛乳、アイスクリームをグラスに入れるだけで完成します。
写真のように、仕上げにロータスクッキーをアイスの上にのせてもお洒落ですよね。
ロータスクッキーの代わりに、オレオクッキーなどの他のクッキーを使っても美味しいそうですよ♡

2つ目に教えてもらったのは、オレグラッセ。
牛乳を注いでから、ガムシロップを溶かしたコーヒーをマドラーに伝わせながら、そっと入れます。
少しずつ優しく入れることで、牛乳とコーヒーが2層になるんだとか!

どちらのドリンクも透明なグラスに注いで、見た目のかわいさも楽しんでから飲んでみてくださいね♡

2:少しの意識で罪悪感は置いておこう

カフェっぽいメニューは甘いものが多かったり、カロリーが気になるものも多いですよね。
お洒落だけれど罪悪感を感じてしまう方も多いはず。

Misakiさんは健康的に楽しむために、1日の栄養バランスを意識しているそうです。
間食したら夜ご飯はその分控えめにしたり、野菜を多く摂ることや運動することを意識したり。

食べ過ぎないようにすることにも注意すれば、罪悪感はグッと減ってカフェタイムを楽しめるはずですよ!

お洒落な時間にアップデートしよう♡

ちょっと一手間かけてお洒落なメニューを作ってみたら、おうちで過ごす時間をアップデートできるはず。
ダラダラ過ごしてしまう時間を素敵に変えてみませんか?

MisakiさんのInstagramもチェックして、手作りカフェプランに挑戦してみてください♡

Special thanks to Misakiさん♡

spacer

RELATED