柔軟剤と洗濯洗剤
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

洗濯柔軟剤の選び方のポイントとは?おすすめの柔軟剤5つもご紹介

女の子の大切なファッションアイテムやタオルなどを、ふんわり柔らかく香り付きで仕上げてくれる柔軟剤。さまざまな機能付きのものや、仕上がりのイメージなどで、どうやって洗濯柔軟剤を選べばいいか、ポイントをご紹介します。また、女の子に人気のおすすめ柔軟剤5つもリストアップしたので、ぜひチェックしてみて♡

更新 2021.12.14 公開日 2021.12.19
目次 もっと見る

洗濯における柔軟剤の役割とは?

洋服の洗濯だけなら、洗剤だけを入れればいいかもしれません。

では、なぜ柔軟剤も入れて洗うのでしょう?「そもそも柔軟剤って必要なの?」と思っている方だって、いるかもしれません。

そこでまず、柔軟剤にはどんな役割があるかチェックしてみましょう!

肌ざわりがやわらかくなる

柔軟剤の役割として、洋服の肌ざわりがやわらかくなることがあります。

そのまま洗濯して干しただけでは、洋服の繊維同士がくっついてペタンと寝てしまうため、ゴワゴワとした肌ざわりになってしまいます。

でも柔軟剤を使うと、繊維同士がなめらかになって、ふんわりとした肌ざわりに仕上がるんです。柔軟剤のこのソフトな仕上がりを実感しやすいのが、タオルや下着類です。

静電気やニオイ、シワを予防

その他にも、洋服の静電気を起こりにくくしたり、洗濯ものにつきやすいイヤなニオイを抑えたり、洋服のシワを予防したりと、柔軟剤にはさまざまな働きがあります。

洗濯に使うときの洗剤は汚れを落とす目的で使用しますが、柔軟剤にはそれ以外のプラスアルファの機能があるんです。

理想を叶える♡柔軟剤の選び方5つ

柔軟剤には、目的にあわせてさまざまな機能があります。

そこで柔軟剤を選ぶときは、洋服の仕上がりをどんな風にしたいか考えることが一番。なりたいイメージに合わせて、お好みの柔軟剤を選んでみて。

1:香りで選ぶ

柔軟剤は「香りを重視!」という方も多いでしょう。

洋服にほんのり爽やかな香りがついていたら、毎朝の着替えの瞬間に気分が上がりそう!それに、歩いたり動いたりする度に周囲にふんわり香って、それだけでもステキな気分になれそうですよね。

香水は香りが強すぎて苦手な方、さりげなく香りをつけたいという方には、香り付きの柔軟剤を選ぶのがピッタリ。

フローラルやハーブ、石鹸の香りなど、たくさんの種類があるので、ぜひお好みのものをチェックしてみて。

また香りが、洗濯してから1日程度持つ場合と、それ以上続く場合があるので、香りの持続性もぜひ確認してみてくださいね。さらに香りをしっかり付けたい派と、さりげなく香る程度がいい派がいると思うので、香りの強さにもこだわってみるのもいいでしょう。

2:ふわふわ感で選ぶ

柔軟剤は、洗濯ものをいつまでも触っていたくなるような、気持ちいい肌ざわりにしてくれるもの。

そこで仕上がりのふわふわ具合をチェックして、柔軟剤を選ぶのもGOOD!
毎日使うバスタオルやフェイスタオルがふわふわだと、幸せを感じられそう♡

それにお気に入りのニットやセーターなどの洗濯にも使えるかも。

3:消臭機能で選ぶ

汗やタバコのニオイが気になる方は、消臭機能付きの柔軟剤をチョイスしてみて。

消臭成分配合など、消臭機能に特化した柔軟剤なら、汗やタバコのニオイが付きにくくなるはず。

それに雨の日や梅雨時の洗濯もののイヤなニオイも防いでくれて、部屋干し派には最適です。消臭効果が期待できる洗濯洗剤がありますが、消臭機能付きの柔軟剤も合わせて使えば、さらに効果が期待できちゃうかも。

4:肌への優しさで選ぶ

洋服や下着は肌に直接触れるものだから、肌への優しさが気になるところ。
せっかくタオルや洋服がふんわり仕上がっても、肌に刺激のある成分が含まれていたら、心配ですよね。

敏感肌の方や赤ちゃんでも安心して使いたいなら、植物性成分を配合した柔軟剤や、無添加の柔軟剤を探してみましょう。

特に合成界面活性剤と合成香料が入っているものは避けて、ノンシリコン処方のものなどを選んでみて。赤ちゃん専用の柔軟剤もありますよ。

5:コスパで選ぶ

洗濯は毎日のようにするものだから、コスパのことも考えておきたいですよね。

柔軟剤の値段は、安いものから高いものまでピンキリ。だから、容量と値段を見て、1回あたりの値段をざっと考えてみるのがいいかもしれません。

洗濯するたびに柔軟剤を使う方は、値段の低めのものを選んだ方が、気兼ねなく毎回使えます。

それに対して、毎回ではなく特別なときだけに柔軟剤を使うというなら、ちょっと値段が高めの柔軟剤を選んでもいいですよね。仕上がり感に満足できて、値段も見合っていると感じられるものを選びましょう。

思い描いていた仕上がりに♡おすすめの洗濯の柔軟剤5選

女の子が普段使いできるおすすめの洗濯の柔軟剤をご紹介します!

身のまわりのものが、お気に入りの香りに包まれて、毎日幸せ気分になれちゃいそうなおすすめ柔軟剤がたくさんありますよ♡

レノアオードリュクス パルファムシリーズ イノセント No.10

レノアオードリュクス パルファムシリーズ イノセント No.10 詰め替え 600ml

¥773

柔軟剤の「レノア」シリーズの中でも、香りにこだわり抜いた一品。

世界的な調香師、ラファエル・トルヒーヨ氏が全面監修した10種類の香水オイルを配合していて、パリの上質で深みのあるプレミアムな香りがいっぱい。

袖に腕を通すだけで、その日1日が幸せな気分に包まれそう。衣類の美容液も配合され、シワ防止やダメージケアも期待できます。柔軟剤は、まず香りを重視したいという方におすすめです!

ソフラン プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り

ソフラン プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り 620ml

¥1,187

極小消臭成分が配合されているという洗濯柔軟剤。

この消臭成分が繊維の奥まで入り込んで、1日中消臭パワーが続きます。
部屋干しするときの洗濯もののイヤなニオイの発生を抑える「部屋干し抗菌効果」があり、速乾させる効果もあります。

だから、ひとり暮らしで洗濯は部屋干しが基本という方にピッタリ。防臭効果で、汗やタバコなどのニオイが洋服につくのを防いでくれます。フローラルに、グリーンティとティーツリーをブレンドした、すがすがしい香りも〇。

レノア超消臭1WEEKフローラルフルーティーソープの香り

レノア超消臭1WEEKフローラルフルーティーソープの香り 530ml

¥371

生乾きのままでも12時間消臭してくれるという洗濯柔軟剤。

厚手の靴下やフードの裏など、乾きにくい洗濯物もさわやかに保てそうです。
「1週間ずーっと消臭する技術」を搭載しているので、着ているときについた衣類のニオイも消臭してくれるのだとか。

静電気を防いで、花粉をブロックしてくれるところも嬉しいポイントです。

さらさ 柔軟剤

さらさ柔軟剤 600ml

¥398

「柔軟剤は使いたいけれど、添加剤や合成成分が心配……」という方は、無添加の洗濯柔軟剤を選びましょう。

「さらさ 柔軟剤」は、植物由来の成分を厳選して配合しています。だから、肌にやさしく赤ちゃんの衣類にも使えそう。

「ママが選ぶ無添加柔軟剤銘柄」のランキングで1位になったこともあり、皮膚科医監修のもと、肌テスト済み。すすぎが1回でOKなところもうれしいポイント!ピュアソープのやさしい香り付きです。

とみおかクリーニング 衣類のコンディショナー

とみおかクリーニング 衣類のコンディショナー 350ml

¥2,080

無香料と低刺激成分にこだわって作られた洗濯柔軟剤がこちら。

北海道の老舗クリーニング店「とみおかクリーニング」が考えた、衣類のコンディショナーです。

シリコンで洋服にしっとり感を与えてくれるから、洗濯中に洋服同士がからまって余計な摩擦ができにくく、シワや傷みから守ってくれます。

ポンプ付きのエコなパウチタイプで、お気に入りの容器に詰め替えて使ってもかわいいかも。

洗濯の際は柔軟剤で、ワンランク上の仕上がりに…♡

「汚れを落とす」というシンプルな目的だけなら、洗濯機に洗剤を入れて洗って干すだけでいいのですが、そこに柔軟剤を加えることで、洗濯ものがワンランク上の仕上がりになるもの。

そして、一度柔軟剤を使うと、手放せなくなる方が多いのかもしれません。
ドラッグストアなどで柔軟剤が数多く棚に並べられているのも、そんな柔軟剤の人気がある証拠です。

「毎日のおしゃれをもっと楽しみたい」「いつも大好きな香りに包まれていたい」という方も、大切な洋服を丁寧にケアしたい方も、ぜひお気に入りの柔軟剤を探してみましょう♡

こちらの記事もチェック!

spacer

RELATED