#家族募集します重岡大毅さん
EDITORSのロゴMERYEDITORS

新たな“推し”が見つかるかも!?夏ドラマイケメン白書2021

2021年の夏も続々と新ドラマがスタートしています。この記事ではストーリーのみならず、イケメンの登場にも注目な夏ドラマをピックアップしてご紹介♡ 『ナイト・ドクター』『彼女はキレイだった』『プロミス・シンデレラ』『推しの王子様』『#家族募集します』『ボクの殺意が恋をした』『准教授・高槻彰良の推察』の7つのドラマから、11人のイケメンが登場。新たな推しが見つかるかも!? ドキドキすること間違いなしのイケメン達をチェックしてみて。

更新 2021.07.21 公開日 2021.07.21
目次 もっと見る

2021年夏ドラマ、どのイケメンにキュンする?

2021年の夏のドラマも大豊作♪ ストーリーもさることながら、どんなイケメンが出演しているのか気になりますよね。

そんなMERY読者のみなさんに、編集部が選んだイケメン達をピックアップして紹介しちゃいます。

推しのイケメンを見つけたら、一緒にキュン♡しちゃいましょ♪

若き5人の医師たちの青春群像劇『ナイト・ドクター』(月曜夜9:00~)

月曜夜9:00放送の『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)は、夜間救急専門の若き医師たちの成長や絆を描いたオリジナル脚本の“青春群像医療ドラマ”。波瑠さんが月9ドラマ初主演を務め、田中圭さんや岸優太さん(King&Prince)らが脇を固めます。

頼れる医師の姿にキュン♡北村匠海さん

医師3年目でまだ経験の浅い医師・桜庭瞬を演じているのは、北村匠海さん。人気漫画の実写映画『東京リベンジャーズ』(公開中)に出演するなど、今最も勢いのある俳優のひとりです。ダンスロックバンド「DISH//」のメインボーカルとしても人気!

第3話では、桜庭にスポットを当てたストーリーが展開しました。ナイトドクターとして一皮むけた姿が描かれたことから「かっこよすぎる!」「自分のやりたいことに向き合う姿が素敵!」と視聴者も大絶賛。

3話終盤の走るシーンでは「ぴょんぴょん走る姿はかわいすぎる」とその姿に胸キュンしちゃう人も。医者の姿と普段の姿のギャップもたまりません!

©フジテレビ

真逆の成長を遂げたふたりのすれ違う初恋を描く『彼女はキレイだった』(火曜夜9:00~)

火曜夜9:00放送の『彼女はキレイだった』(関西テレビ・フジテレビ系)は、すれ違う初恋の行方にやきもきするラブコメディー。かつては優等生美少女だったのに無職の残念アラサー女子に成長してしまったヒロイン・佐藤愛を、小芝風花さんが演じています。韓国で大人気を博したドラマの日本版というのも注目ポイント!

ドS姿と優しさのギャップにキュン♡中島健人さん

アイドルグループ「Sexy Zone」のメンバーとしても人気の“ケンティー”こと中島健人さんが演じる長谷部宗介は、冴えない少年だったのにイケメンエリートに成長したという役柄。初恋の相手である愛の正体に気づかないまま、同じ職場で働くことに!

一流ファッション誌で仕事に厳しい副編集長を務める姿はドSそのもの。愛にも辛辣な言葉で容赦ない態度ですが、愛のフリをしている親友の梨沙(佐久間由衣さん)に向ける態度は、(梨沙を愛だと思い込んでいるので)「笑顔が優しすぎる!」「最高かよ」とSNSが大盛り上がり。

クールな副編集長の顔と好きな人に向ける優しい態度のギャップにやられちゃいます♡

今までも映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年)でドS役を演じたケンティー。グループの中では、キザなセリフも照れなく言える王子様キャラでもあります。ギャップはお手のもの!?

まるでオアシスな笑顔にキュン♡赤楚衛二さん

そしてもうひとり注目すべきイケメンが、編集部員の樋口拓也を演じている赤楚衛二さん。

“チェリまほ”の愛称で親しまれたドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(2020年テレビ東京系)でイケメンのエリート同期から想いを寄せられる冴えないサラリーマンの主人公を繊細に演じ、一躍注目の若手俳優となりました。

拓也は、ピリピリした編集部内でムードメーカーな役割を果たしている存在。白ソックスにローファーを履いていた愛を「マイケル・ジャクソン」と呼び、面白がりつつ何かと気に掛けます。SNSでは「オアシスすぎる!」「癒やしだ!」とみなさん心を射抜かれたよう。

愛と宗介、梨沙、そして拓也は4角関係に発展するようで、恋の行方も要チェックです♪

©関西テレビ

リアル人生ゲームから年下イケメンと恋!?『プロミス・シンデレラ』(火曜夜10:00~)

火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)は、お金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディー♡ 原作は、小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中の同名の人気漫画です。

徐々に見せるデレ姿にキュン♡眞栄田郷敦さん

『教場II』(2021年フジテレビ系)での狂気溢れる演技を見せ、『レンアイ漫画家』(2021年フジテレビ系)ではイケメンで真っ直ぐなカフェ店員を演じた眞栄田郷敦さん。役によってまったく違う顔を見せる、振り幅の広さが魅力です。

『プロミス・シンデレラ』では、金持ちでイケメンだけど性格の悪い男子高校生・片岡壱成を演じています。

アラサーでバツイチの主人公・桂木早梅(二階堂ふみさん)にネチネチと絡み、ゲームを仕掛ける姿に「性格悪すぎる!」「胸糞!」と非難轟々でしたが、物語が進み早梅のドレス姿をさりげなく褒めるシーンでは「ちょっとデレた」との声も。

原作ファンからは、「壱成がデレてからが最高だから!」と擁護の声も上がっていて、デレ壱成になっていくのが見どころのよう!

着物姿にキュン♡岩田剛典さん

そして、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE及びEXILEのメンバーとしても活躍する岩田剛典さんが演じるのは、早梅の初恋の相手で高級老舗旅館の御曹司かつ壱成の兄でもある片岡成吾。

成吾の登場シーンでは「岩ちゃんの和装やばすぎる」「眼福!!」と心を奪われる視聴者が続出。壱成とは違い、完璧といっても過言ではない成吾に胸キュンした方が多かったようです。

3人の関係がどうなっていくのか楽しみなだけでなく、物語が進む中で壱成派か成吾派に分かれそうな予感です♡

©TBS

“推し”は自分の手で育てる!?『推しの王子様』(木曜夜10:00~)

木曜劇場『推しの王子様』(フジテレビ系)は、理想の男性を育てていく日々を胸キュン交じりで描いていくストーリー! ディーンフジオカさんや瀬戸利樹さん、藤原大祐さんも出演し、とにかく出演者の顔面偏差値が高いと話題になっています。

謎めいた色っぽさにキュン♡渡邊圭祐さん

渡邊圭祐さんは、『仮面ライダージオウ』(2018〜2019年テレビ朝日系)で人気を博し、『恋はつづくよどこまでも』、『MIU404』(2020年TBS系)、『恋はDeepに』(2021年日本テレビ系)とヒット作に続々登場している若手人気俳優♪

今作では、主人公の日高泉美(比嘉愛未さん)が作ったゲームのキャラクターの“ケント様”にそっくりな五十嵐航を演じています。初登場シーンでは「まさにケント様!」「顔がよすぎる」「色気がやばい」と声が続々と寄せられ、渡邊さんのビジュアルに見入ってしまう人がたくさん♡

しかし航は、無教養で無気力……という残念すぎる人物。「推しが生きる力をくれる」という名言を発するほど、推しに対して情熱的な愛美が、ケント様そっくりな航をどう最高の王子様にしていくのか、ストーリーの続きが楽しみになる人が多いようでした♪

©フジテレビ

子連れルームシェアから始まる新感覚ホームドラマ『#家族募集します』(金曜夜10:00~)

金曜ドラマ『#家族募集します』(TBS系)は、シングルファーザーの主人公が、偶然再会した幼なじみの「#家族募集します」というSNS投稿をきっかけに、ワケありの子連れたちとルームシェアをするという新時代のホームドラマ♪

優しいパパの奮闘する姿にキュン♡重岡大毅さん

重岡大毅さん演じる赤城俊平は、事故で妻を亡くし3か月前にシングルファーザーになったばかり。5歳のひとり息子の子育てに奮闘する姿に「子供のことをしっかり考えていて、かっこいい」と反響があっただけでなく、「あの泣き笑いにやられた」と感動する視聴者が続出!

これまで、重岡さんは学生役、サラリーマン役…と、さわやかな好青年からクズ男まで幅広いキャラクターを演じてきたものの、父親役は初めて。アイドルとしての笑顔や元気なイメージはそのままに、子を持つ父としての責任感や慈愛をにじませる表情の演技には、思わず引き込まれてしまうハズ。

ハートフルな展開が期待できる今作、重岡さんの優しい表情に癒やされ、涙する金曜日となりそうです♪

©TBS

間の悪い殺し屋がターゲットに恋!?『ボクの殺意が恋をした』(日曜夜10:30~)

『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系)では、殺し屋なのにターゲットに恋しちゃう禁断の恋の行方が描かれています。

なんだか残念、でもそこにキュン♡中川大志さん

主人公の男虎柊を演じるのは、中川大志さん。

中川さんは、2019年に第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。朝ドラや大河ドラマの出演経験もあり、パーフェクトなイケメン役でもコメディータッチの役でも違和感なく演じ、豊かな表現力で視聴者を魅了するこれからが楽しみな若手俳優のひとりです。

中川さん演じる柊は、昔から何かと間が悪く、殺し屋になってもその特性を発揮。うっかりターゲットである美月(新木優子さん)を守ってしまう姿に「いい人すぎて殺せないのかわいすぎる!」「ドキドキ・ハラハラ・キュンキュンの楽しい時間」との感想も。

身体能力は高くとってもかっこいいのに、なんだか残念な主人公に心を掴まれちゃう人が続出♡

裏の顔のクールさにキュン♡鈴木伸之さん

そしてもうひとり、八乙女流星役の鈴木伸之さんにも注目が集まりました!

流星は、世界を股にかけて活躍する人気モデルでありながら、裏の顔は「デス・プリンス」のコードネームを持つ殺し屋。

殺し方に芸術性を求める少し変わった役ですが、「クセになる」と興味を惹かれる人が多いようでした♪

鈴木さんは、中川さんと『G線上のあなたと私』(2019年TBS系)にて、兄弟役で共演しています。このときも、兄弟でありながら恋のライバル的な要素もありましたが、今回は“恋と殺意の”三角関係になるんだとか!? 今後の展開から目が離せません!

©読売テレビ

異能の准教授と大学生の謎ときミステリー『東海テレビ・WOWOW共同製作ドラマ 准教授・高槻彰良の推察』(8月7日スタート、土曜夜11:40~)

オトナの土ドラ『准教授・高槻彰良の推察』(東海テレビ・フジテレビ系)は、人とつながることの大切さを描いたヒューマンミステリー。東海テレビとWOWOWの共同製作連続ドラマで、早くもシーズン2が2021年10月からWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで放送されることが決定しています。

凸凹コンビにキュン♡伊野尾慧さん&神宮寺勇太さん

伊野尾慧さん演じる「民俗学」准教授・高槻彰良は、見たものをすべて瞬時に記憶できる完全記憶能力を持ち、世の中の怪異現象にしか興味のない人物。

伊野尾さんと言えば、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の一員でありつつ朝の情報番組のパーソナリティも務める、クレバーな癒やし系のイメージですが、実年齢より年上の、そしてクールな教授役をどう演じるのか、興味津々ですね。

そして、神宮寺勇太さん演じる大学生の深町尚哉は、あるできごとから人の嘘がわかるようになり、他者との繋がりを避けて生きているという役柄。ふだんは「King&Prince」のメンバーとして華やかなイメージが強い神宮寺さんですが、キラキラを封印して演じる影のある地味なキャラクターも楽しみ♡

尚哉はなぜか助手として高槻と共にその謎を追うことになるのですが、凸凹コンビがお届けする異色の民俗学ミステリー作品にドキドキさせられること間違いなし! ふたりのイケメンっぷりにも期待です♡

©東海テレビ/WOWOW

ストーリーと共にイケメンウォッチもしちゃおう♪

2021年の夏ドラマはタイプの違うイケメンたちに、日替わりでドキドキさせられちゃいそう♡

新たな推しを見つけて胸キュンな夏を過ごしてみて!

spacer

RELATED