花と女の子
EDITORSのロゴMERYEDITORS
お気に入り

頭皮が気になったら、低刺激シャンプーの出番かも。髪と地肌を優しくいたわる新習慣

地肌のかゆみ、フケ、抜け毛…頭皮トラブルって人にはちょっぴり相談しづらいですよね。もしかしたらその悩み、低刺激シャンプーが解決に近づけてくれるかも。今回は低刺激シャンプーを選ぶ際にチェックしたいポイントやおすすめの商品をご紹介していきます!髪や地肌を優しくいたわって、脱・ストレスフリーな頭皮へ。

更新 2021.08.30 公開日 2021.08.01
目次 もっと見る

最近、頭皮トラブルが気になるんです

かゆみやフケ、臭いに抜け毛…実は最近気になってるんです。
でもこういうのってちょっと人に相談しづらいし、どうすればトラブルのない頭皮になれるんだろう。

頭皮トラブルに悩んでいる方にまず試してみてほしいのが低刺激シャンプーです。

低刺激シャンプーには一般的なシャンプーよりも優しめの洗浄成分が配合されているので、地肌や頭皮への刺激が少ないのが大きな特徴。

頭皮トラブルに困っている方はもちろんのこと、敏感肌や乾燥肌の方も安心して使えるシャンプーなんです。

まずは低刺激シャンプーの選び方をcheck!

洗浄成分はアミノ酸系がおすすめ!

低刺激なシャンプーを選ぶコツは、まず洗浄成分をチェックすること。

シャンプーの洗浄成分は、主に〈高級アルコール系・石けん系・アミノ酸系〉の3タイプに分けられます。

その中でも肌と同じ弱酸性のアミノ酸系シャンプーは頭皮や髪の毛への刺激が少ないのでおすすめです。
よりさっぱりとした仕上がりが好みなら、頭皮への刺激が少なく洗浄力が高い石けん系シャンプーを選ぶのもいいかもしれません。

また、アミノ酸系シャンプーにも種類があり、〈比較的洗浄力が高めで日常使いしやすいアラニン系&グリシン系〉と〈泡立ちは控えめながらしっとりめに仕上がるグルタミン酸系〉が存在するので自分の好みで選んでみましょう。

「アミノ酸系シャンプー」の洗浄成分は、アミノ酸から作られた合成界面活性剤です。肌と同じ弱酸性のため、肌や髪にやさしいのが特徴といえます。

出典https://domani.shogakukan.co.jp/534269

ラサーナ プレミオール

¥1,980

アミノ酸シャンプーでおすすめなのが、こちらのラサーナ プレミオール。

必要な潤い成分は残しながら汚れの身を取り除くため、頭皮にやさしい!ダメージヘアが目立つ、ツヤを出したいという方におすすめ◯。

髪の毛の仕上がりで選ぶ

頭皮ケアはもちろんのこと、髪の毛の仕上がりも重視したいですよね。

髪の毛にボリュームを出したいなら、ノンシリコンのものを選んであげるとふわっとした仕上がりになります。

逆にしっとりとさせてストンとした髪に仕上げたいなら、ジメチコン等のシリコンが入っているものを選んであげるとまとまり感が出るのでおすすめです。
またシリコンはキューティクルを保護する働きを持っているので、髪の毛のダメージが気になる方にも。

髪・肌への優しさを重視するならノンシリコンや無添加物を

より髪の毛や肌に優しいものを使いたいという方は、ノンシリコンや無添加の商品をチョイスしてあげましょう。

ノンシリコンシャンプーはシリコンが配合されていない分、髪に負担がかかりにくくなります。

添加物とは主に着色料、香料、防腐剤、アルコールといった成分を指し、どれがフリーになっているかは商品によって異なります。
そのため購入する前にはパッケージの表記等をしっかりチェックすることがポイントです。

コーティング作用のあるシリコンの重みで、髪に負担がかかり、見た目もペタンとしてしまうことがあります。

出典https://journal.botanistofficial.com/howto/haircare/2261/

かゆみ・フケが気になる方は薬用を

かゆみやフケといった頭皮トラブルが悩みの場合は、薬用タイプを選んで対策をしてみましょう。
それぞれの悩みによって有効成分もさまざまなので、商品を選ぶ際は自分の頭皮トラブルに特化したものかきちんと確認してくださいね。

またトラブルの原因が乾燥なのか油分なのかでも対策が変わってくるので、迷った際や症状が改善しない場合は皮膚科で相談するのも◎

毎日使うものだから使用感も重視

シャンプーは毎日のように手に取るアイテムなので使い心地も大切ですよね。
感覚的な匂いやテクスチャー、実用面の泡切れの良さやきしみの有無、製品の特徴など…自分の重視したいポイントはどれだろう?

例えば、バスタイムを楽しむためにフローラル系や柑橘系などの良い匂いがするものを選んでみたり、自然派が好みの方はオーガニックやボタニカル系の商品を選んでみたり。

どれにしようか迷った時は、毎日使うことを意識して選んでみるといいかもしれません。


髪と地肌を優しくいたわる!低刺激シャンプーのおすすめ7選

パサつきや広がりが気になる髪に【BOTANIST(ボタニスト)】

BOTANIST ボタニカルシャンプー モイスト

¥1,393

4つのフリー処方(シリコン・合成着色料・パラベン・サルフェート)&アミノ酸系洗浄成分で優しく髪を洗いあげます。
さらに、ボタニカルマイクロプロテインやホワイトバーチ(白樺)ウォーターといったボタニカルエッセンスがが髪の内部まで浸透、ダメージを補修してくれます。

しっとりとした仕上がりなので、パサつきや広がりが気になる髪にもおすすめです。

乾燥肌の方におすすめな全身シャンプー【ミノン】

Rakuten

ミノン全身シャンプー しっとりタイプ

¥1,540

かさつきが気になる乾燥肌の方にイチオシなのがミノンの全身シャンプーです。
植物性のアミノ酸系洗浄成分配合で、肌の潤いやバリア機能を守りながら汚れを落としてくれます。

髪の毛はもちろんのこと、体まで洗えちゃうのも嬉しいポイント。
どこか懐かしい石けんの香りにも癒やされます。

石けんタイプなのにきしみにくい【arau.(アラウ)】

arau. 泡せっけんシャンプー

¥425

こちらは泡で出てくるタイプの石けんシャンプーで、きめ細かな泡が摩擦を軽減しながら髪や地肌の汚れを落としてくれます。

さらに髪の毛のきしみ感を和らげるコンディショニング成分として、植物性セルロースも配合。
石けん系シャンプーながら、その指通りの良さに感動しちゃうかも。


フケ・かゆみを防ぐ薬用シャンプー【オクト】

オクトserapie 薬用スキンケアシャンプー

¥1,106

有効成分である「オクトピロックス」の殺菌・抗酸化作用がフケ・かゆみを防いでくれます。
すっきりと洗えるのに、天然由来の2種類のうるおい成分配合によって、地肌と髪を乾燥から守ってくれます。

フケの原因菌にアプローチして健やかな頭皮へ【コラージュフルフルネクスト】

【医薬部外品】コラージュフルフルネクスト シャンプー うるおいなめらかタイプ

¥2,763

かゆみやフケを原因菌から研究して開発された薬用シャンプー。
抗真菌(抗カビ)成分ミコナゾール硝酸塩&抗酸化・抗菌成分オクトピロックス®︎が配合されており、フケ・かゆみを防いでくれます。

うるおいなめらかタイプのこちらは、頭皮環境を健やかに整えながら指通りをなめらかに近づけてくれるので、ロングヘアの方にもおすすめです。

高保湿処方のもっちり濃厚泡 【ETVOS(エトヴォス)】

ETVOS モイストシャンプー

¥3,080

アミノ酸系洗浄ベースでマイルドな洗い心地の、ノンシリコンタイプのシャンプーです。
13種類の植物エキス・12種類の植物油・天然保湿因子(アミノ酸)を配合している高保湿処方で、地肌を保湿しながらしなやかな髪に仕上げてくれます。

ノンシリコンなのにもっちりとした濃厚泡で、髪がきしみにくいのも嬉しいポイント◎

頭皮のうるおいを守って洗い上げる【2e(ドゥーエ)】

2e シャンプー

¥1,650

洗浄成分が肌に残りにくい設計で、頭皮のうるおいを守りながらすっきりと洗い上げてくれます。

さらにこちらのシャンプーは〈無香料・無着色・パラベン(防腐剤)無添加 ・鉱物油無添加・弱酸性〉の低刺激処方なので、敏感肌の方でも安心して使いやすいのが魅力です。

お気に入りの低刺激シャンプーで頭皮ケアを楽しもう!

いかがでしたか?
今回は低刺激シャンプーについて、詳しく解説してみました。

ちょっぴり人には相談しづらい頭皮のトラブル。
まずは低刺激シャンプーで対策をしてみるのも1つの手です。

低刺激シャンプーも種類がさまざまなので、頭皮の悩みと相談しながらあなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

spacer

RELATED