洋服を着たマネキン
EDITORSのロゴMERYEDITORS

【全6ブランド】2021 AWのトレンドを先取り♡MERCURYDUOやMURUAの展示会レポ

ファッション業界には秋冬のコレクションが登場中!今回はMERYでも大人気の「MERCURYDUO」や「dazzlin」、「LAGUNAMOON」「MURUA」などを取り扱う『MARK STYLER』の2021年秋冬の展示会に編集部がお邪魔しました!レトロやレイヤードスタイル、ショート丈など、最新のトレンドをご紹介します♪

更新 2021.05.31 公開日 2021.06.01
目次 もっと見る

MARK STYLERの展示会にお邪魔しました!

MERYでも大人気のアパレルブランド「MERCURYDUO」や「dazzlin」、「LAGUNAMOON」「MURUA」などを取り扱う、『MARK STYLER』の2021年秋冬の展示会にMERY編集部がお邪魔してきました♩

今回ご紹介するのは、全部で6ブランド!
・merry jenny(メリージェニー)
・MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)
・EMODA(エモダ)
・dazzlin(ダズリン)
・COTORICA.(コトリカ)
・MURUA(ムルーア)

かわいいコートや、トレンド感あふれるカラフルなアイテムがたくさんそろっていましたよ。これさえ読めば、少し先のトレンドをいち早くキャッチできちゃうかも♡ぜひチェックしてみてくださいね。

1♡merry jenny

ワンピースを着たマネキン

ガーリーファッションに欠かせないブランド「merry jenny」。
編集部の目に留まったアイテムは、透け感がたまらない花柄が施されたセットアップ。普段のシンプルなコーディネートに重ねれば、たちまちトレンド感ばっちりなレイヤードスタイルに。

スパンコールのヒール

足元に遊び心を加えたい方は、キラキラと光るスパンコールのヒールを。
ベースはベルベッド素材になっているから、秋冬らしさも取り入れることができますよ◎。

この一足だけでパッと華やかになるので、何か物足りないと感じたときや、気分を上げたいときに履いてみて♩

2♡MERCURYDUO

洋服を着たマネキン

続いてご紹介するのは、「MERCURYDUO」。
大人っぽいアイテムやレトロガーリーなアイテム、クラシカルなアイテムなど、女の子らしさを忘れないアイテムが展開されていました。

たくさん並んだお洋服の中でも、とくに目を引いたのが、レースやビスチェ、ジレなどをレイヤードするタイプのコーディネート。もしかしたら、レイヤードがトレンドなのかも…?!

洋服を着たマネキン

手前のマネキンのように、リボンタイブラウスを重ねれば、オフィスにも着て行けそうな大人ガーリーコーデの完成。

後ろのマネキンが着ている、センシュアルレースのビスチェと総柄ワンピースを重ねたコーディネートも、女性らしさとデザイン性が兼ね備えられていて、かわいらしいですよね。

3♡EMODA

洋服を着たマネキン

続いてご紹介するのは、洗練されたモード系ファッションを楽しめる「EMODA」。

黒や白、グレーなどのアイテムに、差し色として黄色やグリーンなどを取り入れたコーディネートをはじめ、ゴツメのブーツや、トレンチコート、ムートンコートなどが豊富にそろっていました。

洋服がハンガーラックにかかっている

とくに目に入ったのは、このショート丈のトップス。シャツやカットソーのレイヤードアイテムとして活用すれば、立体感のあるコーディネートが楽しめます。
EMODAだけでなく、ほかのブランドもショート丈×袖が長めのニットなどが多く並んでいたので、2021年の秋冬は要チェックですよ♩

4♡dazzlin

洋服を着たマネキン

続いてご紹介するのは、大人ガーリーファッションが好きな方にぴったりな「dazzlin」。

グレージュのワンピースにニットカーディガンを重ねた、女の子らしいコーデはデートにぴったり♡

また、ほかのブランドでも多く見られたレイヤードスタイルは「dazzlin」にも。薄手のニットの下にフリルタートルネックを重ねた、上級者なレイヤードスタイル(写真右側トルソー)をぜひ試してみて。

洋服がハンガーラックにかかっている

ほかにも、ボリュームショルダーのトップスや、白やクリーム色などのやわらかいカラーのアイテムがたくさんそろっていました♩今年の秋冬もガーリーコーデを楽しみたい方は、ぜひECサイトや店頭を覗いてみてくださいね。

5♡COTORICA.

洋服を着たマネキン

大人カジュアルで、スタイリッシュな雰囲気を楽しめるブランド「COTORICA.」。主にSC系に出店しているブランドで、越谷市のレイクタウンkaze、ららぽーと横浜、ららぽーと富士見、大阪のLUCUA 1100に入っています。

変化しないトレンドをテーマに、シンプルなデザインのアイテムが展開されています。ちなみに、こちらのセットアップは、トップスとスカートがそれぞれ¥5,900。高見えなファッションアイテムをお手頃な価格で購入できるのも魅力です。

3色のパンツが並んでいる棚

シンプルなアイテムが多くそろうからこそ、たまには柄パンツで冒険。
綺麗なシルエットだからこそ、着回しやすさも抜群なんです。

6♡MURUA

洋服を着たマネキン

個性的でスタイリッシュなアイテムが豊富な「MURUA」。
今季のテーマは、過去と現在の境界線をなくして、上品なエッジを効かせた「New retro」。

まるでチェック柄のストールをはおったようなトレンチ型のコートは、デザイン性が高く、これ一着でおしゃれムード漂うコーデに。昨年トレンドだったロングブーツは、2021年も健在。スクエアトゥでさらにおしゃれを楽しんでみてくださいね。

洋服がハンガーラックにかかっている

肩に大きな刺繍が施されたブルゾンは、どこか女性らしさを感じさせながらも、ちょっぴりエッジも効いた、今季のテーマを象徴するようなデザイン。

腰上くらいのショート丈なので、トレンド感も抑えつつ、スタイルアップも叶えてくれそうなアイテムです。

トレンドを先取りして、おしゃれを楽しも!

気になるアイテムは見つかりましたか?
大人上品、ガーリー、クール、シンプルもMARK STYLERで叶えましょ♡

spacer

RELATED