ミルクベーカリーのマリトッツオ
EDITORSのロゴミノシマタカコ

次なる流行スイーツはこれ!イタリア生まれのスイーツパン「マリトッツォ」が食べられるお店5選

ふわふわ食感のブリオッシュ生地に、たっぷりの生クリームがはさまれたイタリア・ローマ発祥のスイーツパン「マリトッツォ」が流行中です。さまざまなお店からブリオッシュが発売される中、特に見た目も味もおすすめの5店「パンとエスプレッソと」「ミルクベーカリー」「三ツ星ミルク専門店BAKE&MILK」「イータリー原宿店」「CHOCOLATE BANK」をご紹介します。

更新 2021.05.28 公開日 2021.05.26
目次 もっと見る

流行中!マリトッツォが食べられる全国のお店をチェック♪

今話題のスイーツパン「マリトッツォ」はご存じですか?ふわふわのブリオッシュ生地に生クリームをはさんだ、イタリア・ローマ発祥の伝統菓子です。生地に挟まれたたっぷりのクリームの断面と、コロンとしたかわいらしいフォルムは、スイーツ好きの心をわしづかみ!

今回は数あるマリトッツォのなかでも、見た目も味もそそられる5つのお店をご紹介します。

ヒンヤリ食感マリトッツォをお取り寄せ♪「パンとエスプレッソと」

「マリトッツォ6個」¥2,800

表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」からは、お取り寄せで楽しめる「マリトッツォ6個」をオンラインストアにて販売中。

冷凍で配送できるように、生クリームを改良したとのことで"冷やしておいしい"パンスイーツに大変身! 気温が高い日のおやつにもぴったりですよ。緊急事態宣言明けまでの限定販売なので、この機会をお見逃しなく!

【店舗情報】
『パンとエスプレッソと 』オンラインストア
HP:bread-espresso.shop/

夏らしい爽やかさ!生クリームレモンマリトッツォ「ミルクベーカリー」

「レモンマリトッツォ」¥450

日本初の生クリーム専門店「ミルク」の新業態である「ミルクベーカリー」からも、生クリームにこだわったマリトッツォが登場しています。

北海道根釧地区の濃厚生クリームを使いながらも、パンに負けないように、隠し味としてほんの少しだけカスタードが入っているのがポイント。専門店のボリュームたっぷりの生クリームを、しっかり楽しめるようになっています。生地もマトリッツォ専用に開発したもっちり食感♡ 

新商品には、夏らしい爽やかマリトッツォが登場。生クリームの中にレモンのつぶつぶが詰まった「レモンマリトッツォ」は、見た目も味も爽やか。これからの季節にぴったりのスイーツです♪

【店舗情報】
生クリーム専門店ミルク『ミルクベーカリー』
・原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 原宿Food Factory内
電話:03-5772-8858
営業時間:11:00~
・立川店
住所:東京都立川市曙町2丁目1−1 ルミネ立川 1F
TEL:042-512-7373
営業時間:11:00~
・横浜店
住所:横浜市西区みなとみらい2-3-2東急スクエア①B1F 横浜スパゲティ内
電話:045-307-3533
営業時間:11:00~
HP:milk-craftcream.com/

ミルクの濃厚な味わいがつまったマリトッツォ「三ツ星ミルク専門店BAKE&MILK」

「ASO MILK マリトッツォ」¥430

熊本県阿部牧場のASO MILKのおいしさを伝えるブランド「三ツ星ミルク専門店BAKE&MILK」からは、ミルクのおいしさがギュッと詰まったマリトッツォが登場しています。

ふんわりもちもちのブリオッシュ生地の間に風味豊かなミルククリームをたっぷり詰めた「ASO MILK マリトッツォ」は、ミルキーな味わいが濃厚なマリトッツォ。自然な甘みは、1個食べたらついもう1個食べたくなっちゃうほど!

ミルククリーム好きは、ぜひ試してみて。

【店舗情報】
『三ツ星ミルク専門店 BAKE&MILK』
・梅田店
住所: 大阪市北区芝田1-7-2 かっぱ横丁 ファクトリーカフェ内
営業時間:11:00~24:00(商品売り切れ次第終了)
・天王寺店
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール 4階 ジャンブーカ内
営業時間:11:00~20:00(商品売り切れ次第終了)
Instagram:www.instagram.com/bakeandmilk/

見た目も映えるマリトッツォ!「イータリー原宿店」

「ピスタチオ」¥520、「マンダリン」¥520

イタリア食材専門店「エノガストロミーショップ」として、世界各国にお店を展開している「イータリー」でも、マリトッツォを展開中。

その中でも原宿店では、6月末まで限定で、見た目も映えるマリトッツォが登場しています。

ひとつは、ピスタチオのクラッシュをトッピングした「ピスタチオ」。色鮮やかなピスタチオのグリーンが白いクリームに映えます。

もうひとつは、フレッシュなリコッタチーズを使った「マンダリン」。大胆にトッピングされた果実が目を引きますね。

シンプルな定番マトリッツォ「パンナ」(¥420)やいちごが鮮やかな「フラーゴラ」(¥480)の2種も定番として用意されています。お好みで選んでみてくださいね♡

【店舗情報】
『イータリー原宿店』
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-30 ウィズ原宿3F
営業時間:11:00~23:00(22:00 L.O.)
電話:03-6432-9080
定休日:施設に準ずる
HP:www.eataly.co.jp/stores/eataly-harajuku

チョコレート不使用なのにカカオ感たっぷり生地!「CHOCOLATE BANK」

「カカオバターのマリトッツォ」3種各¥660〜715

鎌倉のアロマ生チョコレート専門店「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」からは、カカオ感たっぷりのマリトッツォ「カカオバターのマリトッツォ」が発売されました。

コロンビア産の発酵カカオバターを主役にしたという、チョコレートは使っていないのにカカオ感をたっぷり感じさせるブリオッシュの間に、あふれんばかりに挟まれた生クリームは全部で3種。

チョコレート生クリームの奥にバナナが隠れている「チョコバナナ」、旬のいちご"あまおう"をたっぷり使った「あまおう」、コーヒーの香りが広がるのに見た目は真っ白な「ホワイトコーヒー」。どれを食べるか迷ってしまいますね!

【店舗情報】
『CHOCOLATE BANK』
住所:神奈川県鎌倉市御成町11-8(東日本銀行鎌倉支店跡地)
電話:0467-50-0172
営業時間:7:00~18:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
HP:chocolatebank.jp/

どのお店も個性が異なるマリトッツォばかり♪ お気に入りの味を見つけてくださいね。

※記事内でご紹介した商品の価格はすべて税込です。
※新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下では、営業時間など、一部情報が変更となる可能性があります。公式HPでご確認ください。

spacer

RELATED