今さら聞けない、スキンケアの順番。“知ったかぶり”とはおさらばする、基本のやり方
EDITORSのロゴMERYEDITORS

今さら聞けない、スキンケアの順番。“知ったかぶり”とはおさらばする、基本のやり方

「スキンケアのやり方、知ってる?」って聞かれて「あー…うん」と曖昧な答え方をしてしまった。なんとなくはわかってるけど、実は“知ったか”をしてたという人はいるかもしれません。今回はスキンケアの基本のやり方を紹介します!朝・夜に分けたスキンケアの順番、+αのスキンケアアイテム、選び方など、ここで一気にチェックしましょう!

更新 2021.05.21 公開日 2021.05.22
目次 もっと見る

実は“なんとなく”しか知らなかったスキンケアの順番

毎日欠かせないスキンケア。
もちろん順番だって、当たり前にー…。
「…あれ?細かくはわからないかも」

スキンケアの順番はなんとなくはわかるけど、実は周りにはずっと“知ったか”してた…なんていう人もいるかもしれません。

スキンケアの順番をしっかり確認して、“知ったか”とはおさらばしましょ!

スキンケア、朝と夜で目的が異なるって…本当?

朝:睡眠中にかいた汗や汚れを落とす・紫外線対策・時短重視

スキンケアは「朝と夜」の2回に分けて行う人が多いと思いますが、実はそれぞれ目的が異なるって知ってましたか?

朝は、
・睡眠中にかいた汗や汚れを落とす:朝起きてメイクをする前に、しっかり睡眠中の汚れを落とすことでメイクのりもUPしそう
・紫外線対策:一日のお肌が受ける紫外線からのダメージって目には見えないけど相当なもの。朝からしっかりスキンケアで紫外線対策を!
・時短重視:朝はバタバタしている人も多いはず。なるべく短い時間で効率よくできるスキンケアの方法を選ぶとgood。

<朝のスキンケア>
・睡眠中にかいた汗や皮脂などの汚れを落とす
・刺激から肌を守るために保湿し、紫外線を防御する

出典 www.arouge.com

夜:メイクの汚れを落とす・日中のダメージ回復・集中ケア

夜は、
・メイクの汚れを落とす:一日中メイクをしていたお肌を休め、メイクの汚れをしっかり落とし、お肌の負担を軽減。
・日中のダメージ回復:紫外線からのダメージやメイクでお肌が呼吸できなかった分、しっかりダメージケアを。
・集中ケア:朝と比べて夜は時間があるという人も多いはず。しっかり時間をかけて集中ケアをしてみるといいかも。

<夜のスキンケア>
・メイクや汚れを落とす
・紫外線や花粉などによる日中のダメージを回復させる

出典 www.arouge.com

<朝のスキンケアHow to>

|クレンジング|…睡眠中の汗や皮脂をしっかり落として

それではまず「朝のスキンケアの順番」からチェックしていきましょう!

まずは「クレンジング」から。
「え、朝はメイクしてないから、クレンジングはいらないのでは?」と思う人もいるかもしれません。
でも、睡眠中の汚れをしっかり落とす、昨日のメイクが残っているかも、と考えたら、洗顔の前にクレンジングをすることで、抜かりなく顔を洗浄できます。

なので、時間がある人は洗顔の前にクレンジングからスタートさせましょ。

>>おすすめアイテム<<

うる落ち水クレンジング シート エンリッチ 46枚Rakuten

うる落ち水クレンジング シート エンリッチ 46枚

¥435

【Bifesta(ビフェスタ)】

忙しい朝にクレンジングをするなら、クレンジングシートでササッとするのがいいかも。
こちらは汚れを落としつつ、お肌にハリと弾力を与えてくれるんだとか♡
水タイプのクレンジングなので、サッパリとした使い心地がgood。

|洗顔|…洗顔+クレンジングでWパンチ

続いては「洗顔」。
クレンジングと洗顔を合わせれば、汚れもしっかり落とせそう。

洗顔はお肌を傷つけないように、優しく全体を包み込むようにするのがポイント。

「朝は時間がないから丁寧にやってられない。」
そんな人は、洗顔シートだけで時短を狙うのもおすすめです。

>>おすすめアイテム<<

パーフェクトホイップuRakuten

パーフェクトホイップu

¥598

【SENKA(専科)】

モコモコの濃密な白まゆ泡といえば、「パーフェクトホイップu」♡
ミクロ濃密泡で、くすみを落とし、パッと明るいお肌に仕上げてくれるんだとか。

ズボラボ 朝用ふき取り化粧水シート しっとりタイプ 35枚入

¥694

【SANA(サナ)】

こちらはふくだけでパパッと洗顔ができる拭き取り化粧水シート。
朝、時間がない!という人はこちらで洗顔を済ませるのもおすすめ。
このシートだけで洗顔、化粧水、角質ケアができるので時短にぴったりですね。

|化粧水|…お肌に潤いを与えて

続いては「化粧水」。
クレンジングと洗顔で汚れをしっかり落としたら、さっそく保湿に移りましょう!

化粧水をたっぷり、顔全体になじませて、お肌に潤いをプラス。
乾燥からのダメージを防ぐのはもちろん、お肌に水分を与えることでキメを整え、次に塗る美容液を浸透させる役割もあるみたい。

>>おすすめアイテム<<

朝、サッパリとして化粧水を使いたい。
それなら『IPSA(イプサ)』の「ザ・タイムR アクア」がおすすめ。

みずみずしい潤いをお肌に与え、キメを整えてくれる薬用化粧水。
水を浴びるようにバシャバシャ使える、サラッとしたテクスチャーがとっても爽快!

価格:¥4,400(200mL)

|美容液|…お肌に栄養をプラス

続いては「美容液」。
化粧水でお肌に潤いをプラスしたら、美容液で栄養を与えていきましょう!
毎日メイクなどでお肌はかなり疲れている。
そんなお肌に生き生きとした栄養を与えてあげるという意味でも、美容液は大切な役割を持っているのです。

朝、時間がないという人は、美容液のステップは飛ばしましょう!

>>おすすめアイテム<<

Propolis Energy Ampule 15ml

¥3,000

【CNP Laboratory(シーエヌピー ラボラトリー)】

人気の韓国コスメブランド『CNP Laboratory』の美容液。
お肌に栄養を与え、ピチピチと健康的な状態を目指せそう。
スポイトで吸い上げて使えるので、ポイントでも使えます。

|乳液・クリーム|潤いと栄養をギュッと閉じ込めて

続いては「乳液・クリーム」で、化粧水の潤いと美容液の栄養をギュッと閉じ込めましょう。
イメージとしては顔に「蓋をする」ように。

このあとに日焼け止めやベースメイクをすることを考えて、乳液は軽めで肌にサラッとなじむものがおすすめです。

春夏はサラサラとした乳液、秋冬はテクスチャー固めのクリームの方がgood。

>>おすすめアイテム<<

アミノモイスト モイストチャージミルク 100gRakuten

アミノモイスト モイストチャージミルク 100g

¥1,671

【MINON(ミノン)】

サラッとしたテクスチャーの乳液で、使いやすい♡
保湿成分が入っているので、さらに潤いをチャージ。
敏感肌・乾燥肌さんに向けたお肌に優しい成分になっているので、そこもうれしいポイント。

|日焼け止め|…紫外線からお肌を守って

最後は「日焼け止め」。
紫外線からのダメージを受けにくくするために、ベースメイクを始める前にしっかり顔全体、肌が見えるところに塗りましょう。

ベースメイクでもSPFやPAが高いものもありますが、日焼け止めと合わせて塗るのが安心かも。

>>おすすめアイテム<<

ウォータースプラッシュサンクリーム SPF50+ PA+++ 60mlRakuten

ウォータースプラッシュサンクリーム SPF50+ PA+++ 60ml

¥1,890

【espoir(エスポア)】

潤いたっぷりの日焼け止め。
サッパリとした仕上がりなので、「日焼け止めのベタベタ感が苦手」という人も使いやすいです。
フレグランスのようなフワッとした香りがお肌に密着し、スキンケアの仕上げとして、気持ちのいい終わりを迎えられそう!

<夜のスキンケアHow to>

|クレンジング|…一日のメイクをしっかり落として

朝に引き続き、「夜のスキンケアの順番」を紹介します。

まずは「クレンジング」から。
一日のメイクをしっかり落とし、なるべく汚れが残らないような状態にしておきましょう。

クレンジングはひとつだけでも問題ありませんが、抜かりなく行いたいという人は、韓国スキンケアでも話題の「オイルクレンジング」と「ウォータータイプのクレンジング」のふたつを使う、Wクレンジングをしてみるのもおすすめ。

韓国では、オイルクレンジングとウォータークレンジング(または洗顔フォーム)でW洗顔をし、さらに角質ケアを合わせる3ステップで汚れケアを行ないます。

出典 osusume.mynavi.jp

>>おすすめアイテム<<

こちらは『THREE(スリー)』の「THREE バランシング クレンジング オイル R COSMOS ORGANIC」。
天然由来の原料が100%使われた、お肌に優しい成分。

メイクの汚れをしっかり落とし、しなやかな素肌へと導いてくれるんだとか。

価格:¥4,620(185mL)

dプログラムエッセンスイン 薬用クレンジングウォーターRakuten

dプログラムエッセンスイン 薬用クレンジングウォーター

¥2,200

【資生堂】

サッパリとしたクレンジングウォーターが欲しい、という人にはこちらがおすすめ。
「クレンジングのときの肌の負担が気になる」という人にぴったり!
ひとつでクレンジング、洗顔、保湿ケアをしてくれて、なんと肌荒れまで防いでくれんだとか♡

|洗顔|…汚れを落としたお肌をしっかり洗浄

2番目は「洗顔」。
夜はお風呂場でクレンジングと洗顔をするという人も多いかもしれません。

しっかり泡立てて、お顔全体を包み込むように、優しくマッサージしながら洗顔しましょう!

「モコモコに泡立てたい!」
そんな人は、お風呂場にネットなどを置いておきましょう。

>>おすすめアイテム<<

ディープクリア 洗顔パウダー 1箱Rakuten

ディープクリア 洗顔パウダー 1箱

¥1,980

【FANCL(ファンケル)】

毛穴の汚れまでごっそりお掃除!
そんなときはこちらの洗顔パウダーがおすすめ。
黒の酵素洗顔で毛穴汚れにしっかりアプローチ。
洗顔後も突っ張りにくいのが嬉しいポイント。

濃密もっちり泡立てネットRakuten

濃密もっちり泡立てネット

¥154

【FANCL】

こちらはファンケルの泡立てネット。
お肌にしっかり密着させたい。
そんなときはネットでしっかり泡立てて、優しくお肌全体に行き届くように、マッサージするようにのせましょう。

|化粧水|…疲れたお肌に潤いを与えて

3番目は「化粧水」。
朝しっかりスキンケアで潤いを与えても、一日も経てばその潤いがなくなり、お肌はかなり疲れています。

そのため、夜もしっかり化粧水で潤いを与えていきましょう!
お風呂上がりに化粧水を顔全体に塗るのは、お肌の潤いはもちろん、爽快感もあるのでおすすめです♡

>>おすすめアイテム<<

ハクスリー トナー エクストラクトイット 120mlRakuten

ハクスリー トナー エクストラクトイット 120ml

¥2,690

【Huxle(ハクスリー)】

保湿成分がたっぷり配合され、お肌の健康を保つサボテンエキスが配合されている化粧水。
潤いを与えながら、バランスの整ったお肌にしたい。
そんなときはこちらの化粧水がおすすめです!

|美容液|…潤いにさらに栄養を足して

4番目は「美容液」。
疲れたお肌に栄養を足すのはもちろん、睡眠中の時間もしっかり利用するために、美容液をプラスしましょう。

「朝は時間がなくて、美容液はできなかった」という人は、夜にしっかりと行うことをおすすめします。

>>おすすめアイテム<<

こちらは『ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)』の「アドバンス ナイト リペア」。

つけた瞬間、手に吸いつくようなテクスチャーが心地いい。
お肌にしっかり浸透し、朝にはツルツルなんてことも♡

しっかりお肌に栄養を与えたいというときにおすすめです。

価格:¥10,450(30mL)、¥14,850(50mL)

|乳液・クリーム|…潤いと栄養がお肌になじむように

5番目は「乳液・クリーム」。
化粧水の潤いと美容液の栄養を、ここでしっかり蓋しておきましょう。

乳液・クリームで夜のスキンケアを終わらせるのはもちろん、「ナイトクリームでさらにお肌を労りたい!」という人は、乳液は軽めなものを選んでみてください。

このあとのナイトクリームがなじみやすくなるので、軽めのテクスチャーの乳液がおすすめなのです。

>>おすすめアイテム<<

スンジョン モイストエマルジョンRakuten

スンジョン モイストエマルジョン

¥1,276

【ETUDE(エチュード)】

ベタつきがなく、お肌にスッと馴染む乳液。
無添加処方で、お肌に優しいのも魅力的です!
スクワランが配合され、乾燥からお肌を守り、保湿してくれるんだとか。

|ナイトクリーム|…ここまでのステップをギュッと閉じ込めて

最後、6番目は「ナイトクリーム」。
寝ている間の潤いもしっかりキープするために、ナイトクリームをプラスするのはおすすめ。

製品によって異なりますが、日中の保湿クリームよりも油分が多いものが多いので、寝ている間のケアを考えたいという人におすすめです。

>>おすすめアイテム<<

フレッシュリジューシドビタミンEマスク 90mlRakuten

フレッシュリジューシドビタミンEマスク 90ml

¥3,330

【Dear, Klairs(クレアス)】

ビタミンEがたっぷり入ったナイトマスク。
保湿力が高いので、睡眠中のお肌にしっかり潤いを与えてくれるみたい。
テクスチャーはプルプルしているので、手で少し溶かしてから塗るのがおすすめみたい。

じゃあ、パックやオールインワンジェルは…いつ使うの?

パック:特に念入りにケアしたいとき

改めてスキンケアの順番を振り返ると、主に「クレンジング」、「洗顔料」、「化粧水」、「美容液」、「乳液・クリーム」、「日焼け止め/ナイトクリーム」が、スキンケアのスタメン・アイテムなのだということがわかりました。

でも、ほかにもスキンケアが叶う美容アイテムってたくさんありますよね。ここからは、特に入念にケアしたい日や、時短で済ませたい日に使えるスキンケア・アイテムをご紹介していきます。

まずは「フェイスパック」。
パックはお休みの前日など、念入りにお肌のケアをしたいときにおすすめです。
例えば「ニキビができた!」「肌荒れが!」など、お肌がいつもよりも疲れているときの+αとして使用するのがgood。

製品によりますが、パックは長時間つけっぱなしにすると、逆に乾燥を引き起こす原因に繋がることもあります。
事前に使い方を確認してから使うようにしましょう!

>>パックの効果をUPさせたいとき

「シリコンマスク」をパックの上からすることで、よりパックの成分が浸透するんだとか♡
ずっと手でパックを押さえつけるのは面倒なので、こちらのシリコンマスクでギュッと押さえつけるのがいいですね。

こちらは100円ショップなどで購入できるので、ぜひゲットしてみてください。

>>おすすめアイテム<<

N.M.Fアクア アンプルマスクJEX 3枚入Rakuten

N.M.Fアクア アンプルマスクJEX 3枚入

¥997

【MEDIHEAL(メディヒール)】

高い保湿力のある「N.M.F(ヒアルロン酸ナトリウム)」が配合され、潤いのある肌に導いてくれる。
+αで集中ケアしたいとき、こちらのパックをしてみてはいかが?

オールインワンジェル:忙しい日の時短ケアに

「オールインワンジェルはいつ使うの?」
そう思っている人もいるかもしれません。

オールインワンジェルとは、化粧水、美容液、乳液などすべての成分がギュッと詰まったスキンケアアイテム。

忙しい朝や夜、しっかりスキンケアの順番を踏めないときなど、オールインワンジェルで時短ケアをするのがおすすめです。

忙しくないときでも「今日はちょっとスキンケア面倒だな〜」なんて日もありますよね。
そんなときにもオールインワンジェルが活躍しそうです♡

>>おすすめアイテム<<

とろんと濃ジェルエンリッチ 100g

¥701

【なめらか本舗】

これひとつで6つのケアができるオールインワンジェル。
高保湿タイプなので潤いはもちろん、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の役割もしてくれるんだとか。

朝の忙しい時間、これで化粧下地まで補えるので、そのままベースメイクができそうですね。

アイクリーム、アンプル、スチーマー…スキンケアが叶うアイテムはほかにもたくさん!

ほかにもスキンケアアイテムはたくさん!

例えば…
・アイクリーム:デリケートな目元専用のアイテム。
・アンプル:ポイントでケアしたいときに使う美容液。シワやシミなど気になる部分にのせて、いつもの美容液とは別で使います。
・スチーマー:温かい蒸気を浴びながらスキンケアをすることで、毛穴が開いた状態に。しっかりスキンケアアイテムをお肌になじませたいというときにおすすめ。

+αで、お肌にご褒美を与えたい。
そんなときのために、いろんな集中ケアアイテムを持っておくといいかもしれません。

>>おすすめアイテム<<

グリーンティーシードアイ&フェイスボール 10mlRakuten

グリーンティーシードアイ&フェイスボール 10ml

¥2,860

【innisfree(イニスフリー)】

デリケートな目元を優しくケアしてくれるのがこちら。
フェイスボールがついているので、クリームをのせて、目元をくるくるマッサージするように塗るのがいいみたい。
フェイスボールがひんやりしているので、目元ケアをしながらリラックスできそう。

Marine Care Oil Ampoule 30ml

¥2,880

【heimish(ヘイミッシュ)】

特に気になる部分に集中的にケアするならアンプル。
栄養補給と保湿の両方ができる、ブレンディングオイルです。
ほかのスキンケアと合わせて使うのがおすすめ。

フェイススチーマーRakuten

フェイススチーマー

¥7,975

【ツインバード】

スチーマーをつけながら、スキンケアをして、さらに効率UP。
こちらは角度が変わるので、一箇所だけでなく全体的にスチームが行き届きそう。

毎日のスキンケアを充実させるアイテムの選び方

自分の肌のタイプを知って、合うものをチョイス

自分の肌のタイプを知って、合うものをチョイスBASE

「順番はわかった!でもスキンケアアイテムって種類が多すぎる…」
そう悩んでいる人のために、選び方のポイントも紹介します。

まずは「自分の肌のタイプを知って、合うものをチョイス」すること。
口コミの評価が高かったり、人気のものに挑戦してみたりはもちろんgood。
でもそれぞれ個人差があったり、肌のタイプが違くて同じ結果にならなかったりすることもあるので、自分の肌のタイプを知ってから選ぶことが大切です。

とはいえ、自分で肌のタイプを見つけるって難しい。
そういうときはコスメブランドのBAさんに相談したり、皮膚科に行ったり、専門家の意見を聞きましょう!

年齢に合わせたブランドをチョイス

年齢に合わせたブランドをチョイスBASE

続いては「年齢に合わせたブランドをチョイス」すること。
年齢によって、お肌の気になる部分って変わってきますよね。
もちろん「20代はこれ!」「30代はここ!」など決まったものはありませんが、傾向を知っておきたい。

また、ブランドによっては、お肌の年齢に合わせた製品もあるため、自分の年齢に合った商品を選ぶのも大切です。

たとえば「SK-II(エスケーツー)」では20代向けと30代向けに分けて商品を紹介しています。

癒やしの時間になるような、香りに注目

最後は「癒やしの時間になるような香り」に注目してみるのもおすすめ。

スキンケアにかける時間は、30分以上という人も多いと思います(特に夜)。
そんなとき、使うスキンケアアイテムから、「フワッとしたいい香り」がすると、スキンケアの時間も癒やしの時間になるかも♡

自分の肌のタイプに合っている、年齢に合っているの2点が確認できたら、さらに「香りも好みか」というところまでチェックしてみるのをおすすめします。

「スキンケアのやり方?あー…」、そんな自分とおさらばっ!

「スキンケアのやり方?あー…」、そんな自分とおさらばっ!BASE

今まで周りの人に「スキンケアの順番」を聞かれたら、なんとなくごまかしていた。
でも、もう朝も夜も堂々と説明できる!

スキンケアの順番は、お肌のコンディションやその日の体調によって足したり引いたりすることも大切。

まずは基本的な朝と夜のやり方をチェックし、自分に合ったスキンケアアイテムを見つけ、周りの人にも説明できるようなレベルまでUPしてみましょ♡

spacer

RELATED